LVMHの買収

September 08 [Wed], 2010, 10:51
1987年、ルイ ヴィトンとモエ・ヘネシーの両社が合併してLVMHが誕生。ブランドコピーこの合併は折半出資により持ち株会社のLVMHを設立し、その下にルイヴィトンとモエへネシーがあるものだったが、両社の経営陣が対立する形になっていたため企業としてはうまく機能していなかった。88年、この対立の中でアルノーが提携という形でLVMHのブランド コピー株40%まで取得。(買収資金を調達するために、84年に買収したブサック・サンフレールの事業の大半(ディオール以外を売却)※87、88年とLVMHはジバンシーの香水部門、衣料部門をそれぞれ買収している。89年アルノーはさらに株を買い増し、LVMHを手中に収める。こうしてクリスチャン ディオールが、LVMHを傘下に抱える形になり、ジバンシー、ディオール、セリーヌ、ルイ ヴィトンなどのファッションブランドと多数の高級酒ブランド抱えうる巨大コングロマリット企業が誕生した。なお、激安 ブランドバッグアルノーがLVMHを買収したのはモエへネシー傘下にある高級酒(ドンペリ、モエシャンドン、へネシー等)の安定的な事業とバッグで世界的な強さをもつルイヴィトンを手中に収めることで会社としての安定性を強化すること、バッグと衣料ファッション的相乗効果などを狙ったもの。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lvbaocpqo
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lvbaocpqo/index1_0.rdf