東錦で神山

July 23 [Sun], 2017, 18:45
妊娠前や妊娠初期の妊婦さんの体に積極的な葉酸の摂取がもとめられています。


母子共に健康な体でいるためにも、母体に負担にならない方法(葉酸サプリメントなど)で積極的に葉酸を摂取して、日々の生活に葉酸を取り入れることをお奨めします。
さて、厚生労働省による理想的な一日の摂取量ですが、一日に0.4mgを摂取する必要があるみたいですね。



これを野菜だけで摂取するのは難しいと思いますから、サプリを活用してみるのが良いと思います。


不妊が続く状態を打破するために、食事を見直すことも有効だと考えられます。

精子や卵子は、お父さん・ママの栄養をベースにして作られるのですから、乱れた食習慣をつづけていては充分な活動量を持つ精子や卵子は、望めません。


妊娠を望むなら、まずは体つくりです。



栄養バランスの良い食生活を維持していけば、やがて良い結果が得られるでしょう。妊活なんてきくと、女性がやるものだという印象が強いかと思います。ですが、男性に出来る妊活があるのか、疑問に思いませんか?実は、男性にもお奨めしたい妊活があります。

それというのも、葉酸を十分に摂るという事なんです。


流産や不妊の原因因子として、母親側だけの問題かというとそうではなく、男性に原因がある事もあります。中でも、精子の染色体異常は重要な問題で、これは着床率を著しく左右します。葉酸には、染色体異常を軽減し精子の質を高めるという効果があります。ですから、葉酸を十分に意識して摂取してみて頂戴。
妊娠がわかったら何より先に葉酸を摂取するようにと言われるように、この二つは大変密接に関わりあっています。それはつまり、妊娠初期に十分な葉酸を摂取することで、胎児の先天的な異常を発症するリスクを低減してくれると言われているからです。

この話は当然、妊娠中に限らず、妊活中の女性にも大事な栄養素であることは変わりありません。実際に妊娠が発覚した後で慌てて葉酸を摂ったとしても、葉酸が最も必要な受胎直後に戻ることは出来ません。

ですから、妊娠に適した体で赤ちゃんを授かれるように、出来るだけ早い妊活中の時期から、葉酸をたっぷり摂取する事を心掛けて頂戴。妊娠に大事な葉酸は厚生労働省が妊娠を希望する女性や妊娠初期の女性に、積極的な摂取を推奨しているほどなのです。
葉酸は水溶性ビタミンの一種ですから、汗や尿と一緒に体外に排出されるものが殆どですから、体内に蓄積するということはありません。

ですが、葉酸をたくさん摂ればいいのかと言うと決してそうではなく、過剰摂取によって発熱、かゆみ、呼吸障害を引き起こすとの報告もあるそうです。サプリは葉酸の摂取を気軽に済ませてくれる便利なでしょうが、過剰摂取には十分注意し、指示された分量と用法を守って頂戴。
葉酸はどのように摂るのが一番良いのでしょうか?やはり食事で無理なく摂取できるというのが理想的かと思います。


葉酸が多く含まれている食品を挙げてみますと、モロヘイヤ、小松菜、菜の花などが有名ですし、それ以外では納豆や枝豆などの大豆製品、ホタテなどの貝類も該当します。


葉酸の含有量が多い食品は様々にありますが、これらを継続的に摂るというのがちょっと大変だ、と感じる場合は、是非、サプリメントを利用してみて頂戴。



サプリには、葉酸をはじめ女性に不足しがちな成分を含んだものもありますから、食事では摂りきれない栄養素を気軽に済ませられますね。葉酸の摂取期間についてお話しします。
皆様ご存知のように、葉酸の摂取は妊娠前から妊娠3か月まで期間において必須であると厚生省が推奨していますが、妊娠中期や後期の女性には、こうした摂取が必要ないのでしょうか。確かに妊娠後期における葉酸摂取は、妊娠初期ほど言及されていません。
ですが全く摂らなくなっても良いのかというと決してそうではないんですよね。
葉酸のはたらきである、赤ちゃんが先天性の障害を発症するというリスクを低減してくれるという話では、皆様がご存知の「妊娠前から妊娠3ヶ月まで」が重要な期間だという事です。


ですから、この時期での摂取を特に意識してほしいという事であって、葉酸の摂取はこの期間だけに限った話ではないのです。



妊活中は、ホルモンバランスを正常に整えることにも気を配る必要があります。
ヨガはダイエットやスタイルキープのために行なうと思っている方も多いかも知れませんが、妊活にも大変効果が高いのです。ヨガによって血行が良くなると、ストレスの解消に持つながります。

さらに自律神経を正常にはたらかせる作用があるので、ホルモンバランスが改善していくという所以です。ネットを利用すれば簡単にヨガの動画が見られますので、自宅でも行なえますし、軽い運動は新陳代謝を良くし、体をほぐすことに繋がります。こうした運動は崩れがちな身体と心のバランスをキープしてくれますから、ぜひ実践してみて頂戴。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ken
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ltmtbira0vs0ee/index1_0.rdf