八年ぶりの東京2 

November 14 [Fri], 2014, 9:56
連休に娘がいる東京に旦那といきました。
目的は長野県松本への1泊旅行でした。前日仕事の娘が朝大丈夫か心配でしてが、9時にはマンションを出る事が出来ました。松本行きの列車あづさは新宿駅が始発で娘の駅から近いので、9時半には駅のホームに並ぶ事が出来ました。並んで正解…列車に乗る時は人が多く、始発から満席でした。松本まで2時間30分位の行程です。

東京を離れ徐々に景色が変わり、紅葉が目に映る事で旅をしているという感じがしてきました。
松本のホテルは少々残念でした。ホールは華やかでこれなら部屋も期待出来ると思いましたが、禁煙室を予約してましたが、喫煙の部屋しか空いてなかっのです。エレベーターを降りた途端タバコの匂いがして、残念でした。

松本城までお店を見ながら歩きましまた。可愛いお店が建ち並んで工芸が盛んな様でしたが、陶器とか波佐見焼があったりと、少し物足りなかった。やっと着いた松本城を見た娘は、お城が思ったより小振だと…いつも熊本城を見ている者としては迫力が足りなかった様です。

夜は地元の料理を食べに駅近くでお店を探しましたが、何処も観光客で一杯で、探すのが大変でした。やはり、地酒の種類が豊富でした。鳥の山賊焼きが有名なので頼んだら、唐揚げの様なものでそれだけでお腹一杯になりました。とにかくお腹一杯でホテルに戻りました。

明日は朝食ブュッフェが楽しみです。

[PR]置き換えダイエット置き楽美人感想