ログ

December 28 [Thu], 2006, 23:28

「綱吉くん!髑髏に騙されちゃいけません!ああみえてもあの子は綱吉くんのこと狙ってて…っ、僕と二人きりになると物凄く、物凄く性格悪いんですよ!とんだ猫かぶりなんですよ!」
「ひ、どいです、骸さま…っ(うるるっ)」
「ほらまたそうやって!もう誰も騙されませんよ!」
「おい骸、言っていいことと悪いことくらいあるだろ?髑髏がそんなことするわけないじゃないか。」
「!!つ、綱吉くん…っ?!」
「ほら、髑髏、なかないで?」
「ボス…」
「つ、つ、綱吉くんの浮気者〜!!!」

ログ

December 28 [Thu], 2006, 23:28
「髑髏!今すぐ!直ちに!即刻!そこをどきなさい!」
「いや」
「髑髏!」
「絶対いや!」
「綱吉くんだって困ってるでしょう!?ほら、はやく!」
「私が離れたら骸さまが隣に座るんでしょう?そんなの絶対だめ!」
「駄目も何もはじめから綱吉くんの隣は僕のなんです!いいからはやくどきなさい!」
「いーやー!!!」
「…ちょ、骸、あんまり乱暴するなって。いいじゃん、別にお前がそこ(正面)座れば。」
「!!そ、んな…綱吉くんは僕より髑髏を選ぶのですか…!」
「いや、選ぶとかそんなんじゃないけど…髑髏は女の子なんだし、もうちょっと優しくしてあげなよ。」
「くっ…(綱吉くんにそんなこといわれたら逆らえないじゃないですか…!)」

ログ

December 28 [Thu], 2006, 23:25
武が雲雀さんの肩を組んだとき、前までは怒ってトンファーで滅多打ちだったのに、10年くらいたったら慣れてちょっと手でのけるくらいになった雲雀さん。綱吉は、周りに誰も寄せ付けなかった雲雀さんが自分の守護者になってイタリアまでついて来てくれた事が本当に嬉しくて。(つまりそれは雲雀さんにとって綱吉が特別な存在だということだから)(別にそれは綱吉の自惚れでなく本当のこと)(特にお互い恋愛感情は無い)だけど、雲雀さんは他の守護者にも少しずつ心を許し始めて、そうやって雲雀さんの中に「特別」が増えていくのが、綱吉は気に入らない。(骸さんとは仲悪いけど)でも綱吉はその中でも一番の「特別」は自分だということもわかっているし、根本を考えればそういう馴れ合う状況を作ったのは綱吉自身なわけで、その気持ちがとても勝手だと気づいて自己嫌悪する。そんな綱吉のジレンマを武は全部解っていて、その上でわざと雲雀さんにベタベタしたりする。綱吉が自分以外の人に向ける「恋心」の類は許せても、身内に向けるような愛情みたいな執着心は許せない山本武。(前からちょっと思ってたんだけど、武は綱吉が骸さんとか雲雀さんとか獄寺とかに恋愛感情を持つのは許せても、京子ちゃんとか家光とか奈々ちゃんへ愛情を向けるのが気に食わない気がするんだ。)でも嫉妬のような憎悪のようなその感情を綱吉が向けてくるのは自分だけなことがちょっと嬉しい山本武。複雑すぎてある意味骸様よりよく分からない思考回路をお持ちの山本武。

ログ

December 28 [Thu], 2006, 23:25
綱吉とバジたんが道を歩いてるとばったり(を装った)むくちんに会ったりして。綱吉を背後にかばってちょっかいだそうとするむくちんから守るバジたん。
「沢田殿に近寄らないで頂けますか?」
「おや?あなたは確か…最近綱吉さんの周りをうろついているようですがどういった了見で?」
「お主に言う必要はありません」
「随分生意気なこという子猫ですね。…まあいいでしょう、ちょっとそこを退いていただけませんか?綱吉さんにお話があるんです」
「お主と沢田殿を二人きりにするわけにはいきませんのでお話ならここでなさって下さい」
(バッ、バジルくん…!←きらきら)
「随分野暮なこと言いますねぇ。恋人同士の語らいに割り込むおつもりですか?」
「沢田殿とお主は恋人同士ではありません」
(そうそう!もっと言ってやって!←きらきら)
「面白いことを言ってくれますね。…大体、あなたにそこまでされる筋合いはないと思うのですが?なんの権利があって口を挟むんです?」
「拙者は沢田殿の父上より息子を頼むとお願いされているんです。お主のようなおかしな虫を追い払うのは当然です。」
「なっ…お父様ですって!?(笑うところ)それは本当ですか綱吉さんっ」
「えっ…?う、うん、まあ…」
「!!!なんてことだ…いや、でもこの程度で諦める僕ではありませんよ…っ今に見ていなさいっ綱吉さんの心は僕のものなんですからっ」
走り去る骸を横目ににっこり笑いながら言うバジたん
「親方様に言われなくても沢田殿のことは御守りしますけどね」
「…えっ?」

おひさしぶりです

December 22 [Fri], 2006, 9:23
そうです蜜子は元気です。なんでみんなわかるの笑。
えーと、一昨日からオンラインの遊戯王を始めました(写メ日記参照)ついに私もデュエリストですクハハハハ!てゆうかアレものすごい楽しいのな!楽しいのな!やってると時間が経つのがほんと早くて気がつくと昨日も一昨日も4時(午前)とかでした笑。でも寝不足なんかくそくらえです。アカデミーとかわりと本気で通いたいです。高校行くより全然楽しいです笑。ブラマジとか召還できたとき無駄に嬉しいのな〜。まあ物凄く弱いのですがね。雑魚の中の雑魚ですがね。どうせなら美食家の魚に食われたいですね。でもやっぱりオンライン。俺のターン!ドロー!が出来ないのが寂しいです。あれをやってこそ真のデュエリストなのに…!!(間違った認識)今度デュエルしようねみかちゃん…!!なりきりデュエルとか絶対楽しい…!
とりあえず携帯からなので言いたいことだけ言ってみました。私信などはまた後程!

萌え死ぬと思った

December 17 [Sun], 2006, 0:47

今日の興奮は骸さまの復活以来のものだったと思います。だってジャンプステージが

山ツナで

獄ツナで

骸ツナ

だったんですもの…!え、だって皆さんオフィシャルの人でしょ?笑。まじびっくりです。ほんと行って良かったです。GJ優先観覧を当てた私。てゆうか物凄くリボーン好きだなあと実感しました。正直アニメは綱吉の可愛さにはやられていたものの、デスノとDグレとかと比べてしまって不満な点が諸々合ったのですが、なんかもう総てどうでもよくなりました。骸さまの作画が余程酷くなければアニメも大好きになりそうです。
ではではとりあえず箇条書きレポいっきまーす!といっても既にうろ覚えなので…ごふんごふん。できるだけ頑張って書きますが、台詞などはニュアンスでとって頂けると嬉しいです。そして相変わらずというか案の定というか六道骸に非常に偏った感想を述べています笑。

思いのほか長くなったので続きを読むからどぞ〜。ステージのことしか書いてないのにほんとながいです。時間があったら絵付きのレポとか書きたいな〜。

明日は

December 16 [Sat], 2006, 1:18
ジャンフェスであります…!ってもう今日か。田舎者である私達は早めに出ないとリボンステージに間に合わないので早起きです…がそんな時に限って眠れないのはなんでだろう。楽しみだからかな!(小学生か)さっちんと2人でお出かけするのも久しぶりだなー夏休み以来だなー最近はみかちゃんとばっかりだったからね笑。遊戯王の話が出来ないのが寂しいなあと思ったけど、多分一方的に話すと思うのでさっちんよろしく!(迷惑)スーさんともお会いしたいでありますが…!血眼になって探させていただこうかと思います(迷惑)あと何より全身モザイク野郎の正体を暴くのが楽しみです。
そいえば今日は新しくできたレンタル屋さん?に行ってきました!キャンペーン中?とのことでお菓子をいっぱい貰いました笑あと遊戯王のボーカルベストがあったぜ!もちろん借りたぜ!これでカラオケはばっちりだぜ!んだけんども肝心のDVDが見あたらなく…!何故だ!カードも沢山売ってたので来週行こうねみかちゃん笑。
小学生男子に混じって物色する女子高生ってどうなんだ…!と思いつつ、ボロボロのブルーアイズさまが100円で売ってて社長に殺される…!と思いました。

年賀状を

December 13 [Wed], 2006, 23:47
モリモリ描いています。もりもり。今年は元日に着くように送れるかもしれなくもない。(どっちだ)ワハハハハ!クリスマス絵も描きたいのう。

今日は眠たいので一言だけ。

近畿少子の愛アルバムの、10曲目を聴いてください。

骸さまが好きな貴女はきっと心臓が止まるはず。私は電車の中で小さく噴出してしまいました。あまり人が居なかったので聞かれては無いと思いますが、ちょっと恥ずかしかったです。

スーさんに捧げようとしているムクツナ

December 12 [Tue], 2006, 0:41

ようやっとペン入れるところですスミマセン…。

て、ゆうかリボンのバトルゲーがっ!もうむしろバトルゲーってゆうより骸ゲーでいいんじゃないかな!しかもプレ2ですよ〜よかったよ〜。DSの方はすっぱり諦めてこちら買おうと思います。DS本体持っていないので、ね!いやでもDSにもむくちんでるなら考えるなあ…。どうなんだ、そのへん。てゆかもう他にもグッズとか色々出るようで、お金に羽が生える予感がする2007年。今はまだ日常編キャラのグッズしか出ていませんが、今後はパイナッポー製品がどんどん出て行くんですよね。「いくら好きでも漫画やアニメグッズは使わないから買わない」と大分前に学習した私ですが、あいつの誘惑にはコンマ1秒で負ける気がしてなりません。ジャンフェスもなーボンゴレリング欲しいいいい!え、あれちゃんと指輪になるんですよ、ね?ブックカバーもあいつのシルエットがあったので買おうと心に決めました。んでもあとで一般発売するんでしたよね。それならわざわざ並ぶのは面倒なのな。あ、あと死ぬ気ツナ風サンバイザーも頂きたいところです笑。そして何より全身モザイクの真相を解明できるのが死ぬ気で楽しみです。全身モザイクって、お前…爆笑。あと遊戯王OCG大会も覗きたいなあ!とりあえずJF極限楽しみであります!

で、で、で、今日も借りてきた遊戯王見てましたぜ!初期海馬とカイバーマンと3巻を借りてきたのですが、なんかもうどれからつっこんだらいいのか小一時間悩むほどにどの海馬様も素晴らしかったです。駄目だわたし海馬すきだ。物凄い好きだ。でも結婚するなら本田くんだ笑。お付き合いするなら闇様、兄上にするなら城之内くん、弟君にするなら表ちゃん?社長とばくらずは遠くから見ているのでいいです。特に獏良くんが、恐い。(みつこの中で彼は遊戯王最強キャラです)(ハイパーマイペースな恐ろしい子)っと、話が、ずれずれずるずる。とりあえず感想の方は結構長く語っている上、読んでくれるのはみかちゃんくらいだと思うので笑、続きを読むからにしときます〜。ほんとにほとんど私信です笑。
そいえば蔦谷さんでカードも売ってたのでついでに買ったのですが、4枚で1300円とか…どうなんだコレ。でもレッドアイズが入っててコレだと考えたら安いものなんでしょうね☆そしてカード売り場を30分近くウロウロしてた私もどうなんだコレ☆始めて見る神のカードに興奮しちまったんだぜ☆(そしてみかちゃんに電話をしたとゆう笑)

んじゃあ次から感想ってゆか語りいきまーす。

愛想笑いを浮かべるスマたん

December 09 [Sat], 2006, 23:40

スキャナの調子が悪いのでまたまた過去絵で失礼。

今日はみかちゃんと王の男みてきましたー!も、物凄く好きな話だったぜ…!コンギルとチャンセンの関係が物凄くすき。なんかもう愛とか恋とかそんな陳家なもん通り越してる関係がすき。とにかくすき!そしてジ/ュ/ン/ギ氏美しすぎだ…!よ、妖艶だ…(レヴィたん)是非もう一度みたいです。ハウル並に見たい勢いです。(ハウル5回行った)(行きすぎだ)あ、あと生写もらっちゃいました笑。

ムクツナもなー、なんかくっつくってゆうかセックスもチューもしないし好きだとも言わないとかゆうそんな関係でいてもいいかと思います。(ん、でもこれだとコンギルとチャンセンのお話とはちょっと違うな。)一生両方想い的な。てゆうかボスになった綱吉が立場上、愛している人に愛していると伝えられないお話すき。お互いに好きだという素振りは見せないからお互いの本当の所はわからないんだけれど、でもなんとなく自分がボスになっていなかったらこの人と生きていたのかな、なんて思ったり。でも自分が十代目候補じゃなかったらこの人とは会えてないんだから皮肉なもんだよな、って。…愛している人ってゆうか骸さまですね、はは。でも十代目候補じゃなかったらこの人と会うことも無かったからこんなもどかしい想いとかしなかったな…ってこんなこと考えても意味無いじゃん…。って思いつつも、やっぱり考えちゃう綱吉萌え。あーあー、なんか女々しいなーって軽く自己嫌悪して獄寺あたりに八つ当たりしてればなお萌え。ついでに、八つ当たりされても八つ当たりと思わない可愛いヤツな獄寺も萌え。なんかやっぱり獄寺って萌える。だって城之内くんみたいなんだもん。ああでも死ぬ間際とかにチューして好きだと伝えて、なんで今更言うんだよ!って怒るのもいい。お前が今言わなければ俺は一生お前の気持ちを知らなかったから、後悔も何も無く今まで通りにこれから生きて行けたのに、お前の気持ちが残ってしまったらずっとお前のことが忘れられないじゃないか!俺はこれからどうやって生きていけばいいんだ!ってゆう。なんでもっと早くに言わなかったんだ、じゃなくて、なんで最期にそれを言うんだ!って。でもそれも一生僕に縛られればいい、という骸さまの思惑だったりする。最初のチューが最期のチューってゆうの凄く萌えるんですけれど。…んだけども骸さまは殺しても死ななそうなのでこの話もないと思います。


みかちゃんに私信ってゆうか忘れないように書いとく!>明日Fについて話そうね!



メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる