フェンディ:FENDI

September 07 [Tue], 2010, 16:22
1925年、アドーレ・フェンディとエドアルド・フェンディがローマに革製品店を設立。
フェンディについて
フェンディは1925年、アドーレブランド 財布 激安・フェンディとエドアルド・フェンディがローマに革製品店を設立したことがブランドの始まり。創業当時、ハリウッドで流行していた毛皮の襟巻きに注目して、毛皮のコートを売り出したことで成功。以来、イタリア人女性のステータス・シンボルになる。46年、フェンディの5人の娘の長女、パオラが15歳で仕事を始め、アンナ、フランカ、カルラ、アルダの4人の妹もそれに続き、「偉大なる母」と呼ばれるアドーレの後を受け継ぐ。65年には弱冠27歳の新進デザイナー、カール ラガーフェルドを主任デザイナーに迎え入れる。(当時は新進だった。)エナメル加工、ステッチ使いなど、さまざまな技法を取り入れる。これによりクラシックな毛皮のイメージを一新し、クリエイティブで機能的なものに変えた革新的なデザインが話題を呼ぶ。69年には毛皮コートのプレタポルテを発表。ブランド激安市場ドはこのときに、40年代からコートやバッグの裏地として使われていた「ダブルF」の柄を表側に使うことを提案。ここから有名な「ズッカ柄」が誕生した。70年代には毛皮や革製品に、コート、ジャケットなど幅広いアイテムが加わる。ここでフルラインの本格的なプレタポルテがスタート。80年に初の香水を発表。毛皮の常識を覆す冒険心をみせながらも、品位や優美を保つコンサバティブさも兼ね備えた、ファッション性の高い新しい毛皮を世に出し続けている。97年にバッグ「バゲット」を発表。これはスタイルオフィス・ディレクター、シルヴィア・べントゥリーニ・フェンディによるもので、バゲットパンに形が似ていることから名付けられたこのバッグは、現在では350種以上のバリエーションがある大人気商品となっている。99年、新作バッグ「ロールバッグ」を発表。99年、LVMHグループとプラダが合弁会社を設立し、フェンディに資本参加。これにより、流通ネットワークを強化、全世界で4店舗から83店舗まで拡大。2001年、保有する合弁会社の株のすべてをLVMHグループが買収し、フェンディ株式の51%を所有。(完全子会社化する。)2006年、新作のバッグ「ビーミックス(B.MIX)」のプロモーションでイベントを国立霞ヶ丘競技場にて開催。このイベントはアブランドコピー ベイシング エイプのNIGOがプロデュースした。現在はレディースはラガーフェルド、メンズはシルヴィア・べントゥリーニ・フェンディがデザインしている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lvbaocpqi
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lvbaocpqi/index1_0.rdf