緊張して眠れない

February 20 [Fri], 2015, 3:29
明日は朝早い、大事な会議がある、試験があるなど
眠らなくてはと焦れば焦るほど眠れないものですよね。

時計ばかり見て、「あ〜、あと何時間」なんて考えると
ますます眠れなくなります。



でも、人間というのは眠くない時は無理に眠らなくてもいいそうです。
たとえ眠っていなくても暗くして目を閉じているだけで、体力の80%は回復できるそうです。

しかし、眠れないからといって布団から起き出して本を読んだりするのは良くありません。

緊張によって眠れないなら、身体を休めるだけでよいと開き直り
布団の横たわり目を閉じていましょう。
それだけでも、十分に休めているのです。

そのようにしていれば、いつの間にか眠ってしまっているものです。
焦って寝ようとしなければ身体もリラックスできます。

それでも、どうしても身体が休めていないと感じるのであれば
サプリメントを使ってみるのもいいでしょう。

睡眠薬や睡眠導入剤などは、その時は眠れても
後から身体にだるさが出たり、起き上がるのが辛くなってしまったりします。

そこでお勧めなのが天然成分のサプリメントです。

身体に負担をかけることなく、よい睡眠へと導いてくれます。
寝つきが悪い、よく眠れないという方は
一度お試しください。

詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓↓



体にやさしい休息成分を20種類配合「ルナハーブ」