目糞鼻糞を大笑いするw

December 17 [Sat], 2011, 23:03
どのエラが言うのだろ韓国の掲示板サイトクルリアンネットでは、米国に在住しているという筆者が、カフェで遭遇した中国人女性のマナーの悪さにいて、感想を述べた。
それに対し、さまざまな意見が寄せられた。
以下、韓国語による書き込みを日本語訳した。
内は編集部の素朴な感想。
スレ主mわたしは米国で暮らしていますが、たった今、カフェで白人の女性と中国人の女性が言い争っていました。
中国人の女性が中国語でとても騒々しかったため、その場にいた白人の夫婦の妻が注意したのです。
ところが、注意された中国人の女性は白人のためのカフェでもなく、ここは図書館でもない。
私の気持ちのままに騒ぐ権利があると主張しました。
間違ってはいないかもしれないが、他人に配慮するという気持ちが全く感じられない。
学校でも、教授と中国人の女子学生が言い争う場面をよく目にしましたが、中国人は自己主張が強いです。
先日、韓国の海上で起きた事故もそうですが、中国人は基本的な礼儀教育が全くできていないから、全世界で度々問題を起こすのでは。
国に対する自負心も良いが、どうか基本的な礼儀魅惑の浣腸プレイは守った方が良いでしょうね。
同じアジア人だと思うと、カフェに座っているだけでも恥ずかしくなりました。
虹魚中国人は自分たちが世界人口の分のぐらいいるから、ほかの国の人間は自分たちに合わせなければならないと信じているんです。
変です。
名無し中国人は、世の中が中国を中心に回っていると考える傾向があるように思います。
代の中国人はそうでもないけど、若年層がそんな傾向に。
香港の人はそんなことはないけど。
CaTo最後は自分たち同士で戦って、自滅する民族。
チュンイ中国語は発声自体がだいぶ起伏があるから、騒々しく聞こえるのでは。
注意された中国人の女性も、くやしい側面もあるでしょうね。
だけど、中国語ぐらい騒々しく聞こえる言語もあまりない。
名無し中国人は傍若無人。
他人のことにはお構いなし。
時間が過ぎれば、もう少しマナーも身に着くだろうが、いっそ無視しとけば。
RBRt中国人は中国の外に出てくること自体が迷惑です。
星の国王子白人女性のやるせない心情が伝わる。
mスレ主結局、白人の夫婦はあきれて出て行きました。
中国人の女性は得意気に、周辺にいた人に、自分が正しいと言っていた。
、思い出したらまた恥ずかしくなってきた。
Kalynda自己主張が強いのでなく、デリカシーがない。
月の光箱公共の場所で、時々大きい声で話す中国人たちを見ると恥ずかしくて逃げたくなる時もあります。
mスレ主米国での生活は年近いのですが、中国の若者たちにたくさん接するたびに礼儀を知らない人が多いと感じます。
中国が成長し、国に対する自負心が大きくなったのもあるのでしょうが、同じマンションに住む中国夫婦にしろ、幼い娘に礼儀教育を全くしていません。
真夜中に思いのままに大声を張り上げて走って、ピアをひいて。
おかしな夫婦。
HueMan配慮がない若者たちがちょっと多いですね。
私が勤める研究所にいる中国の若者たちはみな礼儀正しいので幸いです。
RoundWon中華思想でしょう。
選民意識が強い民族です。
sano中国は人口政策で、世帯に人の子どもだから、甘やかされて育っているよね。
小皇帝と呼ばれているそうですハさん水日本人を引き合いに出すなよ俺たちは関係ないからハさん水お前がいうな侍見習い武士道水韓国が中国のマナーの悪さを言える国ですかハさん水かての加害者が被害者になって痛みを感じてる最中、これを学習というハさん水道を譲ったら自分の方が格下って考え方の奴らだから意地でも譲りたくないんだろうハさん水シナもチョンも土人なの中国人は一人でもやかましいが、韓国人は集団でやかましいし、時と場所をホント選ばない。
大声でも相手を屈服させたら勝ちという侵略の歴史ある国だから、まぁ仕方ないかもね。
両国とも論理も通用しないし、くだらんプライドだけは一丁前だし。
確かに女性は気が強いとは感じたね。
誰と戦っているのかは謎だけど。
そういう奴ほど今だけの勝利が好きみたい。
※そうでない中国人はしたたかだから注意を韓国人は他に息するようにウソをく。
しかもバレバレなという癖がある。
たちの悪さで言えば韓国人の方が上かもね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lt29j6pcf9
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lt29j6pcf9/index1_0.rdf