みなみけ / ドラゴノーツ 

November 14 [Wed], 2007, 21:58

みなみけ
本は読んでませんがアニメだけみてます。
最初っから最後までほのぼのと楽しませていただけます。
まこちゃんの登場。
こいつらみんなバ・カ・だ…!
でもそんなとこがおもしろい(ぇ)

ドラゴノーツ
トアとジンの最後の再会のシーンですが…
一昔前の恋愛ドラマか?と思ってしまいました。
マキナ+アキラ ペアは完全な味方ではないにしろ、
好意的ですよね。
むしろ、カズキが…!
完全に壊れちゃいましたねぇ。
怒りは完全にジンに向かってますよね、嫉妬って怖…。

輪環の魔導師 闇語りのアルカイン 

November 12 [Mon], 2007, 21:59
空鐘の作者、渡瀬先生の新作、王道ファンタジーでした。
結論から言うと、とてもおもしろかったです。
そして、やっぱり幼馴染がヒロイン候補なのね、と(笑)
底の深い設定にもかかわらず、とても分かりやすく、
描写も細かく丁寧で、気持ちよく読み終えることができました。

空鐘でもそうでしたが、とても暖かいです。
キャラの暖かみが、主要キャラはもちろん脇キャラにもあって、
なんていうか…優しいというか…。

フィノはいいですね〜、所有物発言アンドぷち二重人格。
変な意味じゃなくて、強い女性は好きですがこれはちょっと違う。
でも、キャラはすごく立っていて面白いですね。


んで、なによりこれは!と思ったのは、
やっぱりアルカインでしょう!
肉球万歳。
可愛いし、強いし。

これは続きが楽しみだ…v

灼眼のシャナXVI(16) 

November 11 [Sun], 2007, 22:05
灼眼のシャナXVI読みました。
巻数が数字じゃないので、いつも買ったかどうか悩んでしまう…。

話はクライマックスへ向けて…ってかんじなんでしょうか。
なにより一番思ったのは、悠二強すぎ〜。
祭礼の蛇がアラストールと同等ぐらいってくらいだから、わからなくもないんだけど、
でもやっぱり強すぎ…!

本音言うと、あんま吉田さんは好きではなかったけど、
今回はちょっと可哀想…。
よりにもよってあんな振られかたというか、言葉をかけられるなんてねぇ…。
マージョリーさんも発狂しちゃったし。
(田中もグッジョブだけど…どうかな〜、復活するかな?)
悠二ひどいよ〜。

次ぐらいにヒラルダ使うのかな…??
続きが楽しみです。

電脳コイル23話 / ガンダム00♯6 

November 10 [Sat], 2007, 23:25
電脳コイル− 23話 かなえられた願い −

イサコ、悲しすぎるよ…!

というわけで、コイル感想。
いろいろと痛い、つらい、悲しい、苦しい、そんな展開なので、
シリアスちっくになりきれない逃げるダイチにちょっと癒される〜。
意外に腕力強いな。(違)
そして、2.0同士がぶつかって離れるときの音が意外に可愛くて、笑えた。


責任を取ろうとするイサコが、
さよならと言うイサコが悲しい。
ラストの叫ぶヤサコが悲しい。
最後の力を振り絞ってヤサコを守ったでんすけが悲しい。

今回めっちゃ心臓痛いんですが…。


やっぱりラスボス的存在は猫目か?
てか、駅向こう勢力はどこいったー!
むしろハラケンとガチャを出ーしーてー!(切実)

今日改めて思ったんですがー…これって仮にも教育テレビ。
最後にはハッピーエンドになると思われますが…
残るのはあと3話だけど、現段階では誰もハッピーになっていない(ぇ)
つか、そもそも教育テレビだけどこのややこしい設定は、
小さいお子様達にわかるのだろうか。(笑)
そもそも、京子が連れてかれた時とか、今回のでんすけを囲むヌルとか、
ホラーじゃん。お子様泣かないか?
あたしが小学生だったら確実泣いてるわぁ。


この先の展開はどうなってくんかなぁ…


*********************************

ガンダム00− ♯6 セブンソード −

コールサワー…出てきた時点で無理だろオイとか思いましたが、
本当にあっさり吹っ飛ばされてましたね。お笑い担当?
なんかポケモンのロケット団を思い出してしまった…。

渋いサーシェスさん。
声は大好きホランドさん…でも野原ヒロシ…笑
ヒゲをそったらいい男のできあがりっぽい顔立ち。
いまのとこは渋いオジサマなので、圏外。(違)
んでもって、サーシェスの刹那に対する言葉。
やっぱり刹那、技術はいまいちなんやねぇ。

スメラギさんとビリーさん(ついでに教授)はお知り合いだったのか。
世間って狭い…狭すぎだろう…。
正体は知らないんでしょうねぇ、じゃなきゃあんな情報はなさないだろし。
まぁ、一般の人でも組織外の人に話しちゃあかんやろうに(笑)

正直、新キャラがぽこぽこ出てきているので、
全員のフルネームどころか、呼び名すらもちゃんと分かっていません(ぇ)

月色光珠−月珠は黒翼を抱き− 

November 02 [Fri], 2007, 15:12
副題は”月珠は黒翼を抱き”

買うときに、目に付いた表紙。
髪を触る、有さん…髪フェチ決定。

巻数を重ねるにつれて、独占欲が強くなってきた有さん。
逃げておいて早くみつけろと、遅いとすねる有さん。
TPOを考えずに、あっちこっち周りを気にせずいちゃつこうとする有さん。

一歩間違えたら変態だよ、有さん。
おかげでまじめなシーンも、印象薄だよ。


紫珀様の前ではとっても可愛くてイイ人な沈雲さんに笑。
先生の手伝いをしてそのまま居座っているし。
いろいろと情報くれたり手伝ってくれたりして、
悪い人としての位置からはもうだいぶ離れてきていて、
次回からは味方になりそーな雰囲気。


白じいさんがあっさりとお亡くなりになったことに拍子抜け…。
だってほんとに殺しても死なんやろぅ的に思っていたので、
えぇえ?!まじ?!と不意を付かれてしまった…。

いろんな過去や思惑が明らかとなって、旅立つこととなった二人。
二人旅………、いちゃつき放題ですな。

僕に捧げる革命論 

November 01 [Thu], 2007, 14:39


購入して、即読みました。
仕事の休憩中にロッカーに隠れて読みました。

今回は魔王が起きてて(笑)よかったです。
だって、前回ずっと寝てたし。
いや、スマートも好きなんだけどね、やっぱり二人一緒がいいし。

スマートはどんどんヘタレになっていくなぁ。
そこがいいんやケドなぁ、スマートは。
一方、魔王がちょっぴりSでイキイキしてて可愛い。
スマート好きすぎてヤキモチ的な発言・行動が可愛い。
この二人が会話してるところがいいなぁ。

サリタだったときから性格がずいぶん変わったけど…
いい性格してますなぁ、んふふ。

スーツもすっごくよかったんですけれど。

けれども。

最後の挿絵にはやられました。
なにあの笑顔!
魔王のあのはにかみ幸せ笑顔!
軽く心臓をきゅっとつかまれた!
あーもー、よかったねぇ魔王。
前シリーズで魔王になった直後は痛々しかったけど、
こんな風に笑える日がくるなんて…!
魔力抑えられて、世界にあまり影響与えないですむようになったんなら…
1〜2年ジオたちの世界で楽しく暮らして欲しいなぁ。
つか前キャラとのからみが見てみたいなぁ(笑)

2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» みなみけ / ドラゴノーツ (2008年10月20日)
アイコン画像タイラノ清盛
» みなみけ / ドラゴノーツ (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» みなみけ / ドラゴノーツ (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» みなみけ / ドラゴノーツ (2008年10月08日)
アイコン画像RAOSU
» みなみけ / ドラゴノーツ (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» みなみけ / ドラゴノーツ (2008年09月24日)
アイコン画像南雲
» みなみけ / ドラゴノーツ (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» みなみけ / ドラゴノーツ (2008年09月14日)
アイコン画像ラカン
» みなみけ / ドラゴノーツ (2007年12月21日)