退院!!!

September 15 [Sat], 2012, 16:00
お久しぶりですまぁ、色々と楽しい事、悲しい事がある年になってます私、入院してました丸1ヵ月の入院生活長かったやっとこさ、退院となり、今日からもお家のベットで安静生活開始です入院中、昔の膝の手術では大丈夫であっただろう、抗生物質でアレルギー発症し死にかけましたまぁ、泣くほど怖かった息出来ないし、震えと言うか痙攣するわ、吐くわ、頭痛いわまぁ、手術後みたぃに資fボンベするわ、身体にペタペタ心電図つくわ、部屋は緊急で変わるわと大変でしたこれが3日間の間に2回も味わうと言うというでも、生きてますそして、お腹の子も元気に生きてます良かった良かったはい私、妊娠しました只今、5ヵ月入りましたそして、切迫流産でしたまだ安静って事は、切迫流産継続中なんかなまぁ、初めての妊娠発覚と同時からの出血そして、ひどい悪阻何度も覚悟を決めて救急で病院にかけ込んだかでも、赤ちゃんが元気に動き回り、しぶとく、お腹にしがみついててくれてますまさに、奇跡出血がある為、親にもすぐに言えず、切迫流産の経験した、お姉に話したけど、やっぱり無理かなってなってて常に覚悟はないとアカンかったけど、トイレで鮮血出る度に泣きそうに悪阻で話できんくらいひどい時にお母さんから電話あって、話した時には涙が止まらなかったやっぱりお母さんは強いなってそっから、よく電話もくれるから、少しは気持ちは楽になって、一緒に心配してくれて最初から相談したら良かったと少し後悔。
やっぱり悲しい知らせはしたくないと思ったし仕事も、妊娠は黙ってる予定が、出血あるから店長にだけ報告。
報告して、2週間たらずで病院から安静生活の指示がと同時に悪阻悪化。
出てこれるようになったらでいいよと、在席のままにしてくれ1ヵ月経った時に、もう復帰は無理やなって、思って、辞める決意最後の最後まで、顔出す事出来ずに、何度か家まで店長も来てくれ、辞めました初の妊娠、妊娠して産むって事はこんなにも奇跡なんだと感じてます仕事も辞めたし、気持ちは楽になってた矢先、夜旦那は寝て、さぁうちも寝ようかってなってトイレに行くと、ボトボトと出血、少し動いたケでも溢れ出るほど、救急で夜中病院に行くと、そのまま、入院になりましたあんなに出血しても赤ちゃんは手を動かしてて、ほんまにホッとしたそれから、24時間涛H血管がないもので、赤くなるわ、固くなるわで涛Hも大変でした針の差し替えの度に苦痛で手の甲やら、肘近くやら、まぁ使える血管はすべて使い切りましたまぁ、こういう流れで7月8月と過ごし、9月になってます昨日は退院前に、エコーをして貰って、8枚も写真貰いましたほんまによく動く子で、手でお腹は殴るわまだ胎動は感じないけど顔はかくわ、エコー中寝返りして、こっちを向いて、宇宙人顔を見せてくれ、お股も大開脚ぴょこんと見え、メンズの可能性大ですこんな早く性別わかるとは確定ではないから、まだ女の子にも期待してますが、まぁ男の子やろな旦那も一緒に見てて、喜んでましたまだ安静がとけた訳薄桜鬼 greeちゃうし、様子見るのに来週また検診あるけどこのまま順調に行ってくれれば嬉しいなととにかく、入院はもぅ勘弁です。
そして入院中に誕生日も来て、病院で寂しかったけど、皆、誕生日メールありがとう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lrhakci105
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lrhakci105/index1_0.rdf