正社員とアルバイト責任の違い

February 15 [Fri], 2013, 13:04
学生時代といいますと誰かに責任が行くということはあまりなかったように思います。


全ての人が同等ということです。


学級委員など特殊な係りをしている人の場合無理やり責任を押し付けられるとか、責任感をもってやるということはありますがそれほど多くの人が行うというものではありません。


でも社会に出るとまず自分自身が行動に責任を持たなければいけないということになります。


そして組織の中に入れば一定の責任を負うということが一般的です。



ただし組織の中の位置関係により責任の負い方に差が出てくるということがあります。


仕事においては正社員とアルバイトでは前者の方が責任が重いということになります。


勤務時間であったり、給料であったり、役職などにおいても目で見てわかるように差がつけられていることがあります。


責任が重い仕事は苦手という人は最初はアルバイトからということが良いということになります。


慣れてきてから正社員に登用してもらうということがあります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lsxnn
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる