「楽天モバイルテザリング設定」の調査結果まとめ。*Karin*の携帯料金節約術リサーチブログ

April 09 [Sat], 2016, 1:10
スマホの通信を大幅に節約できると話題の格安SIMについて書いてみます。総務省が発表した「SIMロック解除義務化」。これを受けて、格安SIMがどんどん浸透していきそうです。大手キャリアのスマホを利用している人は割引などを利用しても平均で毎月7000円ほどかかると言われています。しかし格安SIMや格安スマホを利用すれば、毎月半額程度に抑えることが出来るのです。イオンが格安スマホ「イオンスマホ」を販売したことがきっかけで、多くの方がこの”格安スマホ”という存在を知ったことでしょう。実は格安SIM・格安スマホは、大手キャリアであるdocomoやauの電波を使っているところが多いのです。ということは、ドコモやAUと同じ電波を使用しているので、格安SIMだから電波が悪いとか、届きにくいなどの不便を感じることはありません。大手キャリアの場合、2年間縛りが当たり前となっていますが、格安SIMの場合、6ヶ月程度と契約縛りが短いのもメリットです。データ通信の格安SIMでは、契約期間、最低利用期間の拘束が無いことがほとんど。良いことづくめの格安SIMにも、もちろんデメリットはあります。それは、大手携帯会社の様な専用のメールアドレスが使用できないことです。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウダイ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/luneldgiri5unp/index1_0.rdf