エッシャー、エッシャー 

2007年01月13日(土) 18時56分
内定先の健康診断に行ってきた。
血糖値を調べるので、朝食を食べないで来てくれとの指示があった。
空腹で会社まで行って血液検査はきつい。血抜かれたあと、ちょっとくクラクラした。

この日は午後からゼミ。
健康診断のあと時間があったので、買い物をするために渋谷に行った。
結局何も買わなかった。
その後エッシャー展をやってるのを思い出し見に行くことにする。

前にも見行こうとしたけど、ものすごい行列を見て入るのをやめた美術展。
平日の昼過ぎだったので人の列はそんなにひどくなかったけど、中はやっぱり込んでた。
2時間かけて全部見た、人の流れに沿って行ったので思いのほか時間がかかった、すごい面白かったけどね。

エッシャー展で思いのほか時間を食ってしまったので、ゼミには遅刻してしまった。
卒論がんばろう。

2007年初投稿 

2007年01月04日(木) 9時44分
2007年になった。
今年は社会人になる年、どんな一年になるんだろ楽しみだ。

ちなみに最近の出来事。

12月29日〜12月30日
高校時代の旧友と遊ぶ。
焼肉〜クラブ〜ビリヤード〜ダーツ〜カラオケ〜友人宅でゲームand仮眠。
この三人でする遊びを一日に凝縮した。
クラブはヴェルファーレ、今年でなくなるらしいので行ってみた。
ハコはかなり盛り上がってた、酔ったお姉さんに抱きつかれるなどのハプニングもあり面白かった。
ちなみに一番あがったのはダンサーのイベント。
4つのお立ち台とステージの上で超ミニのビキニを着たダンサーがセクシーダンス。
エロいんだけど、開放的なんであんまエロく感じなかった、普通に面白かった。


12月31日
前々日がオールだったため夜まで爆睡。
卒論をやろうと思いつつK-1を見てしまう。
やっぱプライドが地上波でやらなくなったのは痛いよ。
どんどんショウ化するk−1どうなるのやら、次のボビーの相手はダレだろう?
もう曙は出なくていいと思います。


1月1日
大晦日テレビを見た後卒論を書き始める。
必要文章量の10分の1を書いてゼミの教授に添付して送信。
朝方寝る。
夜起きてそのまま横須賀の親の実家に行く。
日付が変更するまで、そのままゲームをやり雑魚寝。
おじがPS3を買っていたことに驚く。


1月2日
ゲームをした後、午前3時ごろに寝て、午前6時ごろに起きる。
朝方リップクリームを買いに近くのコンビニに。
親の実家は最近リフォームラッシュ。
どんどんすごしやすくなっていく、20万の大型薄型テレビが購入されているのに驚く。
生活や仕事に必要なものにはうちの親戚は金をガンガンかけるようだ、合理性を見習おう。
午後9時ごろに自宅に帰る。


1月3日
初夢を見る。
小学校の家庭科の授業で俺がエビフライを作って褒められるという内容だ。
夢占いで調べてみたら、エビは突然の不幸を予知しているとか・・・。
あんまいい内容の夢じゃなかった。
だけど今年はいい年にしようと思う。

 

2006年10月03日(火) 21時50分
胸が苦しい。
内定先一つけって某企業に内定した。
蹴ったほうの企業の人とすごく仲良くしていて、これからも仲良くしようと話したけど、彼らの内定式のことをmixiの日記で読むと、なんか壁を感じてしまう。
すべて自分で選んだことだけど、彼らと縁が切れてしますのが悲しい。

好きな子に一緒に喫茶店に行こうと誘ったけど連絡が来ない・・・。
ていうかメールの返信がない。
胸が苦しい。

内定式の日に思ったこと 

2006年10月03日(火) 1時59分
mixiなっすんの日記より

様々勉強しなくちゃなとも考えさせられる式でした。

今日からは少し気合を入れて、
研究室・英語・情報技術・遊びに
力入れますかな!!!

>すごい共感。
同期と飲んで話してると出来る人がわかるし、自分に足りないものもわかる。
時間に余裕がある今しか出来ないこと
遊び、旅行、
将来のためにすること
英語
努力して身に付くかわからないけどやらなくちゃいけないこと
人をまとめること

残り6ヶ月、充実してすごそ!

昨日と今日 

2006年08月27日(日) 15時46分
昨日はバイトでマッスルミュージカルに行ってきた。
いつものイベントのバイトより人数が少なくて驚いた。
過去のバイトでトップクラスに飯がうまかった。
バイトのスタッフが皆良い人で楽しかった。

今日は朝から打ちっぱなしに行ってきた。
俺は免許を去年の10月に取ってから一度も乗ってない。
世に言うペーパードライバーってやつです。
家から20分ほどのところにある打ちっぱなしなんでちょうどいい練習になると思い運転しました。
助手席に座った親父が教官みたいだった。
運転レベルが少し向上したと思う。

昨日のバイト 

2006年08月23日(水) 10時36分
今週はアルバイト週間です。
旅行に行くために日々労働者してます。

今のバイトはイベントなど会場の案内スタッフです。
基本は客の誘導ですが、それ以外にも雑用をいろいろやってます。

イベントは毎回内容が違うので飽きないし、運がよければコンサートをただで見れるおいしいバイトです。

ただ運が悪いとプラカードも持って炎天下の中3時間立ちっぱなしというシャレにならない雑用をすることもあります。



昨日はイベントで自民党の党大会に行ってきました。
なんと安倍晋三さんをはじめとした日本のVIPが多数ご来場。
参加者は金属探知機でチェック受けないと会場に入れない厳重警備!
一般のバイトは会場の中に入れなかったんで、VIPの方々を見れなかったけど大声援が控え室にも届きました。

自民党熱い!



党大会の後に参加者を帰りのバスへ誘導をしたのですが、みんな高齢者でした。あの大声援を送っていたのがこの人たちだったのか。


「元気があれば、何でも出来る!」 BY アントニオ猪木


元気な年寄りに影響されたんで、俺も元気にバイトをしようと思います。

今日のバイトのサッカーは試合見れるといいな。

今日の飲み会 

2006年08月21日(月) 21時09分
沖縄旅行の申し込みをした。
男二人、女二人で行くことになった。

んでそのあと男二人女一人で飲んだんだけど、最悪だった。
男二人でいじり合う形になったんだけど、相手に言い負かされた。
男で絵文字を使うのが気持ち悪いということを言ったら。
「メールがシンプルすぎる」などと返された。
その後、相手の男がもう一人の女を味方につけて、
「彼女と付き合ってるときもそんな感じなの(無愛想で硬いって意味だと思う)、いや変わるでしょ」「そんなことないよ」見たいな感じのトークをした。

一番頭にきたのは、「お前のリアクションは面白い」それに女の子が受けたことだ。
俺はリアクションいつもとらねーよ。たぶん話聞いたときに聞き返したりするのを馬鹿にしてるんだろう。
あいつのいじりは正直むかつく。

ていうか俺会話のキャッチボールが下手だ、自分で話題を振ったあとに話が盛り上がらない。ていうか人の意見に何も感じない・・・。
やばい、何とかしないと。
あと人の話を聞きながら考えるのも苦手かもしれない、これは少し出来たけど。

ちなみに飲み会は、いじり合いが終わったあとに無言状態になった。
冷戦だ〜。

旅行までにうまいトークを出来るようになって見返してやろう、ていうかあいつを陥れてやる。

明日はバイトだがんばるぞー。

他人から見た私2 

2006年08月20日(日) 23時38分
他人から見た私をmixiに乗せようかな、どうしようかな?
あれを見てみんなどう思うだろう?
特に内定者。
俺いまいちこういう感覚がわからない。
こういう行動を周りがどう感じるか。
ていうか俺は「自分は自分、他人は他人」って考えだから他人がこういう日記かいても気にならない。
あー、こういう周りは俺をこう見るよなーっていう感覚が抜けてるから、他人が持ってる自分のイメージがわかりにくいのかも。

でも乗っけてーなー。

他人から見た私 

2006年08月20日(日) 23時38分
私はケミストリーの堂珍に似ているらしい。
自分ではまったく自覚していなかった。
これを知ったきっかけはサマーインターンだ。
このインターンに参加した学生に堂珍に似ていると何度も言われたので、一緒にバイトをした内定者に聞いてみると似てるという人が何人かいた。

私を堂珍と似ていると言った人に共通点があった。それは皆女性ということだ。
自分の顔が濃いということはわかっているけど堂珍とは少し違うと思う。
ただ私は無愛想で無表情であることが多い、特に初対面の人に対してこうなる。
内定者の一人が第一印象が怖かったと言っていたが、寡黙で不機嫌なツラしてるからそう思われたんだろう。
悪い印象与えてゴメン、面白くて軽快なおしゃべりが苦手なんで下手に面白くないこというより黙ってるほうがいいかなって考えなんです。
これで気づいたんだけど、女の子は雰囲気をすごく見てる、ていうか重要視してる気がする。テレビで見る堂珍は性格的には私と似ているところが結構あると思う。その辺を女の子とは似てるととった気がする。

この件でわかったことは、私は自分がどういう風に周りから見られてるか、他人が持ってる自分のイメージをほとんど意識してないってこと。他人と閉じているからこういう風になったんだと思う、ちなみにツキアイゲノムでも裏ゲノムでSELFが出た。
どこか人間に対して冷めているようだ。私は理屈で割り切れるものが好きだった、例えば数学とか。テストのスコアやどれだけスポーツが出来るか(100M走のタイムとか)、どれだけかっこいいかとかで人に序列を付けて見ていた時期あった。こういう見方は間違ってないと思うけど、私はこの考えを大切にしすぎた気がする。だから人の雰囲気やイメージより実際に何が出来るか、それでどのポジションにいるのかということで人を判断していた。
浅はかだよね、能力だけが判断基準じゃないし、一緒にいて落ち着くとか、いい雰囲気をもってるとか曖昧なイメージを含めて人間なのに。これからはもうちょっと感受性を高めようと思います、そして自分の理想像をイメージすることと他人から見た自分のイメージを意識して行こうと思います。

バイト週間1 

2006年08月20日(日) 22時20分
横浜アリーナで会場の客案内のバイトをしてきた。
集合時間がなんと7時15分だったので5時半に起きて新横浜を目指した。
インターンのバイトで朝の早さに慣れてたので、それほどつらくなかった。
いつもの俺だったら起きれないな〜。
イベントのバイトは毎回内容が違うので飽きない、これがこのバイトいいところ。
それで今日のバイトの内容なんだけどスタッフ専用のドアの前担当で、スタッフが来たら「お疲れ様です」と言ってドアを開ける。
この作業を約8時間した。
単純労働で暇疲れ。
体より精神的に疲れた。
休憩中の控え室でむしょうに人と話したくなって、同じスタッフ専用ドア担当の人に話しかけてしまった。ていうか途中で飽きてダレてしまった。
各バイトは内容が違うから飽きないけど、今日のバイトって視点で考えると飽きてしまった。


バイト中俺が一番単調な仕事をしてるんだろうな〜と考えていたら、さらに単調労働をしてる人がいて驚いた。
彼はスタッフ控え室の前に座って客が来たら追い返す仕事だった。
でも控え室につながる通路に行くには、業務用の裏口(入り口にスタッフがいる)か俺が担当してるスタッフ専用のドアを通らないといけない。
この二つのルートから入ってこれないし、入ってこようとする人すらいない。
必要ないじゃんこの仕事!

ちょっと笑える無駄な仕事だな〜。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:luckman
読者になる
Yapme!一覧
読者になる