ゴールデンクロスは「買いのサイン」です 

April 25 [Mon], 2011, 21:45
株価のチャートの分析には様々な種類がありますが、その中でも代表的な「ゴールデンクロス」に付いて説明したいと思います。

ゴールデンクロスとは株取引をするトレーダーならば、誰もが知っている所謂「買いのサイン」です。

ゴールデンクロスは下図のように、期間の異なる長期移動平均線を短期移動平均線が下から上へ突き抜け交差する現象を指し、ゴールデンクロスの発生は今後の株価の上昇の前兆・シグナルと言えます。

(移動平均線は過去のチャートを25日線、75日線など一定の期間で平均化したグラフのことで、株価の分析には欠かせない指標です)

ゴールデンクロスとは対極のデッドクロスという現象もあります。デッドクロスとはゴールデンクロスとは逆に短期移動平均線が長期移動平均線を上から下に突き抜け交差する現象をさし、デッドクロスは今後の株価の下降の前兆・シグナルと読み取れます。

ゴールデンクロスの注意点

「ゴールデンクロスが発生すれば、その銘柄を買えば利益が上がるか?」というと株価の変動はそう単純なものでもありません。

ゴールデンクロスは分かり易く広く知られているために、ゴールデンクロスの発生を事前に読み取ることも容易です。

ゴールデンクロスの発生を読み取った投資家が 事前にその銘柄を買い込んでいるとします。

その後ゴールデンクロスが発生しゴールデンクロスの発生による株価の上昇を期待した投資家の買いが集まったとすると、ゴールデンクロスの発生を予期していた投資家にとっては、買いが集まり株価が上昇した時が良い利益確定の売り場になってしまします。

そうなると株価の上昇を期待していた投資家は逆に株価が急落してしますので狼狽売りが膨らみ、ゴールデンクロス前に買った投資家の良い利益確定の売りとゴールデンクロス発生後に買った投資家の狼狽売り、更に株価の急落を見込んだ空売りと重なり大幅な株価の下落を招いてしまう可能性も考えられます。

以上のようなケースも考慮してゴールデンクロスだけに頼るのではなく、いくつかのチャートを複合的に分析することを心掛けましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ltrhjbgj
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる