Heart of Gold 

October 28 [Fri], 2011, 1:21
今日は昼間暇だったので祖母の墓参りに行ってみた。

今、5年前に死んだネコを思い出した。歳をとって弱って、家族みんなで看取ったネコ。
もっと大事にしてやればよかったと今さら思う。どんなに愛しても切りがないのに。後悔というものは 何時間、何日、何年後に訪れるかわからない。

あのヘタレで臆病なハッチがある晩、我が家を守ろうと野良猫に立ち向かった時の事を思い出した。死んだ二年くらい前のまだ元気だった頃。夏の夜。静かに、堂々と野良猫を見下ろす精悍な横顔。ネコのくせに、あの一瞬はライオンに見えた。
縄張りの事はくろべえに任せきりで、いつもシッポまいて逃げてたあのしょうもないガキはいつの間に立派な男になってたんだろう。

あの瞬間、ハッチに惚れた。
その事に今さら気づいた。





などと恥ずかしいことを言ってみた。午前1時のテンション。
中二病乙。

Cake or Death 

September 30 [Fri], 2011, 17:07
バイト先のケーキ屋で考えた川柳を紹介します。

ケーキ箱 六個までなら 入るのに
(あと一個買ってくださいよ)

サバランで 酔っ払っちゃう 関店長

金曜日 ケーキでルンルン サラリーマン

ババロアを パパイヤと読む おじいちゃん

8時間 持つわけないだろ 保冷剤


実は食品部でやってる川柳コンテストのネタ。テーマはサービス向上への取り組みとお客さんとの関係で、優秀賞を取ると金一封くれるんだとか。ちなみに上記のは全部店長にボツられました。

真面目に書いてみて投稿OK出たのは

ありがとう 言われるような サービスを

でした。恥ずかち。結果はいつ出るんだろ。

The Drugs Don't Work 

September 04 [Sun], 2011, 14:52
今朝友達から送られてきたメールのアタッチメント。

わあ〜、凶のおみくじだぁ。初めて見た。あるんだ、実際。

どうやら観光した寺でおみくじを引いてみたはいいが、日本語が読めなくて良いのか悪いのかわからないから私に送ってみたらしい。

ふざけんな。なんで朝っぱらから他人の凶を拝まなきゃならんのだ。お前の凶を回りに撒き散らすな。こっちまで凶が移るだろうが。

というのもなんか大人げ無いので、

珍しいからかえってラッキーだよ。

と言っておいた。

I Am Jack's Broken Heart 

September 03 [Sat], 2011, 23:41
The things you own end up owning you.

ええ、また見てました。見てましたとも。何十回目でしょうか。
ファイトクラブ。
何度見ても飽きない。

私も無に還りたいわ。

EYES LOVE YOU 

August 26 [Fri], 2011, 11:51
母からのメールにこんなjpgが添付されていてた。
テンション上がったが。

文面とはまったく無関係。

何で…?

Strawberry Fields 

August 23 [Tue], 2011, 23:39
ごいち〜のみ〜ぐ〜。

このネーミングセンスに軽く殺意が芽生えました。

そして買いました。普通に上手いし。何故か種みたいな砂みたいな食感がします。そこが上手い。

でも商品名はいただけない。

Summer Sky and Butterflies 

August 11 [Thu], 2011, 14:45
あっちい。
今、小布施に来てる。

Hung Up On You 

August 10 [Wed], 2011, 13:15
今年の夏休みの目標


山(小布施)
秋葉のメイドカフェ
横須賀米軍基地
朝顔観察
ウエスト60cm
ビアガーデン
屋台ラーメン
花火
かき氷
歯医者


実はウエスト60cmはもう達成済みなんだ。海も昨日クリア。
今日もバイト終わったら小布施直行だし。「財布と携帯さえあればどうにでもなるわよ」という母の口車に乗せられ身着のまま…何でも金でなんとかなる便利さが恐い。

目標は順調に消化してる。夏休みはあと20日間。

誰か公園で花火しなイカ?

Valse Allegretto 

August 05 [Fri], 2011, 10:44
はっちゃけた夢見た。

高校の校舎で「階段リレー」っていうゲームをやった。

「階段リレー」は飲みゲーム。一階ごとに酒が用意されてて、それをワンショット飲んで次の階に下りる。もしくは上る。好きなとこから参加出来て、好きなとこで抜けられる。好きな酒だけ飲んで、嫌いなのは飛ばせる。
っていっても酒はビールかスクリュードライバーとか薄いカクテルだけどね。そこは妙にリアルに学生らしい。
床にタルで用意してあって自分で接いだり、列んでる者どうしで接いだり。友達と競ったり、知らない人と話したり。管理者はいなく、誰が仕切ってるゲームなのかもわからず。

そして大事なのは舞台になってる私の母校。四角いビルの四隅に二重階段がある。上り下りで分かれてる。しかも10階建て。これはかなり制覇しがいある。

一応断っておくが、「階段リレー」なんてゲームは存在しない。私のレム睡眠状態の脳が無意識に作り上げた空想のゲームだ。

以上、解説でした。

話自体は美術史の授業中、私は退屈になって、トイレに行くといって教室を抜ける。階段の方が騒がしいので行ってみる。
まぁ、やってるわけですわ。お祭りが。この時はまだ一階につき10人もいないくらい。

断る理由も無いので参加する。

なんと…各クラスから一人二人トイレか用事で出てきた通りすがりの奴をリクルートして集まってるらしい。そしてこのゲームを広めるようにと言われる。

私も携帯で酒が強そうなクラスのリーダー格の連中にメールする。

5、6階くらい下りたとこでどんどん人が増えてることに気づく。各階30人はいる。
さすがにこんなに授業から抜けるとばれるんじゃ…。ま、いっか。

…ってとこで夢は終わりますた。






これは… はっちゃけたいって言う暗示ですかね。

Convoluted Dreams 

August 02 [Tue], 2011, 10:45
今日は北久里浜の友達の家で犬と留守番。

犬は飼い主がいない間、いつも家で何してるんだろう。ヒマじゃないのかな。

飼い主は成田に人迎えに行ってる。

私は犬とごろごろ(´Д`)
ねもい…。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lunaris
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・昼寝
    ・読書
読者になる
どうも。
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