ココロ 

February 27 [Wed], 2008, 11:24

 「なんて心の狭い人だろう」

 と思ってしまう
 私の心が狭いのだろうか。

meeeeeet 

November 08 [Thu], 2007, 15:00
いつの間にか温かくステキな人たちとの出会い。


出会いがある度に沢山のことを学んで
その度につくり続ける意味を考えて


ホント多くの大切な何かをもらっています。
たぶんこれからももらい続ける気がしてます。


もらった分返したいと思ってますが
「ありがとう」としか言葉では言えませんが
なかなか自分、不器用ですが
かなりのマイペースですが


やれる以上
更にその先までやっていきたいと思ってます。
つくり続けていこうと思ってます。
それが、きっと私の感謝の表し方です。


と、
素晴らしい空間でガラス置きながら
沢山の乾杯をしながら
グラスがお嫁に行くのを見届けながら
朝方真っ白な霧の中の帰り道走りながら
頭の中でグルグルと思ってました。


これからも。

 

September 11 [Tue], 2007, 21:43
ここに書く時は
ぐでぐでな心があって


あー

山の女


きっと
私も私だからで

周りも周りであるから

なんだろうけど


それにしてもと
煮え切らないところがあるのがね

(無題) 

May 02 [Wed], 2007, 0:30
くるくる表情が変わるワイン

言葉に出来ない表現
言葉にならない感動

酔っ払う時の本音
言っている自身は
よく分からなかったり。

涙は心が溶けて溢れたもの。

20070106 

January 06 [Sat], 2007, 15:51
冬は寒いから苦手なのに
暖かい冬はなんだか違和感があるの

今日雪が降って
嗚呼、冬だなぁって
なんだか落ち着く。

いつも車移動なのに
雪が降る時の静けさが好きで
寒いけど歩いて移動

空を見上げると
雪は落ちてくるのに
私は空へ吸い込まれそう

見上げろ 

August 30 [Wed], 2006, 10:04
どうして
あの人は あの人は。

小さい心に見え隠れ
悲しさが。
同情が。

がっかりするのに飽きたから
これからは
自分のために進もうと思う。

何度も 

July 19 [Wed], 2006, 7:35
再認識

此処に来た理由
それはたった一つで

此処に居る理由
それも一つで

今も
これからも
変わらないかもしれない

この理由がなくなったら
次は何処へ行こうかな


もっともっと

どこまでも 

July 19 [Wed], 2006, 1:57
深く深く
沈んでいってしまえ

どこまでも
どこまでも

あー 

June 26 [Mon], 2006, 10:48
やっぱり
ひとりで
いいや。

面倒とかではなく
ただ ただ


ね。

夏の1つ前 

June 09 [Fri], 2006, 23:38


温かいと最近知った。


最近といえば
私のガラスを「温かい」と言ってくれる人がいる
最近はそんな感じで柔らかくなってきているのかもしれない。

昔から
ガラスの中に
海を探して
空を映して
水を感じて

ただ
ゆらゆらと
深く深く
沈んでいるだけだったのに

そう最近みる空間には
よく人がいて
なんだか不思議と。。。

ただ独り
そのなかで見る風景と
人がいて
温かさを見たい空間と

何処かで
日常の中で
会話の中で
心の中で
どこか遠くで。

2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lululu-lalala
読者になる
Yapme!一覧
読者になる