若山だけど長七郎

July 14 [Thu], 2016, 10:56
わずか2、3年しか乗っていないバイクでも自分のバイクなら大切に乗るのでないでしょうか?もちろんバイクの手入れも抜かりなく、こだわりのパーツ等が付いていることもあって、売りに出したら思ったよりも査定額は高くなると思う。だって本当に大切にしてきた大事に乗ってきたバイクだったから、このバイクであそこまで行ったなぁとか、思い出が甦ってくる。なので、そのバイクを手放すという事になったなら幾らかでも高い値段で売りたいと思うでしょうね。
そんな場合に大事に乗ってきたバイクを賢く手放す方法がある。まず買取の場合、査定額はパーツごとに算出されます。例えば社外パーツなら社外パーツ単体で、高額なパーツが付いていれば、それ単体で加算されます。あとは、そのバイクは人気があるかどうかで値段が決まります。他のバイクよりも人気のあるバイクであれば、買取業者も直ぐに高額で売却することが出来るので、当然のように査定額が高額になる訳です。なので、買取で自動バイクを手放すと決めた場合は、年式が新しいバイクか、人気バイクの場合は高額になりやすいです。
一方下取りに出す場合には、買取よりも査定額が低いと一般的に思われていますが、本当にそうなのでしょうか?「新しいバイクを購入して頂けるなら人気のないバイクでも高値で下取りしますよ」と言う意図がある為、買取業者が安く買い叩くようなバイクでも、高値で買取ってくれることもあります。まずは、どちらが大事に乗ってきたバイクを納得いく値段で売ることが出来るか判断してみることが大事でしょう。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミオリ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ltfiri1sawfein/index1_0.rdf