人助けが大好きな人には理想のビジネス 

February 05 [Fri], 2010, 6:38
「金持ち父さんのビジネススクール(セカンドエディション)」の中でロバー
ト・キヨサキ氏は以下のように述べられています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

私に言わせれば、この新しい形態のビジネス、ネツトワークビジネスが革命的
なのは、それによって歴史上初めて、これまでは選ばれたわずかな人々や幸運
な人々だけのものだった富を、誰もが分かち合うことが可能になったからにす
ぎない。この新しいビジネス形態をめぐって論争が起きていることは私も認識
しているし、このビジネス形態を通じて手っ取り早く稼ごうとする欲張りな人
や不誠実な人も中にはいる。だが、一歩下がってこの新しいビジネスの形態を
ながめてみると、これは、富を分配するという大きな社会的責任を持ったシス
テムだとわかる。ネットワークビジネスは、欲深な人には良いビジネスではな
い。これは設計からして、人助けが大好きな人にとっての理想のビジネスだ。
別の言い方をすれば、ネットワークビジネスは、自分が金持ちになりながら、
他の人が金持ちになるのを手助けしないかぎり機能しない。私にとってそれは
、トーマス・エジソンやヘンリー・フォードが、それぞれの時代に革命的であ
ったのと同じくらい革命的なことなのだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


如何ですか? これが本当の「Win/Win」の関係ではないでしょうか?

通常の「Win/Win」の関係は売り手と買い手の関係が多いです。

「いい商品が買えて良かった。」
「商品が売れて儲かった。」


ところが、ネットワークビジネスでは相手が金銭的な利益を得ることで、自分
も金銭的な利益を得るのです。

これが本当の「Win/Win」の関係だと思います。

人助けが大好きな人にとっての理想のビジネスって、他にはあまりないと思い
ます。私はあなたを助けます。あなたは他の人を助けて下さい。


人助けが大好きな人にとっての理想のビジネスはこちら


ネットワークビジネスで儲かる人は一握りだ・・・ 

December 24 [Thu], 2009, 18:10
これは正直言いまして正解です。ネットワークビジネスは参加した人誰もが成
功しているわけではなく、収入を取っている人は、ほんのごくわずかです。

それは何故だと思われますか?

人と人、心と心が通う在宅ビジネス・内職・SOHOの真髄 

December 23 [Wed], 2009, 18:08
商売、つまり商品の売買は、お互いの信頼関係のうえに成り立っています。売
る方は兎も角、買う方は、信頼するから買うのです。通常の日常製品の購入に
しても、その店が信頼できるから購入するのではないですか?インターネット
での購入は、年々増加はしていますが、常に不安がつきまといます。

成功の秘訣は真の消費者で形成される流通網を作ること 

December 22 [Tue], 2009, 18:06
本来、ネットワークビジネスで扱われている商品というのは市場に出回ってい
る商品に比べて、バツグンに商品力があり、非常に素晴らしいものが多いです。


詳細の説明は省きますが、流通形態の違いから製品の研究、開発、製造にかか
る費用は市場に出回ってるの製品に比べて多く使えます。それだけにすばらし
い製品が出来るのです。


ネットワークマーケティングというのは、流通形態のひとつであって、そのよ
うな良い商品を多くの方に愛用してもらい、真の消費者で形成される流通網を
作っていくのが本来の目的のはずです。

凡人でも成功できるサイドビジネス 

December 21 [Mon], 2009, 18:04
現在様々なビジネスがある中、私も含め凡人が大きな成功を掴もうと考えた場
合、どういったビジネスが理想的でしょうか。


情報販売、代理店ビジネス、アフィリエイト、FX、オークション、ネットワ
ークビジネスなど、様々なタイプのビジネスかある中、私自身これまで、ほぼ
すべてのビジネスを経験してきた上で思うのは、初心者や失敗続きの方には、
ネットワークビジネスが最も適していると考えています。


「ネットワークビジネス?え〜!ダメダメ!あれは一部のトップの人間しか儲
からないよ」とか、「ここれまで散々いろいろなネットワークビジネスに取り
組んできたけど、どれも全くうまくいかなかったよ」「組織が末端から崩壊し
てくるのは目に見えているから結局やっても無駄だよ」と思われている方もい
るかもしれません。