シモネッタ 

October 28 [Fri], 2005, 10:35
大変久しぶりの投稿です。
所で以前にもこの”ビーナス”の絵画は紹介しましたが新たに事実を紹介します。
タイトルのシモネッタですが、実はビーナスとは仮名で本名はシモネッタと言います。
画家のボッティチェリの恋人でした。悲しいことに30歳前後で死んでしまいました。
肺炎だったそうです。
このビーナスですが、股間を布で隠しています。
しかし、股間が描かれていたことを知っていましたか?
正面から見て右上に別人の手がありますが、その手に布が描かれています。
その布の形が女性の、あそこなんです。投稿写真で確認出来るかどうか・・・
あとシモネッタの髪の毛の形もある一部には、女性の、あそこを表現した部分があります。
探してみてください。

ミケランジェロ 

March 28 [Mon], 2005, 11:26
ミケランジェロです。これはバチカンで見れますが凄いですね。ミケランジェロの芸術は有名で知らない人はいないですよね。
でも、バチカン博物館に沢山のミケランジェロ作品がありますがぁ・・・知ってましたかぁ
ミケランジェロは間違えて石像を作っていたことを・・・モーセ像ですが、角を付けていますがあれはミケランジェロが言葉の翻訳を間違えてしまったことが原因で角を作ってしまったそうです。笑えますよねぇミケランジェロは生涯をバチカン宮殿に奉げた訳ですが当時、ミケランジェロ以上に活躍していた人がいたのをご存知ですかぁ?ローマの地を設計し町作りの一人者であった・・・・次回紹介したいと思います。

ラファエロ 

March 25 [Fri], 2005, 11:08
ん・・・・・・有名ですよねぇこの絵はぁ
ラファエロの絵画です。でも、あまりラファエロの天使絵画はイタリアでも見当たりません。
ルネッサンス画家達は素晴らしい感性で絵を描いていたようですが、色々と変え過ぎてるのも事実の様です。イエスの十字架だって作り上げの可能性もあるし、旧約聖書では、イエスがイスラエルへ渡った時点で、殴り蹴られ殺されたと書いています。イエスの十字だってあれは、ルネッサンス画家達が綺麗にしたくてでっち上げた話ですよ。
画家によって、描き方も違うし・・・イエスの足に釘を打ちますが、足を重ねて打たれるのと、二本の釘で足をセパレートして打ってある絵画と色々です。
理論的に、重ねて打ち込んでるのは嘘になりますねぇ 体を支えられる訳がありません。
嘘が一杯存在するルネッサンス絵画ですが、楽しくなるのも事実なのでこれからも沢山の絵画を見たいですねぇ

イタリアーノ! 

February 15 [Tue], 2005, 13:31
ビーナスです。生で見ると感動します。
ギリシャ神話は不思議で、ありえねぇ〜ってことばかりで・・・
このイタリアが大きく変わってしまいました。
禁煙国になってしまったのです。ローマでのレストラン、公共場全てが禁煙場所になってしまったのです。ありえないです・・・イタリアらしくないと思います。
かつてのイタリアは、たばこポイ捨て当たり前、ゴミ箱は町全体、おつりは飴・・・
これがイタリアだと思います。
まぁ〜ゴミは決められた場所に捨てるのは大事ですがぁたばこは・・・
駅のホームには、吸殻のアルプス状態だったのに。
私自身喫煙家ですが、吸えなくなったから言っているのではありません。
イタリアは愛煙家が多いし、歩きたばこが絵になるのです。
ポイ捨てを止めて、レストラン位は許してほしいなぁ〜
でも、反対意見が続出してて再検討になるそうです。
イタリアらしく、釣銭は、飴玉くれぇ〜

イタリアーノ 

February 03 [Thu], 2005, 16:35
自分はよくイタリアに行きますがぁ15年前から行きだしています。
そこで、プチ情報です。
下記の写真はローマのホテルベルルー二ですが自分のお知らせはホテルでは無く
リストランテです。写真の上に書いてある、トゥリオと言うリストランテが推薦です。
場所は、メジャーな所にありますが、私もローマだけでも50軒近く回りましたがぁ
美味しいと思えたリストランテは、ここともう一軒位だと思います。
イタリアでも85%は美味しくないリストランテだと思っています。
トゥリオは是非行ってください。プライスもリーズナブルでスチエーションも最高です。
お薦めは、魚では、スズキ(時期あり)で、パスタであろうと肉でも美味しいです。
パンは切ってから出してくれます。
是非行ってください。
次は、ミラノ、フィレンツェ etc・・・・

Re 

February 03 [Thu], 2005, 11:06

先程の杉画像が良くないと思うので再度搭載です。

フラワー 

February 02 [Wed], 2005, 10:58

久しぶりです。
前回は、梅盆栽でしたが今回はガーデニングです。
盆栽、ガーデニングは平行して作っています。
ガーデニングの良さは、色と香りです。
盆栽は、色と香りに乏しさがありますが、花は鮮やかです。
今までもガーデニングはやっていましたが、全て置き鉢でした。
今回は初めて、吊る下げ型です。
吊る下げは、目線に持ってこれるので香りを充分に満喫できます。
次回、杉盆栽を搭載します。
屋久島をイメージして作っています。
結構金掛かります。

盆栽 

January 13 [Thu], 2005, 8:59

3回目のトライです。
如何でしょうかぁ?盆栽です。
最近盆栽を始めました。想像もしたことがありませんでしたぁ盆栽をするなんて・・・・
セニョリーナがガーデニングを始めたのがきっかけで自分も始めました。
自分も観葉植物から始めましたが今は、盆栽です。
盆栽は楽しいです。
小さい木のくせに、「俺は樹齢100年だぁ」みたいな振りをしている所が楽しい。
でも、寄せ植えしないと楽しくないと思います。
写真の盆栽は、梅とナンテンと竹です。周りはコケで埋め尽くして・・・
買った当初は、梅は蕾でしたが今では満開ですよぉ
そして梅の香りがこんなに、良い臭いだとは知りませんでした。
和の香水って感じで、部屋じゅうが梅の香りです。
本当は、1月末から2月にかけて咲きますが正月用なのでしょう。
他に一つあるので次回搭載します。

ネフェルティティ 

January 11 [Tue], 2005, 14:06

Buongiorno!
二回目の投稿です。上記の写真は、あの有名な、ネフェルティティです。
これは、レプリカなのですがEUでもめったに許可をだしません。
当然これは、シリアルNo付きです。
本物は、ドイツベルリンにあるのですが、見た時には、鳥肌が立ちましたぁ
何千年も前の人だとは思えません、とても綺麗です。
でも何故エジプトの物がドイツにあるかぁ??発掘者がドイツ人で勝手に持ってきたそうです。今でも、政府間でもめているそうです。
ドイツは、エジプトに返すべきです。利権が絡むと怖いです。
片目が描かれて無い所が妙に美しく感じます。

New Year! 

January 05 [Wed], 2005, 14:31

初めてのヤプログ。セニョリーナに進められ始めたぁ
今年は、イタリアへ行かないとぉ 感じが悪いよぉ 
美味しいイタ飯を食べて、一日散歩で終わらせる・・・
長生きするには、必要です。
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lugrio3906
読者になる
Yapme!一覧
読者になる