あたしは、きっとこの世で一番小さくて叶うことのない儚い恋をしました。 先輩との想い出、先輩への届くことのない想い。

2005年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lovetears
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
最後 / 2005年06月12日(日)
最後の日記になります。

先輩に、今日逢いました。

泣きませんでした。

嬉しいはずなのに、心から喜べませんでした。

同級に逢いました。

心臓の音が聞こえました。

先輩より、同級に心が動いてしまいました。


先輩には好きな人がいます。

元元彼女さん。

すごくすごくきれいで可愛くて素敵な人です。

先輩は不器用でいじめたりして、彼女と別れました。

でも、普通酔っ払って元元彼女の家に行きますか?

元元彼女に「別れな」って言われて、彼女と別れますか?

好きなんだなぁ。先輩も恋してるんだなぁ。

そう思って、泣きました。


あたしの初恋は叶うことなく散っていきました。



初めて一目惚れをしました。

初めてこんなに夢中になりました。

初めて誰かを思って泣きました。

初めて見ただけで涙を流し、あきらめたくないと思いました。

初めて本命のチョコを作って渡しました。

初めてこんなにも頑張ってアピールしました。

誰かの幸せを願い、その犠牲になってもいいと思いました。

泣いて苦しんで痛くなって。

どんな姿になっても、学校やめても好きなままでいようと思ってました。

命を捨ててもいいと思う人ができました。

手放したくないと。


だけど。








先輩。












愛してました。





 
   
Posted at 22:58/ この記事のURL
コメント(0)
ふたつ / 2005年06月10日(金)
野活に行ってた。

先輩に3日間逢えなくなると思ったら苦しくなった。

先輩が息してるこの場から離れると思ったら行きたくなかった。

なのに、なのに


同級に恋をしてしまった。

やさしくてやさしくて頭なでてくれたり背中さすってくれたり。

生まれて初めて男の人にこんなにも優しくされた。

先輩の顔を、忘れてしまった。

写真があるのに、今の顔わからなくなってしまった。

なのに、野活で遊んでる自分がいやになった。

もし、今先輩が生きていなかったら。

先輩が事故にあっていたら。

キャンプファイヤーのとき、そんなことを考えてしょぼんでいた。

そしたら、隣の奴が一緒にしゃがみこんでくれてずっとなんか励ましてくれて。

背中さすったり頭ポンポンしたりしてくれて。

「しけんなゃー」って言ってくれて。


次の日も、またしょげていろんな道ふらふらしてたりして何回も一人で道に迷って。

そしたら、「バヵじゃなぃん」とか言いながらも、来てくれた。

すべってこけたらまたバヵって言って手をさしのべてくれた。

最後らへんに道端にしゃがみこんで泣きだしたら、またバヵって言ってひっぱってくれた。

うつむいてしゃがんでひざに顔うずめてたら、頭ゎしゃゎしゃしてきた。

それで、「行くでー」って言ってひっぱられた。


ずるい。

あたしは先輩なのに。

優しくするのはずるい。


先輩に逢いたい。

 
   
Posted at 09:02/ この記事のURL
コメント(0)
衝撃 / 2005年05月29日(日)
先輩が、学校やめた。

理由は、先輩の先輩といる方が楽しいから。

ただ、それだけ。

友達から電話で聞いた。

聞いたとき、何も考えられなかった。

ただ、その場に立ち尽くした。

もう、涙さえでなかった。


あたしにできること。

なにひとつない。

支えることも先輩の前で泣くことも何もできなかった。

あたしは、何にもできない。


先輩。

どんなに叫んでも届くことはないんだと思う。

なのになんでこんなに泣いてしまうんだろう。

意味わからない。

先輩。

逢いたい。

もう、頭の中ぐちゃぐちゃだ。


 
   
