台湾料理 天福(TENFUKU) @瀬戸内市邑久町尾張 

2018年06月23日(土) 1時10分
邑久方面に用事があり、用事の途中、少し早めにランチへ。
まだあまりお腹空いてないから、軽めがいいなぁと言いつつ…
未訪のお店の看板が目につき、吸い寄せられるように、その駐車場へ。






そのお店は、『台湾料理 天福(TENFUKU)』
1年程前かな?
看板が上がり、新規の飲食店が出来たと思ったものの…
あまり得意ではない、チェーン店らしきガッツリ系の台湾料理店。
ランチメニューが気になりつつも、今までスルーしてました。






でもこの日は、なぜか好奇心がわき、店頭のメニューボードをチェック。
A〜Cまでの日替わりランチは、なんと680円+税
安い=ボリューム少なめが、頭に浮かんじゃって。

よしっ
今日は軽〜く日替わりランチ食べよう!!と思っちゃったのね〜






椅子の背もたれが高いタイプのBOX席が、ずらり並ぶ店内。
入ってすぐの場所には、セルフ用のライス&スープが、置かれてました。

日替わり以外にも、リーズナブルな定食が多数。
定食メニューの上部に、選べる麺類のメニューが書かれてる。
多分、通常の定食のスープ部分が麺類になるってことよね?






2人とも、もちろん「日替わりランチ」680円+税を。
平日11:00〜14:30限定の、お得なランチメニュー。
A~C、3つの中から、お友だちはAの酢豚をチョイス。

入口前、セルフのライス&スープは、日替わりとは関係ないみたい。
メインと一緒に、ライス・サラダ・スープ・漬物がセットされてました。






たっぷり盛られた、メイン酢豚
豚肉がごろごろ入ってて、ボリューム満点。
玉ねぎ&人参に、黒いのはきくらげですね。
そして、たっぷりのマッシュルームは、瀬戸内産…ですよね?

控えめな酸味と、少し甘めな味付けは、好みが分かれるところ。
お友だちの好みとは、少し違ったみたいですが…
お肉たっぷりなのは、うれしかったようです。






3つの中から私がチョイスしたのは、Cの野菜ラーメン
メニューボードに、唐揚げが付きますって書かれてたのが決め手。
でも… まさか、ライスまで付いてたとは…

お腹空いてないから、軽めに麺物…なぁんて、軽い気持ちでチョイス。
なのに… ああ… またもW炭水化物
まさか私の背後に、ダンナの生霊が?






メインの野菜ラーメンは、比較的あっさりタイプ。
台湾料理の店だからと、勝手にピリ辛なイメージを想像してた。

キャベツ・人参・ニラ・もやしなどシャキッと仕上げた野菜たっぷり。
スープは、ちゃんぽんに近い?
まろやかな感じで、あと口にしつこさが残らないスープ。
思ってた以上にお野菜いっぱい入ってて、ヘルシーなラーメンでした。






セットされた、サラダ&唐揚げ
千切りキャベツ中心のサラダには、胡麻ドレッシングがかかってる。
ラーメン千切りキャベツ?と思ったけど…
唐揚げあるから、意外と重宝しました。
ダンナなら、私以上に、大喜びしたはず。
ライスも付いてるし、ここにダンナを呼びたいほど(笑)

からりと揚がった、鶏の唐揚げ
鶏もも肉がジューシーに仕上がってて、2切れでもボリュームあるね。





そんな唐揚げで、山盛りのライスもススム君。
自主規制で、丸ごと残すつもりが…
キュウリのQちゃんのような漬物でも、すすんじゃって。
半分近く食べちゃってから、我に返った私であります〜

お腹いっぱい満足満足。
安くてボリュームある中華ランチを、ごちそうさまでした 
軽くのつもりが、ガッツリ食べちゃいました〜
周りを見回すと、外回りの営業マンって感じの男性が多い。
安くてボリュームあるランチは、ありがたいですよね〜
厨房周辺で中国語が飛び交う、庶民派中華のお店。
今回は台湾料理食べた感が、なかったから…
次回は、もっとお腹空いてるとき、台湾ラーメンのセットを注文するぞ〜


インスタグラム始めました


応援ぽちっと 励みになります♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 瀬戸内市邑久町尾張126−1 
 : 086−922−3358
定休日 : なし?
営業時間 : ランチタイム11:00〜14:30
       ディナータイム17:00〜23:00








そうさく料理 こっく @岡山市中区国富 

2018年06月21日(木) 1時40分
夕方、ダンナから『今日、夜はどうする?』のLINEもらい…
?????だった私。
すっかり忘れてたけど、この日は25回目の結婚記念日でした。
世の奥様方が、旦那様に忘れられて、ガックリ〜なのをよく聞くけど…
うちは、その逆。
我が家で女子力高いのはダンナで、私が高いのは、おっさん力

すでに準備していた夕食を、翌日に回し…





やって来たのは、夜の『そうさく料理 こっく』
前回のランチから、ちょっぴりご無沙汰しちゃいましたね。
夜ごはん食べたのは… なんと4年前になるのね?






ダンナと、まずは「生ビール(中)」550円で、かんぱ〜い!
お店で飲む生ビールは、ほんとおいしいよね〜

二人の記念日なので、この日は下の子が、帰りの運転手。
でもまだ、初心者に毛が生えたほどの運転技術。
多分、乗った途端に、酔いがさめるんだろうな〜






まず運ばれたのが、「海鮮胡麻サラダ」750円
こちら、大好きなカルパッチョの、変化バージョン。

たっぷりのお野菜と、それに負けない、たっぷりのお刺身
そこに、胡麻ドレッシングが、香ばしいコクと旨みを加えてます。
最初にキャベツ食べたいダンナは、せっせとキャベツをもしゃもしゃ。
私と下の子は、大好きなお刺身添えて、お野菜をいただきます。
シェフ特製の胡麻ドレッシング、ほんとおいしいね






続いての品は、「キンピラゴボウサラダの生春巻」550円
ランチで見かけるとテンション上がる、シェフのそうさく春巻き
こちらは、ランチでは出会うことがない、生春巻きバージョン。

中には、甘辛く仕上げたキンピラゴボウと、シャキシャキの生野菜が。
細切りにしたきゅうり・キャベツ・人参などの、心地よい歯ごたえ。
キンピラゴボウとともに、ぷるぷるの生春巻きの皮で包まれ…
上から、マヨソースが、たっぷりかかっています。
目でも舌でも楽しめる、そうさく生春巻き
キンピラの甘辛さと、まろやかマヨソースのコラボ、ナイスです。






そして、「海老とチーズとお餅の春巻き揚げ」600円も。
そうさく春巻き大好きなので、やっぱりこれは、外せない〜

サクサクに揚がったの中には、たっぷりの海老と、とろ〜りチーズが。
ヤケドに気をつけながらハフハフ頬張ると、中のお餅が、もっちもち。
パリパリパリっと香ばしいがいい感じで、大葉も、いい仕事してる。
1本で、2度も3度もおいしい、そうさく春巻きでした〜






下の子チョイスの、「フライドポテトの味噌バター」450円
フライドポテト大好きな下の子が、張り切って注文。

味噌バター、私は普段あまり組み合わせることがないけど…
こうして合わせてみると、めっちゃ合いますね〜
バターのコクと味噌の優しい味が、しっかりからんだフライドポテト
こりゃ、ビールもススム君だねぇ






昔から大好きだった、「山芋のポン酢炒め」450円
ここで食べて以来、何度か自宅で試してみたけど…
やっぱりここで食べるのが、一番おいしい〜

表面こんがり炒められた、拍子切りの山芋
爽やかなポン酢の味が、染み染みなんです。
噛むと独特の粘り気もあり、シンプルだけど、おいしいんだよね。






絶対外せない、「鶏もも肉のガーリック焼き」700円
をパリッとこんがり焼いた、鶏もも肉が、ナイス。
胡椒ガーリックが、しっかり効いてて、ほんとおいしい〜

家族みんな大好きなので、自宅でもよく作るのですが…
どうやったら、こんな風に、いい感じに焼けるんだろ?






下の子リクエストの、「海老とトマトのチリソース」750円
中華料理店のような、大粒の海老チリが、お皿に山盛り。
甘さ控えめタイプで、あとからピリ辛な刺激が追いかけてきます。

トマトの酸味や旨みが、いい仕事してますね〜
フルーティな感じじゃなく、爽やかなチリソースに生まれ変わってる。
ここまでで、かなりお腹いっぱいになってたはずなのに…
お箸が止まらず、見る見るうちに、なくなってしまいました。






ハンドルキーパーの下の子は、「ライス」150円を大盛りで。
おいしい品々をオトモにして、もうもう、ライスが進んじゃって。
お腹いっぱいといいつつ、ベツバラとばかりに、キレイに完食です。






ダンナが選んだ「カツカレー」700円
もうすでに、お腹いっぱいなのに… どんだけガッツリ食べるの?
なぁんて、残しちゃう心配をしていた私でしたが…
インド系でもカフェ系でもない、洋食一筋のパパシェフ自慢のカレー
出来たてのトンカツと合体したら、向かうところ敵なしでしょ!!
食べたくて注文したダンナはもちろんのこと…
すでに大盛りライス完食してた下の子も、もうムリと言ってた私も…
そのおいしさに、スプーン持つ手が止まらない〜

〆のカツカレー、アリでした

最後の最後まで、おいしく食べて、お腹いっぱい大満足。
バラエティに富んだ、おいしい品々を、ごちそうさまでした 
品数豊富なそうさくランチもいいけれど…
昼とはまた違う、ワクワクする豊富なメニューがいただける夜も好き。
8〜900円の定食類も豊富に用意されてるので…
1人暮らしの方の夕食としても、おススメです。
また、ふらりとまいりますんで、よろしくお願いしますね〜


インスタグラム始めました


応援ぽちっと すごく励みになってます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【お店情報】
住所 : 岡山市中区国富1−3−5
 : 086−270−2323
定休日 : 月曜日
営業時間 : ランチタイム11:30〜15:00(OS14:30)
       ディナータイム17:30〜22:00
HP : 






オリーブの丘〜道の駅小豆島オリーブ公園 @小豆島 

2018年06月19日(火) 1時00分
曇ってた空が晴れ、キレイな青空になってきました。
やっぱり、晴れの日の小豆島は、美しいですね〜






最後の目的地は、オリーブの丘
オリーブ色のポストが、風景に溶け込んでステキ

ここも、昔訪れたとき上の子が転んで大泣きした、思い出の場所。
あの時転んだ傷跡が、今も膝に残ってるんだって〜
でも… 昔訪れた場所は…
オリーブ園?オリーブ公園?どっちだ?





昔はなかった、道の駅小豆島オリーブ公園
いろんなオリーブ製品や、小豆島の商品を販売するショップに…
オリーブソフトなどの、こんなショップもありました。

ステキなカフェをチェックしてた私でしたが、時間切れで断念。
オリーブソフト食べたいみんなに合わせ、ここで飲むことに。






3人とも、「オリーブサイダーフロート」500円を。
ソフトクリームだけだと、のどの渇きが潤わないんだって〜
私は、何が何でも飲みたくて「ブレンドコーヒー」250円を。

コーヒーは2階の『オリヴァス』にしか売ってなくて。
そのおかげで、みんなも眺めのいい2階に座り、飲むことが出来ました。






オリーブの丘は、魔女の宅急便のロケ地なんですって。
園内なら自由に借りて持っていける、ほうきが置かれてました。

興味沸いたけど、さすがにオバちゃんが持って歩くのが恥ずかしくて。
娘たちは、全く興味なさそうで、断念しました






道の駅から少し歩いた辺りにあった、ギリシャ風車
丘の向こうには、海や島などが見え、とっても素敵な場所でした。

多くの方が、さっきのほうきに乗って飛んでる写真、撮ってました。
団体の学生さんが、おじさんの号令で、一斉に飛んでる写真撮ってた。
そのおじさん、すごく的確に指導してて、シャッターチャンスも逃さず。
もしかして、いつもここで、ほうきで飛んでる写真撮ってる方なのかな?






道の駅で買物し、最後にフェリー乗り場近くでお土産買って。
日が沈むころ、フェリーで岡山に戻ってきた私たち。
すっかり晴れたから、夕日がとてもきれいでした






ドライブ中のBGMは、上の子がスマホにダウンロードしたアルバム。
なんと、松田聖子のベストアルバムでした。
青春時代に聖子カットしてた私と、アイドル大好きだったダンナ。
そして、声も昔の顔も可愛くて気に入ったっていう、子どもたち。
ドライブ中の車の中、聖子ちゃんの歌を、家族で大合唱〜
きっと、聖子ちゃんの曲を聴くたび、小豆島を思い出すんでしょうね


フェリー代を安くするためにと、上の子の軽四で出かけたのに…
結局、ず〜っとダンナが運転手でした。
運転お疲れ様!!
またみんなで、プチ旅行、行こうね〜


インスタグラム始めました


ぽちっと応援 励みになってます♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村
応援ぽちっと いつもありがとうございます

【施設情報】
《道の駅 小豆島オリーブ公園》住所 : 小豆郡小豆島町西村甲1941−1
 : 0879−82−2200
定休日 : なし
営業時間 : 8:30〜17:00
HP : 
     Instagram ・ Facebook











2018年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いつも応援ぽちっと ありがとうございます!
ほんと とても励みになってます!!
これからもぽちっと どうぞよろしくお願いします!!
    ↓ ↓ ↓
http://yaplog.jp/lunlunch2/index1_0.rdf