パックンで椿

December 09 [Fri], 2016, 13:04
娘のインフルエンザの予防注射に通院しました。
私は注射の瞬間は怖くて目をそらすのに、娘はまだ6歳だが、注射をしっと見て注射針を注入されています。

予防接種の後は怖い!と伝えていました。もっと怖いんじゃないかな?と感じましたが、何も伝えれませんでした。
花粉症となった以来、乳酸菌を摂取するようになりました。二年前より花粉症となってしまって、ずっと鼻水がやまなくなりました。
薬を服用するのは気が乗らなかったので、テレビ番組でやっていた乳酸菌サプリを飲んでみました。今の段階では、これで花粉症の症状が軽くなっています。

元来、乳酸菌が身体に優しいことはわりと知られている事実ですが、実は有効ではない説もあります。

これについても事実かもしれません。
なぜかというと、体質には個人差があるほか、乳酸菌はあくまでも菌であり、すぐに効く薬ではないからです。


自分に合うものかどうか試してから考えましょう。お腹が便でパンパンになってしまった事って絶対に一生に一度は誰もが体験したことがあるものだと思います。私もその一人で、最悪の場合は一週間便通が改善しないこともあります。お通じの改善に役立つ薬もありますが、服薬に抵抗を感じてしまうので、穏やかに効いてくれるオリゴ糖を摂取しています。
お腹に優しく作用してくれるのがいいですよね。この間、インフルエンザに罹患してしまって病院に診てもらいに行きました。

どのくらいの潜伏期間なのか分かっているわけではないのですが、インフルエンザにかかっている人と接触の機会があってうつったのだろうと考えています。


3日間発熱し続け辛い思いをしました。
高い熱が熱発するインフルエンザなので、普段ひく風邪より苦しい思いをしますね。娘がアトピーだと発覚したのは、2歳になったところのことでした。膝の裏にはかゆみもあると訴えたので、かゆみどめとして皮膚科でステロイドを処方されました。


2年のあいだ、ステロイドを治療に使い続けて、気をつけながら子供の様子に注意していたのですが、かゆみや皮膚の赤みが収まってはまた発生してと繰り返し、一向に具合が良くなってくれません。
結局は、治療を漢方薬を用いたものに変更し、食事内容を見直したことで、ようやくそれらの症状も落ち着きました。


私はアトピーに最適な化粧水を使い続けています。
友人からすすめられた化粧水は、私の大変ひどかったアトピーを想像以上にきれいにしてくれたのです。

毎日鏡を覗くのが、楽しみで仕方なくなりました。


触る度に素肌がスベスベになったことを実感しています。結構、ヨーグルトは便秘解消効果があるといわれますが、私が体験してみると、大量に食べないと、あまり効果がない気がします。1日に1パック位食べて、やっと便通があるという感じです。ヨーグルトが大好きな人はいいですが、嫌な人もジャムを入れたりして、なるべく食べるようにするといいかもしれません。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Eito
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる