ルナの兄弟 

2006年02月26日(日) 11時56分
おはようございます。

今日は外は雨・・・受験生の人はたいへんです。
滑らないように・・・とほんとうにこころがけているでしょうね。
がんばってください。

昨日よりは少しさむいので、お昼は鍋焼きうどんにしようかと思ってます。
でもうちはIHなので、鍋焼きうどんは直接火にかけられない。
違う鍋でやってからうつすのです。
それがちょっと残念〜

さて今日はルナの弟くんをお見せします。
今年の1月に生まれた子。名前はまだないのかな?

ルナに「おねえちゃんになったんだよ〜」と言ってもまったく自覚なし(あたりまえか)。
でもルナに似てくるか、成長がとても楽しみです。
ブリーダーさんのブログに成長期がアップされているのでこれからも見ていくことが
うれしい。ラビットショーで賞とったりしたらまたうれしいんだろうなあー



3週間くらいのときの写真。ベビーまんじゅうですねー

お顔洗い 

2006年02月25日(土) 23時04分
少しずつあたたかくなってきましたね。庭の球根も頭をだしはじめました。

ルナは今日も元気。休みで家にいると昼間「出せ〜」とばかりにケージをがじがじ
うるさいです。

もっとあたたかくなったらどこかにうさんぽに連れて行ってあげたいなあ



ソファーの上で顔洗い。ぺろぺろして洗うのがとてもかわいいです〜

おひなたぼっこ 

2006年02月23日(木) 12時56分
おはようございます
今日はいい天気
でもほのかに花粉の気配が・・・
春ってこのむずむず感と、生命の芽吹いてくるカンジ、
そして妙に心が浮付く気がして、なんともいえない気分になります。

でも花や緑たちは着々と空に向かって、その手をひろげようとしているの
ですよね。私はガーデニングも好きですが、晴れた日の午前中は窓際で
家のなかのグリーンたちをおひなたぼっこさせてあげます。
いまはちょうど、ピンクの淡いが見ごろ。
私は球根好きです。土のなかでじっと辛抱して咲くのを待つ、
その姿勢に惚れているのかもしれません。

ルナのおいた 

2006年02月21日(火) 19時25分
昨日、ルナがやってくれました。
ケージのそばにある空気清浄機のコード齧りを・・・

いままでジャマそうに鼻でどけることはあっても齧ろうとはしなかったのに、
外に出して私がちょっとトイレに行っている隙に。
まあぎりぎりセーフだったけどなかのコードが少し見えてしまった状態。
やはりコンセントカバーがいいのか?
ほんと、外に出していると目が離せない。
なんか口がもぐもぐしていると「何食べたの
とあせってしまうし。しかも狭いところにもぐろうとするのでねー
怪我でもしたらと気が気でありません。

でもいまのところ、骨折とかはなし。
6ヶ月くらいのときに行った健康診断でも健康体といわれ、安心しました。
やっぱり多少やんちゃでも元気で飛び跳ねてくれているのがいちばん
しあわせです

写真のルナはケージのなかから撫で撫でおねだりポーズ。
鼻を突き出してくる姿がとてもかわいいーのです。

ルナとのなれそめ そのA 

2006年02月20日(月) 23時27分
そんなことでルナとはじめて会ったのは8月の中旬。
ブリーダーさんはネザーランドドワーフをブリードしている方でした。

そのときのルナはちょうど3ヶ月。からだもいまより少し小さかった。
はじめて触るうさぎにもうドキドキ。
おっかなびっくり、どうしたらいいんだろう、とばかり思っていました。
会ってから決める、と言っていたくせに、会う前からもう飼う気満々だった
私。うさぎの本を読んで勉強して疑問に思ったことをブリーダーさんに質問し、
なんとか飼っていけるかもしれないと思いました。

しかしそのあと1週間、海外旅行に行くことになっていたので、お迎えは
そのあと、9月はじめということにしてもらいました。
ルナを迎えるまでの2週間あまり。グッズを見たり、待ち遠しかった。
海外旅行より楽しみだった。ちなみにそのとき、ルナはまだルナという
名前ではありませんでした。ブリーダーさんには違う名で呼ばれていたのです。

その名はブルームーン。ルナのママは、ルナの前に2度くらい死産をし、
ルナも他の兄弟は死産でひとりだけ生き残った子でした。ブルームーンとは
一月に2回ある満月のことで、まれに起こることから、やっとめぐり合えた命、
ということでつけてくれたそうです。
しかしいろいろ考えて、月という意味も残して呼びやすい、ルナという名に決め
ました。この名前はとても気に入っています。

朝のホリホリ 

2006年02月20日(月) 10時14分
おはようございます〜
今日はになるとのこと、いやですねー

ルナがまた朝ケージをかじかじしたので、少し外に出しました。
朝はほんと、あっというまにケージから飛び出してくる。

リビングで少し遊んだあと、ケージの前に戻り、カーペットの端を
ホリホリ(写真)。
なんだって朝はホリホリがすきです。でもカーペットの毛を食べてしまうから
なるべくやらせないようにしている。これってうさぎの本能みたいだけど。

朝から遊ぶルナを見るのはとてもしあわせー
仕事の日はルナと朝からたわむれられないのがさみしい。
ほんとうにうさばかですね・・・

ルナとのなれそめその@ 

2006年02月19日(日) 23時44分
ルナとはじめて会ったのは昨年の8月でした。

一戸建てに引っ越して、少し落ち着いた頃、ペットが飼いたくなり、
はじめは犬とか見ていたのですが、犬は散歩もたいへんだし、
室内で飼うのもなーたいへんかなーと思っていたところ、ホーム
センターでケージに入れられたミニウサギを見て。
ミニウサギというのは雑種のうさぎの総称なのですが、そのときは
ミニ=大きくならない、のかと思ってました。その子が色はグレイ
で地味な感じだったんだけど、妙にかわいくて、ああうさぎか、
そういえばずっとミッフィーは好きだし、うさぎもいいなあ、うさぎ年だし
と一気にうさぎ熱が高まり、ネットでうさぎの検索をしているうちに
ネザーランドドワーフを飼っている人のサイトにたどり着いたのでした。

ネザーランドドワーフ。いちばん小さくて、耳が短い、ピーターラビット
のようなうさぎ。まさに私好みのその造形にひとめぼれし、この
うさぎを飼おう! と決意したのです。

で、うさぎの里親募集のページなどを見ているうちに、ひとりの
ブリーダーさんのページを知りました。そしてそこでルナの写真を
見て、一気に「この子だ」と思ったのです。数時間でもう
決めてしまった。運命でした。そのブリーダーさんにメールを出し、
同じ県内だったこともあって、いちどルナに会いに行くことになりました。
それが8月の中旬ごろでした(つづく)。

朝の運動 

2006年02月19日(日) 10時08分
おはようございます〜今日は少し曇り空ですね。

ルナはいま、朝の運動中。休みの日は私の顔を見ると出せ〜とばかりにケージを
カジカジするので、時間のあるときは出してあげています。
彼女のテリトリーはケージの置いてある和室とそこに続いているリビングなのですが
最近どんどんテリトリーをひろげつつあります。
変なものを齧ったり食べたりしないように気を使います。
しかも! 外でおしっこはしないと思っていたのですが、よく見るとソファーの上に
ちびったような跡がちょっとあるんですよね・・・
まあタオルを敷いているので洗えばいいんですが。でもちびるだけで、ちゃんとしたのは
ケージでやっているのでそこらへんはしかたないか、と思っています。

それにしても朝のルナは元気!
ソファーから飛び降りたり、カーペットをほりほりしたり。こたつを出たり入ったり・・
夜〜午前中がいちばん元気なのでしょうか。
他のうさちゃんもそうなのかな?



 

はじめまして。うさ飼いのシャルロットです。 

2006年02月18日(土) 23時52分
はじめまして。シャルロットと申します。
現在、9ヶ月になるネザーランドドワーフのルナを飼っています。
うさぎを飼うのははじめてですが、そのかわいさにもうメロメロ〜

雑誌など見るとうさぎ好きさんはけっこういるのですが、まだ身近にうさぎを飼っている
人がいません。ぜひうさぎ好きのみなさんと交流できたらと思います。
よろしくお願いしますー
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lunataro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる