神楽坂ごはん。

July 15 [Sat], 2017, 2:06



今日は仕事の後、公演の写真を撮ってくれたカメラマンさん夫妻とごはんへ。


かっきーは、公演の写真を撮ってくれたのが2回目。前回も素敵な写真を撮ってくれたので見るのが楽しみです。


ブログでもアップしてきますね。



年の近い2人とは、気兼ねなく話せて一緒にいてとても心地いい。


仕事でたくさんの人と出会いますが、

ごはんを食べに行くのはそんなにない事なので、大人になってからの貴重な出会いの1つです。






公演のお礼やお疲れ会も兼ねてのご飯だったので、

せっかくだから普段あまり集まらない場所にしてみる?

という事で神楽坂にいってきました。



今日は、石臼挽き手打蕎楽亭というお店へ。



お蕎麦屋さんかと思っていたら一品物も充実していて、お刺身や湯葉、天ぷらなど、すごく美味しかったですよ。


こじんまりして居心地もよくお勧めでした。


かっきーお酒好きなので、

私もちびちび付きあってみることに。


美味しさもわかるし、

やっぱり日本酒は合ってるみたい。


今日のはフルーティな甘さもあって、さっぱりしていて飲みやすかった。←名前は覚えてない



私たちが入ってしばらくすると、

外にはお客さんが並び始めていました。


流石人気店。

外人の方もちらほら。


早めのごはんにして正解だったみたいです。


奥さんのあさちゃんが臨月だったので、公演後なるべく早く集まったのですが、


まだ、1週間弱なのにお腹が更に大きくなってた様に見えました。


今月末か来月初めには産まれるらしいから、

ここからはラストスパートでお腹が大きくなりそうですね。


本当間に合ってよかったー。



お祭りの前なのか、神楽坂のメインストリートは提灯が吊るしてあって今夜は一段といい雰囲気。


5、6年前に初めて来たのですが、

落ち着いた、昭和の風情が漂う雰囲気が気に入り

すぐに好きになりました。






p.s

お店は現金のみの扱いだった為慌ててそばにあった銀行へw痛恨のミスでした。

行こうと思った方気をつけて下さいね。



  • URL:http://yaplog.jp/lp-k-coco/archive/406