「楽天電話キャンペーンコード」に関して、調べてみた。あっこのMVNO比較調査ブログ

March 14 [Mon], 2016, 23:06
いま話題になっている「格安SIM」について、ご紹介していきます。SIMロック解除義務化に伴い、これからの格安SIMの需要は、ますます増加の一歩をたどっていくと考えられています。ドコモやAU・ソフトバンク等の場合、7000円程度がスマホの月額料金の相場と言われています。しかし、格安SIMや格安スマホであれば、月々の使用料が2,000円?4,000円に抑えることができます。イオンが提供する格安スマホの登場が、広く一般的に料金が安くスマホを利用できるという知識が広がりました。これらMVNOは、今のところあまり知られていませんが、実際には大手キャリアと同じ回線を利用しているのです。ですから、ドコモやauと同等に電波が届くのです!「格安SIM=電波が悪い」というのは間違いなのです。また嬉しいことに、契約においてネックとなる2年縛りが、格安SIMでは6ヶ月ほどまで短くなります。さらに、データ通信専用SIMの場合には、契約時に利用期間の設定がなく、契約自体もシンプルだという大きなメリットがあります。ただもちろんメリットだけではなく、デメリットもあります。一番は、公式サイトに登録する際などに必要になるキャリアメールが使えないことです。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kazuma
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lpeoooktebneop/index1_0.rdf