トケイソウ 

June 27 [Tue], 2006, 3:02
「愛してる」なんて嘘。

ヒトは自分しか愛せないから

愛せないから。。。


「新しい命」なんて嘘。

コレは私とあなたのただコピー

結局はわたし。あなた。




だからこの子を愛しましょう。。。







トケイソウ

花言葉は「宗教」「信仰」「聖なる愛」です。



「愛」って何?って

全ての人を愛さなきゃいけないの。

それが愛。



でも私が本当に全てを捨てて愛せるのは

たぶん自分だけだから。。。。


子供って自分自身のもう1つの可能性なのかなって思う。

だから愛する事ができるし

自分しか愛せないんだ。





愛なんてそんなもの。。

マリーゴールド 

September 15 [Thu], 2005, 0:36
飛び交う羽を追いかけるのに

役割なんていらないんだ。



舞い散る羽が君の悲鳴で

そっと後ろから手を伸ばす。



大丈夫。間に合った。



羽が大地に還る時まで

僕は君のそばにいる。


スカビオサ 

August 05 [Fri], 2005, 23:35
眩しいくらいに

綺麗な綺麗な

私の想い出

涙と一緒に

ビーダマのなかに閉じ込めたのは

遥か昔

それはまるで星の瞬き。




もう思い出すまいと

宝石を砕いてみたら

輝きは散らばってくれなくて

音さえ見えない闇になった。



私はまだ輝けないから

しばらく闇に身を隠す。。。

フウリンソウ 

July 10 [Sun], 2005, 20:46


それは

光を忘れた森の中の

一番闇に近い場所。

私は

冷たい棺の中にいたのに

殻はいつの間にか溶けていた。


涙の理由はわかってる

でもその雫も勘違い。


こんなに近くにいたんだね。。。



何かを忘れた森の中で

解き放たれた2つの光は

静かに身体を温めあった。。。

ツキヌキニンドウ 

July 09 [Sat], 2005, 23:09
一番外の指にある

ロマンチックな魔法の絆は

きっとボクしか見えなくて

心配して伝えてみたけど

「そんなのなくても平気」 らしい



そうだよね

こんなの無くても

繋がってるね。

ハマユウ 

July 06 [Wed], 2005, 0:26
泣いている私を

そっと撫でる

まだ真っ赤になってないから

そのぬくもりはとっておいて

でも

真っ赤になるまで傍にいて・・・


トサミズキ 

March 18 [Fri], 2005, 21:56
手を組んで

瞳を閉じると

純白のラインが2本交わる


幸せを望む私は

強く生きると誓いました。





だってお祈りしても叶えてくれないもんね♪


amen。

サンシュユ 

March 17 [Thu], 2005, 19:51
今日

僕が命を賭けて育てた種が

やっと花を咲かせたよ。


背中に流れる白いヴェールは

まさに 天使の羽 だった。


誓いの光を指にはめて

幸せそうに微笑むキミは


それは いままで 見たこともない

とても綺麗な花になった。









サンシュユ(山茱萸)  ミズキ科

学名:Cornus officinalis

 別名:ハルコガネバナ(春黄金花),アキサンゴ(秋珊瑚)

 花期:春

花言葉 持続・耐久・気丈な愛





今日から花言葉も一緒に添えることにしましたです。

あとコンセプトも。
コンセプトというか、ネタばれですが・・・




まず 「気丈な愛」 ということはどんなことなんだろう?

ということを考えていて いろいろ悩みました^^;

それは 気丈な愛 というのが 芯のしっかりした愛 ということです。

芯のしっかりした愛なんて ボクのいままでの少ない人生では

ぜんぜんなかったことだからです。

「芯のしっかりした」ということは 誰にも曲げることはできないということです。

ボクがこれから生きていくなかで 自信を持って まっすぐ愛せるヒト と言えるのは

きっと 「自分の子供」 という存在でしょう。(相方さんゴメンネ

つまり今回のコンセプトは 「愛娘の結婚式での父親の心情」 です。

ボクの姉が去年結婚したときに感じたことに

父の視点というものを追加してみました。

ボクが結婚するときも泣いてくれるといいなぁ・・・


オワリ。

クチナシ 

March 16 [Wed], 2005, 19:45
・・・・・・

聞こえるのは・・・

あなたの寝息・・・

ただそれだけ・・・

そしてわたしも・・・

そっと・・・

瞳をとじる・・・

・・・・・・

眠れない・・・

・・・・・・

しばらく寝顔を眺めていよう・・・









梔   アカネ科

学名:Gardenia jasminoides

 花期:初夏

花言葉 とてもうれしい・幸福者・私はあまりにも幸せです・喜びを運ぶ・清潔・清浄・夢中・優雅


薬用としても使われます。

碁盤の足のことを“くちなし”というのは,その形が似ているからだということです。







コンセプト



幸せ。

それも

とても純粋な幸せ。

わたしの思いつく限りの純粋な幸せはこんなかんじです。

ちなみに実体験 (*ノノ)キャ

スイートピー 

March 15 [Tue], 2005, 19:19
舞い散った羽は

あなたの足跡。

翼のない私は

花びらのようなあなたを

拾いながらついていく。

あなたが見おろした世界を

私も見あげているんだよ。

もし同じ景色が見れたのなら

それはきっと わたしとあなたが

つながった証拠だよ・・・ね?









スイートピー  マメ科

学名:Lathyrus odoratus

 別名:カオリエンドウ(香豌豆),ジャコウレンリソウ(麝香連理草),ジャコウエンドウ(麝香豌豆)

 花期:春

花言葉 微妙・優しい思い出・門出





コンセプト

門出・・・です。

旅立ちの詩は よくありますが

今回は 後を追うヒトの気持ちを書いてみました。

ちなみにこの花言葉は白いスイートピーのものです。