ばいばい 

April 20 [Sun], 2008, 0:00
付き合ってた期間が1年半
別れてから今までが1年半

ちょうど同じ時間が過ぎました

未成年だったあたし達も
今日で22歳

あんなにも運命を感じたのに
あなたとの出会いはただの偶然だったのかもしれない

それでも、あたしはあなたに出会えて本当によかったと思う
この大学に入ってよかったと思う
あたしはこの短い間に本当にいろんな事を知ったよ
人を本当に好きになるということ
あたしは今までの人生でやっぱりあの1年半が一番幸せだったと思う
でも、もうあたしは後悔しない
やったとあたしはあなたから卒業します




ありがとう
そして、ごめんなさい

後悔 

April 19 [Sat], 2008, 4:18

あたしがどうしてあなたとの事こんなに忘れられず
引きずっているか
考えてみました。


答えは意外と簡単なものだった

自分の過ちで全てを失ったから
大好きなのに別れようと言ってしまった自分を後悔してるから

あの時言わなければ今頃きっとあたしは幸せにあなたの横にいるかもしれないと思ってしまうから

あたしがあんなこと言わなければ
あんなことしなければ

そんな気持ちがあるから

あの時あの道を選ばなかったら
違う道には幸せがあったのかもしれない


そんな後悔の気持ちがあるから忘れられなかった


きっと、別れた理由がもっと違うものだったら
自分が原因でなかったら

きっとあたしは過去をちゃんと過去として受け止めてると思う
同じぐらいどん底まで落ちるかもしれないけど、
こんなに後悔して
引きずることはなかったと思う

ちゃんと気持ち切り替えて
新しい恋をちゃんとできてたと思う


別れ方一つこんなに大事だと思いもしなかった

後悔をせずに生きるってすごい難しいことだと思う
けど、
ちゃんとケジメだけは付けてこれからは生きていきたいと思いました。

理由 

April 18 [Fri], 2008, 4:18
あなたは新しい彼女と幸せみたいだね

偶然共通の友達のブログを見て
あたしはすごいショックを受けていました

あなたがあの家を引き払ってしまったこと

彼女と一緒に住み始めたこと


あなたと過ごしたあの部屋がもうないこと
私達の過去が消えてしまった
思い出も何もかも


友達を呼んで宴会した部屋
20歳のお誕生日を祝った部屋
いっぱい愛し合った部屋
喧嘩した部屋
気持ちを確かめ合った部屋
必死であなたを引き止めた部屋
二人のほとんどの時間を過ごしたあの部屋がもうない
もうあの時間は過去なんだと実感しました

そして、もう戻ることができないことも

あたしはそしてあなたを諦める決心が付きました。

それからのあたしの人生は… 

April 17 [Thu], 2008, 4:18
どん底だった

毎日泣いて
泣いて

なんにもやる気が出なかった
なんにも手に付かなくなった

20年生きてきた中で一番苦しかった
生きてる意味がわからなかった

この恋であたしは
人生で一番の幸せな時間を一番辛い時間を過ごしました

それから1年半
見かけたり
友達との話の中であなたが出てくるたびに
未だに動揺している自分がいました

まだ、どこかで希望を持っているバカな自分
もう一度
なんて、あるはずのない未来を期待していた

この1年半あたしは後悔ばかりしていました


彼女 

April 16 [Wed], 2008, 4:18
あたし別れてからも
いつかきっと
あたしのとこに戻ってきてくれるってどこかで思ってた

というより
そう信じたかった

あの夏の日
やっぱりお前しかいない
と言ってくれたように

もう一度そんな風に言ってくれるんじゃないかって


でも、
そんな勘違いもすぐに打ち砕かれてしまった

別れて1ヶ月後ぐらい

メールが来た
車で学校来てるんだけど
一緒にかえる?


幸せで
嬉しくて
もう一度会えることが嬉しすぎて
そして、期待してしまいました



久しぶりに会ったあなたはいつも通りに優しくて
助手席に座らせてくれたね


でも、幸せは長くは続かなかった
ふとした瞬間開いた携帯の画面に幸せそうな二人の姿が

頭が真っ白になって
涙が止まらなくなった



そして、
あなたは完全にわたしの元からいなくなった

希望がなくなった

甘え 

April 15 [Tue], 2008, 4:18
別れてからも
あなたは優しかった

ストーカーのようにあたしは毎日メールを送った
忘れられるのが怖くて
少しでもあたしの存在を覚えていてほしくて

立場が逆だったら
怖いよね
普通に
しつこいよね


分かってたけど
やめれなかった


あなたは最後まで優しくしてくれた
ホントはあなたは迷惑してたのに

ホントはそんなあなたに気がついていたのに
最後まであなたに甘えることしかできなかった


ごめんなさい



最後の最後までも迷惑かけて

それから 

April 14 [Mon], 2008, 4:18
あたしは抜け殻のようだった

自分が情けなくて
ここまで来るまで気がつけなかった自分が情けなかった

後悔

あの時あんなことを言わなければ



いくら後悔してもしきれなくて

後悔しても意味なんてなくて



毎日
ひたすら
毎日泣いてた


苦しくて
悲しくて
情けなくて

自分が大嫌いになった
死んでしまいたいとまで…


なんで
失う前に気がつけなかったんだろう
あなたの大切さに



あたしバカだわ…

そして終わりを迎えました 

April 13 [Sun], 2008, 4:18
夏の終わりとともに
あたし達にも終わりのときがやってきました


すっごいくだらないことで
あたしは一人イライラしていました

あの時のあたしはあなたのことなんか
何も
全く考えていなかった


そして、いつものようにワガママを言い
自分から本心でもないのに
まだ、大好きなのに

別れよう

と…




後悔したときにはもう遅かった
もう、元には戻らないとこまで来てしまっていた

きっとあなたはもうぼろぼろだったんだよね
ギリギリくっついていたあなたの心を
あたしは自分の手で壊してしまった


壊れたものはもう元には戻らない

贅沢 

April 12 [Sat], 2008, 4:18
1年半一緒にいて
あたしはたくさんの幸せをもらいました

毎日充実してて
毎日幸せで

でも、
いつの間にかあたしはとても贅沢になっていました

幸せなことが当たり前
何でもしてくれることが当たり前


当たり前でも何でもないことを
いつの間にか勘違いしていました


そして、あたしはワガママを言い続けました
そして、あなたをたくさん傷つけ
困らせました



何度も後悔したはずなのに
それでも
何度も
何度も繰り返してしまいました

本当にあの時のあたしは何にも分かっていない子供でした

あなたがあんなにも苦しんでいたのに

たくさんの初めて 

April 11 [Fri], 2008, 4:18
私は本当にたくさんの始めてを
あなたとしました


初めて本気で人を好きになりました
初めてこんな気持ちになりました

初めて好き過ぎて泣きました
初めてずっと一緒にいたいと思いました

初めて自分が嫌で嫌で泣きました


初めて自分以外の幸せを願いました

初めてこんなに後悔しました





たくさんの初めてがあなたとで
あたしは本当に幸せでした
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lucky-02
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像あゆみ
» 出会った (2008年04月10日)
アイコン画像あゆみ
» あれから3年 (2008年04月10日)
Yapme!一覧
読者になる