200Rのスロージェット

July 07 [Sat], 2012, 16:47
雨の予報の為中止になったが前回廃村ツアーでご一緒したMさんと本日奥秩父のツーリングを予定していたので昨日、以前から低回転域のボコつきを解消すべく200Rのスロージェットの番数を落とす為に三鷹のNAPSへ購入に出向いた。
ここは単品での販売はしていないようなので、先に2輪館へ寄ってみたがお目当ての品がなかったので結局ここへ来た。
対象となるのはケイヒンのPWKCR系の三種類セットの物だ。
現在標準の48から125R用の45に落としてあるが、日曜のオフ会の時に保存会のまつさんにもアドバイスをもらっていたのだが40まで落としてようやく落ち着いたとの事なので42と40を購入する事にしていた。
しかし店内にあるセット品は40、45、48のセットと42、48と何かのセットしかなくセット品を2つも購入するのは無駄であり、NS系の所も観てみるとたまたまNSR100用のセット品が40、42、48の内容で売られていて見た目はPWKの物と酷似していた。
そこで先の2セットとNSR用の物をカウンターレジに持って行き、まずPWKの40、42、45のセットがあるか聞いてみると無いとの事なのでNSR用の物を見せてPWKの物と同じか確認してもらった。
すると担当のスタッフが奥にいったん確認に行って戻ると今うちのスタッフでこれNSRに乗っている者に聞きましたがやはり品番を分けてあるので同じ物とは確証がないです。
と言われた。
そこでナップスさんは単品を置いていないから2輪館で観て来て無くてここに来たけどいらないセット品を買うと無駄になってしまうねと雑談的に言ったら一応、あるんですけどとカウンター内から単品物の入ったケースを取り出してきた。
なんだ、あんじゃんか。
そこに隠していたんだ観ると一通りの番数が揃っているではないか。
ただ1個577円なのでセット品より割高になってしまうがお目当ての40と42を取り出してもらい清算した。
その時にジェットのコーナーのところに単品がカウンターレジにあることを表示してもらえる様進言しておいた。
一旦帰りかけたが店内に夏用のグローブがワゴンセールで売られていたのでそれも後から購入して店を後にした。
1200円也。
私のような貧乏ライーにはうってつけだ。
帰宅すると早速キャブレターを外してここは一気に40まで落としてみる事にした。
サイドカバーを外すと前回軽整備をした時に気付いてはいたがチャンバーとサイレンサーをジョイントするマフラーパッキンのチャンバー側から排気オイルが激しく噴出していてどろどろ状態だった。
このパッキンはもう、在庫がないのがわかっているので後日対応する事にして排気オイルの汚れも明日のツーリングでどうせまた汚れると思い清掃はしなかった。
その後ジェットの交換とキャブの再装着を終えて近所をテスト走行してみた。
ボコちきが殆ど無くなり低速域がスムーズに吹け上がりスロットの開きも少しでとある科学の超電磁砲 エロ済む様になった。
これで明日のツーリングでの燃費向上などを期待してMさんも来るであろう、行きつけの立飲み屋へ向かった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ltf09l9k3v
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ltf09l9k3v/index1_0.rdf