歯周病(ライフスタイルの改善)

May 09 [Tue], 2017, 10:55
歯周病予防のためには、プラークコントロールが大切ということは、ご存じの方がほとんどだと思います。そのためには正しい歯磨き方法でプラークを確実に取り除くことが最も大切です。成人の80%が歯周病だと言われていますが、歯髄診断器ブラッシングをしていても歯周病になってしまうのは何故ででしょうか。それは、きちんと磨いているつもりでも、実はきちんと磨けていないということに尽きます。以下は歯周病発症予防のためのブラッシング習慣に関する記事からの抜粋です。

Greeloy®歯科用オイルレス  エアーコンプレッサー GA-81

【歯周病(ライフスタイルの改善)】
発症の予防
2.ブラッシング習慣歯科技工用遠心鋳造器
 幼少のころに学んだブラッシング方法を高齢になってもしていたり,禁忌な方法でブラッシングしていることはよくあることでもある.また,歯周ポケットが10mmもあっても,その事実を認識していないことは,決して珍しい話ではない.口腔内は年次的経過とともに変化していくので,健康な人でも年に1回は口腔診査とともにそのとに適切な口腔清掃方法(有病者はとくに必要)を確認することが大切である.第一次予防,第二次予防,第三次予防のための口腔清掃方法,口腔清掃グッズの選択はおのずと違う.その個に適切で予防効果のあるものを提供できることが,歯周病予防成功の手段でもある.(2004 現代の治療指針引用)
オススメ商品をご覧ください:http://www.athenadental.jp/category-2031-b0-根管長測定器.html

 歯周病を悪化させる要因としては、喫煙があげられます。神戸三宮インプラントセンターでは歯に関するご相談にお答えしております。無料の電話相談をご利用ください。インプラントの初診相談も無料で行っておりますので、ご予約のうえ来院ください。

関連記事:子供自身で上手に歯みがきができるようになるには練習が必要です。
コメントする
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。