きっかけ。 

2008年01月27日(日) 23時20分
去年の10月頃、私がモデルをさせてもらっているDAZZY storeの方と食事してるときに
「今度、下着を自社ブランドとして売り出そうと思ってるんだけど、プロデュースしてみる??」
と、思いがけない一言をもらった。
多分、ほんの冗談半分で言われた言葉だったと思う。
将来、バリバリ働く女社長になりたいって話しをした後でお酒が入ってたのもあったから。
私もまさか、何の知識もないこんなクソガキにやれるわけがないしと「無理ですよ〜」とかいって
本気にしなかった。魅力的だけど、私にそんな力無いって。
だけどその言葉をもらって、それからずっと私の頭にはその言葉ばかりがこだましていた。
ショッピングに行っても雑誌見てても、目に入ってくるのは下着ばかり。
そして冗談だと思っていたことなのに、私の中でいつのまにかやってみたい!!
と思う気持ちが日に日に強くなっていた。
だけど、私は今大学の3年生。ちょうど将来について就職とか悩みだす頃で
周りと同じように合同説明会に出席して自己分析したり企業研究したりして
将来の不安でいっぱいの時期。
自分の憧れとは裏腹に、現実を突きつけられる日々。。。それもあって
そのときは決まったわけじゃなかったけど、一歩踏み出すことに躊躇していた。

その言葉を聞いた日からしばらくして、また食事に行く機会ができた。
何も経験なく、将来についての不安もあるけどすごく興味があります。と、
自分自身で思ったことを率直に伝えた。
すると、
「下着、やれよ!俺が目をつけたんだから絶対に大丈夫。何か分からないことがあれば
サポートするし、もしお前が何かで逃げたとしても、俺がお前から逃げることはないから。」

この言葉を聞いて、私は思わず泣きそうになった。
見かけチャラチャラしてどうしょうもないクソガキの私を、この人は人間として認めてくれた。
それがすごく、すごく嬉しかった。
それと同時に、私の中の迷いは消えた。
どうなるか分からないけど、やれるところまでやってみよう。。。

そして、その後日私は正式にやることにします、と改めて話しに行った。

こうしてついに、私の下着プロデュースの日々が幕をあけた。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:luxe_prier
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» きっかけ。 (2008年10月18日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» きっかけ。 (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» きっかけ。 (2008年10月10日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» きっかけ。 (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» きっかけ。 (2008年10月03日)
アイコン画像チャーリー
» きっかけ。 (2008年10月01日)
アイコン画像RAOSU
» きっかけ。 (2008年10月01日)
アイコン画像南雲
» きっかけ。 (2008年09月22日)
アイコン画像火星の後継者
» きっかけ。 (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる