アベランジェ名誉会長が辞任=FIFA代理店から収賄

May 01 [Wed], 2013, 12:00
 【ロンドン時事】国際サッカー連盟(FIFA)のジョアン・アベランジェ名誉会長が18日に辞任したことを、FIFA倫理委員会が30日に報告書で明らかにした。
 1998年まで会長を務めたアベランジェ氏は2001年に経営破綻したマーケティング代理店のISL社から多額の賄賂を受け取ったと、昨年7月に検察当局の文書で明らかにされていた。
 倫理委も報告書でアベランジェ氏の収賄を断定。ただ、同氏が賄賂を受け取った1992年から2000年にはFIFAの倫理規定がなく、当時のスイスの法律で処罰できないとする、法律家の見解を示した。
 また、倫理委は、ブラッター会長については、ISL社から賄賂を受け取ったことを示す根拠はなかったとした。 


あーあー。

そらそうよ。

どうなるかなー。

気に杏留。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:luckybomber
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/luckybomber/index1_0.rdf