大切な存在

July 18 [Thu], 2013, 14:09





私は大学生活の中で
本当の孤独を知りました。



今やヒトカラや1人焼き肉が流行っていますが
そういうことではありません。



好んで1人でいることは大好きです。
1人で考え事をしたり、1人で買い物に行ったり
「1人の時間」は私にとって
かけがえのない時間です。



でも、あなたは集団の中にいて
「孤独」を感じたことはありますか?


私は空気で
いてもいなくても同じ



そう思ったことはありますか?



私は3年間、そう思ってすごして来ました。



このグループを抜けたら
私は本当に1人になる。
それが怖かった。



私は人と関わるのが大好きです。



人が好きです。



私にはない、素敵なものを
もっているから
それを知って見習いたい
と思える瞬間がとても楽しいです



でも、、、、




私は「1人」になる決意をしました。



「独りより1人になった方がずっとましだ」



そう思ったからです。



離れた今、誰とも関わってなくてやっぱり辛いです。
寂しいし、楽しくないです。



でも1人になった今の方が
ずっと私らしいと思いました。



みんなと一緒にいる私は私じゃありませんでした。


だから離れて良かったのだと思います。




そんな経験から
ネガティブに考える癖がついてしまったようです。



私にとってなくてはならない存在。
変わらないでいてほしい存在。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うた子
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lovingsmile/index1_0.rdf