あたしがいなくても世界は廻るんでしょ

December 21 [Wed], 2011, 15:02


実は9日に、好意をもってくれていた男の子と完全にばいばいしました。これが結果。

あたしの本当の気持ちでした。

はじめて本音を人に話せて、はじめて自分に素直になれたのでその人には少しだけど感謝しています。


この先なにか変わることなんてないけど、やっぱりあたしは彼が好きだ。と。

ていうか彼についてを誰かに話したのもはじめてだったし。



はじめは「それでも自分をいちばんとして見てくれるまで待つ」って粘ってたけど、あたしはそれに対して「彼をこえる人なんてこの先絶対にいない」と言ってしまって。でもそれが本音だから。




すっきりさっぱり、自分のまわりを落ち着かせてから、1ヶ月ぶりに大好きな彼に会ったけど、やっぱり気持ちは変わらない。

ぎくしゃくしちゃってから、彼がどんな気持ちであたしに接しているかなんて全然わからないけど、彼の腕枕で眠れることが、一緒の空間で一緒の空気を吸っていることが、一緒に笑えることが、どれだけ幸せか。

他になにもいらないって、本当にそう思えるんだよ。不思議。


だからこれでよかったの。

_
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/luv-l-yuu/index1_0.rdf