Posted at 18:49/ この記事のURL
コメント(0)
再び / 2005年05月28日(土)
先輩の元元カノさんとメールしてたら、教えてくれた。

先輩が、先輩が。

学校行ってない。

人、殴っちゃった。

毎晩毎晩、お酒飲んで。

大変なことになってるらしい。

あたしが知らない、みんな知らない先輩が今いて。

最低で、最悪になった。

それでも、あたしは嫌いになれなかった。

たとえ彼女ができても、元カノさん好きなことわかっても、

好きのまま。

信じたい、そう思った。

だけど、先輩が翌日学校来た。

涙が出た。

まだ姿も見てないのに、なぜかしら涙があふれて、その場にしゃがみこんでしまった。

わけわからなかった。

なんで泣くのか、さっぱりだった。

髪の毛金髪だった。

あたしが知らない先輩だった。

でも、友達が喋ったみたいで、「普通におもしろかったよ」

そう言った。

考えた。

あたし、先輩信じてなかった。

もう変わってしまったと思ってた。



あたしがもう少し強ければ。

そしたらもっと先輩のこと信じれた。

あたしがもっと強い人だったら。

泣かずにありのままの先輩を見つめられた。


あなたがこっち向かなくても、あたしはいつだってあなたを見てた。

強くなりたい、もっともっと。

不安が襲う。恐怖がつのる。


もし、警察に捕まったら。

悪い人に目をつけられたら。

高校退学になったら。

死んじゃったら。



怖くて怖くて怖くて、もう涙が止まらない。

先輩。


好きです。



 
   
Posted at 22:13/ この記事のURL
コメント(0)
休みの出来事 / 2005年05月10日(火)
この長い休みの間、人生が180度変わるかと思った。

逢わないでメールもしない。そう決めた。

なのに、なのに

先輩としゃべった。

6時に友達から電話きた。

「来て」って。

言ったら、先輩たちが5人で遊んでた。

あの人も、いた。

隅の方で友達とバレーしてた。

そしたら先輩たちがこっちの方きて、鬼ごっこはじめた。

そしたら、

「この中で誰が一番かっこいいと思う?」

そう聞かれた。

それから、「今の高1で誰が一番もててた?」って聞かれて、

ずっとずっと考えてた。

そしたら、先輩とその友達がこっちに来て。

「まぁ座りんちゃい」って言われた。

心臓破裂するかと思った。

そのあと、たくさんたくさん喋った。

バレンタインの話とか、たくさんした。

もう7時過ぎて、もうそろそろ帰ろうってなって。

友達たちまだ他の先輩と喋ってて、自転車の準備してたら、先輩がこっちやって来て。

「ばいばいっ」

そう言われた。

本当にその夜は眠れなかった。

泣きそうになった。


やっぱり忘れられなくて。

また好きになるばかりで。

どうしようもない。
 
   
Posted at 21:10/ この記事のURL
コメント(0)
我慢 / 2005年05月01日(日)
昨日も今日も、先輩に逢わずメールせず。

また一週間我慢しよう。

あんまり一方的に送りすぎたら、しつこいと思われる。

しかも連休だし、ずっと遊んでると思う。

しばらく、我慢しよう。
 
   
Posted at 23:25/ この記事のURL
コメント(0)
展開 / 2005年04月30日(土)
昨日、先輩とメールした。

昨日、先輩に逢った。

すぐ傍すれ違って、鼓動がものすごく早かった。

公園にもセブンにもいなかったから、やったって思ってた。

公園には先輩の先輩や友達がいて、先輩はいなかった。

セブンにもいなかったのに。

友達とまたセブンに行ったら、行く途中の道で逢った。

すごい見られてたみたいで。

幸せだった。

多分公園に行った。


夜メールしようと思ったけど、友達とかといるからやめようって思った。

けど、我慢できなかった。

先輩に、メールを送った。

返事はすぐに返ってきた。

今回は頑張って長い文章で頑張った。

1時間くらいしてた。


そういえばボタンありがとうございましたって送ったら大切にしてねって言われた。

宝物だよ。ずっとずっと。


涙が出そうになってしまう。

あたしきっと今一番幸せなんだと思う。

友達によると、一番あたしがいい展開らしい。

漫画みたいだって。

あたしもそう思ってしまう。

最初一番最悪な展開だったのに。

新しい彼女といるとこ見るしメールできなくなるし。

けど、彼女と別れてメールは初期化してしまっただけだった。

メールもう二度とできないと思ってたのに、またするようになった。

しかも、先輩の方から言ってきた。


こんな幸せあっていいのかと思ってしまう。

あたし、まだ想ってていいんだよね?
 
   
Posted at 12:59/ この記事のURL
コメント(0)
一歩 / 2005年04月29日(金)
先輩とメールして、もう4日くらい。

あたしからはメールしてない。

だからあっちからもメールはこない。

そういうものなんだなって、

やっぱりこういうものなんだなって、

辛くなった。


今日、メールしてみようと思う。

先輩がよく行ってる公園とセブンにいなかったら、してみよう。

返事は期待しないでおこう。

 
   
Posted at 08:20/ この記事のURL
コメント(0)
願い / 2005年04月26日(火)
送っても返事こなくて、どうしたんだろうって思ってた。

嫌われたんだと思った。

卒業式になってもメールできなくて。

ボタンもらって、先生にばれて謝りメール送ったら、

「アドレス不正」と戻ってきた。

目の前真っ暗だった。

もう嫌われたと本当に思って、もうやめようって思った。

けど、ある先輩によると、

間違えてメモリを初期化してしまったから、あたしのアドも消えたらしい。

嫌われたわけではなかった。

でも、先輩とメールすることはもう二度とやってこなかった。

あたしが先輩のアドわかっても、送ることができなかった。

もう一度先輩が望んでメールできるなら、告白しようって決めてた。


おととい、セブンに部活の先輩と会った。

その先輩あの先輩と今仲良くて、教えてくれた。

「なんかアド教えてって言われたよ」って。

夢かと思った。

何も考えられなかった。

その夜、部活の先輩にメール送ったら、

先輩からメールが届いた。

「アド聞いたよ」って。

本当に嬉しくて、どうしようかと思った。

けど、苦しくなって辛くなって、今日はメールやめようって思って。

「はい」って一言送って終わらした。

そしたら、今日部活の先輩が来て、

「なんか一言しか送ってこないから寂しいって言ってたよ!」って。

どうすればいいんだろう。

自分からはもう二度と送らない。

しつこいと思われたくない。

先輩毎日のように友達と遊んでるし、高校行くし。

もう前とは違うんだ。


どうか、先輩からメールが来ますように。
 
   
Posted at 22:27/ この記事のURL
コメント(0)
メール / 2005年04月26日(火)
先輩とメールするようになった。

1回バレンタイン後に部活の先輩が協力してくれてメールしてた。

3月15日くらいに「手紙書いてみ」って言われて、いきなりすみません、迷惑だったらすみませんとか、もうとにかく誤りまくった手紙だった。

直で渡すチャンスたくさんあったのに、ダメで靴箱に入れて・・

それを先輩が「渡しといてあげるよ」って言われて、お願いしますって頼んだ。


先輩・・最後の所に「アドレス教えて下さい」って書いたらしい・・・・・爆

そしたら先輩それ見て「アド教えればいいんじゃろー?」って言ったらしくて・・

でもしばらくして「やっぱ俺から教えるのあれじゃけぇあっちから教えてや」ってなった。

それであたしアドレス書いて、それを渡してもらった。

その日に、さっそく来た。

その時塾で本当に嬉しくて、勉強どころじゃなかった。

先輩本当優しくて、何回も誤るあたしに「全然迷惑じゃないよ」とか「嬉しいよ」とか言ってくれた。

けど、3月に入って、メールがこなくなった。

 
   
Posted at 22:07/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!