プレゼント 

October 14 [Tue], 2008, 1:07

























































































































太郎の過去 

April 02 [Wed], 2008, 0:05
知りたくないけど、知りたくなった花子その内容とは?
太郎の返事:はなちゃんは考える必要ないからねぇ〜僕たちの話しよう?
花子の返事:それもそうだねぇ〜。太郎はいつ頃私を気になりだした?
太郎の返事:いきなりそれ?えぇ〜二回あったときかな?
抱きしめられたときはあっ僕はなちゃんが好きって感じた。
花子の返事:まぁ〜まさか太郎がさぁ〜
あんなところで自殺しようとするなんて思ってなかったよ。
私びっくりして学校飛び出してきたんだからね。
まぁ〜半分良美のお陰だけど。
いじめられてた時期はどうだったの?やっぱりいやだったの?
太郎の返事:そうだね。すっごく辛かった。
いつも僕をターゲットにしてやられてた。ひどいときは…。
花子の返事:言えないのならいいよ。
太郎の返事:別に大丈夫だよ。
酷いときは…上履きがなかったり、、、靴汚されたり、、、
挙句の果てにトイレに閉じ込められた。
花子の返事:あいつらめっちゃひどいことしてんな。いつからいじめられたの?
太郎の返事:中1からだよ。
一人から、二人三人と増えていって最終的には4人が僕をいじめてきた。
花子の返事:ホント許せないよね。ホンマドツキたいよ。
でもクラス替えしたときは、どうしたん?
太郎の返事:それがさぁ〜たまたま四人また同じクラスだったよ。
花子の返事:なんでそのとき先生とか親に相談しなかったの?
太郎の返事:そんな勇気なかった。だから決心したその日にね。
花子の返事:そっか、じゃあ今は言えそう?親や先生に?
前こんなことあったって。
太郎の返事:もういいんだよ。今は友達だし。
まさかいじめる人と友達になるなんて思ってもみなかった。
花子の返事:そうだよね。よりによってあいつらだもんねぇ〜。
まぁ〜よかったね。仲良くなれて。
残りの生活有意義に楽しめれるしね。
太郎の返事:まだ受験生じゃあないし、
遊べる余裕がある。はなちゃんは受験生だけど頑張ってね。
僕ずっと応援してるよ。なんなら僕が教えるよ。
花子の返事:そんなこと太郎が出来るの?フフフでもありがとう。
お陰で勉強するって気になったわ。だからまたね。
太郎の返事:えぇ〜。もうメール終わり寂しいよ(TロT)
花子の返事:もう!ダメだよ。
ワガママは太郎のテストが終わった後!もう寝なさい。
太郎の返事:急に怒った。まるでお母さんみたい。
分かった。もう寝る。おやすみZzzはなちゃんいい夢を!
花子の返事:ゴメンね。テスト終わったらたくさん話そう?
じゃあおやすみ×××
また太郎は思った。
太郎:なんで僕はダメ×3なんだよ。
意味が分からない(⊥°⊥) グスン
上手く聞けないし。どうしよう?

花子のニックネーム&怪しい二組 

April 01 [Tue], 2008, 0:01
花子は忙しいね。うちは全然忙しくなかった。てか塾行ってないし。他の皆さんはどうでしたか?その前に↓読みましょう!
その夜花子は塾だった。もうすぐテスト範囲が分かると必死だった。
塾のテキストで勉強せず、
学校でここは出るだろうってところをピックアップして徹底的にやった。
三時間頑張った。
家に帰ってきた時にはメールが来ていた。
太郎のメール→花子:塾お疲れ様でした。大変だね、
特に受験生は…僕来年だし頑張るわ。
花子の返事:大変だよ。
明後日からちょうど一週間やねん超面倒(T△T)
太郎の返事:花子頑張って!
花子の返事:うん。てか花子じゃあなくてはなちゃんでいいよ。
花子だとなんか叱られてる感じがして情けなくなるから。ごめんね。
太郎の返事:分かった。じゃあはなちゃんって呼ぶね。
花子の返事:メールがしたいと言うことは何かあった?
太郎の返事:それがさぁ〜今日学校でカラオケの話になってさ。
Cくん&Dくんにバレたのは別にいいけど、なんか他の二人怪しいって思って。
花子の返事:あの二人って慧と大貴?うちはカラオケの時から怪しいなって思ってる。
太郎:はなちゃん予測が早すぎだよ。
そうだよね。カラオケの次の日の放課後が一番怪しいかった。
花子の返事:放課後私トイレ行こうとしたら、
南が「先に帰っていいかな」良美「今日部活ないねん、
早く帰りたいねん」それはそれでええねんけど、
正門見に行ったら、えぇ〜なんで良美がいるの?
「ここで何やってるん?」「ちょっとねぇ〜」
って結局メールしても言ってくれなかった。
南まで、、、南は正門からは一人で帰ったらしいけど、
いったい良美は誰と帰ったんだろう。後南も、、、
太郎の返事:そうだよなぁ〜。
何も言ってくれないのは卑怯だな。
花子の返事:まぁ〜私も前に言ってなかったから、人の事言えないけど。
太郎の返事:まぁ〜別に深く考える必要ないよ。
それに関係ないし僕たちには、、、でしょ?
花子の返事:そうだけど、、、何か気になるわ。

太郎の教室 

March 31 [Mon], 2008, 23:59
あちゃーこれやばくなるかもねぇ〜
慧:昨日メールしたか?
太郎:誰に?
大貴:あの鬼女にだよ。
太郎:あぁ〜聞いたよ。
C君:なんて?
太郎:いいよって
D君:いつ何処で勉強教えてもらうの?
太郎:花子のテストが終わり次第僕の家で…。
慧:へぇ〜もう花子は太郎の家拝見かぁ〜
太郎のお母さんは知らないの?
太郎:まだ言ってない。先の話だしね。
C君:まぁそれはいいとしてさ、
対して花子の友達って可愛い子いないだろ?
大貴:いやそれは…。
D君:そうちゃう?狂暴鬼女は花子ぐらいしかいないと思うけど?
太郎:そんなことないよ。
だいいち慧と大貴は上手いことセパレートしてたし。
二人とも目がキラカラしてたよ。
慧:いやいや。俺は花子以外二人見てう〜ん微妙って思った。
(いの○ちゃんは嘘をついていた)なぁ大貴?
大貴:まさかそれでさメル友になるのはええけど全く恋の変化なんて
慧&大貴:ない×2
太郎:本当は二人はいるだよ。まだ言えないだけよ。
慧:それはありえないからな。お前たち勘違いしたらダメだぞ。
C君:うん。わかった。
D君:信じるよ。

花子の学校の中間テストの日まで後10日 

March 30 [Sun], 2008, 23:55
花子たちは高3の中間テスト受けんるんかぁ〜私と違うところ見つけた。まぁ〜そんなのまた関係ねぇ〜
水曜日
昨日の朝礼で石田先生は来週の中間テストの時間割表を黒板の右端ちょうど日直の横に貼った。
石田先生:明日からはテスト一週間前だから皆勉強するように。
ちゃんと授業中しっかり聞いていたら、大丈夫や。
なぁ〜ここ覚えるとか黒板に書いてること隅から隅までやるように頑張ろう。
友達同士助けあって、成長するんだぞ。
はい朝礼おしまい。次の教科やノート出しとけよ。
チャイムの音
花子:はあぁ〜もう今日塾だだるい〜。
早奈英:何時から?
花子:えっ?あっあぁ〜七時やで。10時までぶっとうしやわ。
それにテスト終わってからもやることあるし、
ホンマ忙しいわ〃;_;〃グスン
良美:どうしたん?デート?
鈴江:へぇ〜デートいいなって花子がデート誰と?まさか彼氏できたとでも?
花子:なんでデートなんよ。だから塾やって。それにまだ終わった後デートとかまだまだ
早奈英:ついに花子が男ねぇ〜こないだ行った日にプロポーズされたとか?
花子:嫌々、話がそれてる。
鈴江:花子が彼氏かぁ〜ええなぁ〜。
花子:だから、話を変えるな。
鈴江&早奈英:はいはい。
花子:まぁ〜とにかくうちは今忙しいの!
でもどっかの誰かさんは塾へ行かなくても成績がいいしね。ええなぁ〜
南:確かに、、、なんで頭いいの?
良美:えっ?
鈴江:だってさぁ〜ねぇ〜
早奈英:暇さえあれば勉強だよ。
花子:ありえないよ。
鈴江:趣味が勉強だからって。
花子、南、鈴江、早奈英:we can believe it.
良美:そんなことないよ。時にはなんかしてるし。
花子:どうせ英単語覚えでしょ?
南:それとも漢字?
鈴江:数学の公式とか?
早奈英:いや、世界地図全部場所覚え!やろ?
良美:もういい加減にしてよ。ほら次は移動教室だよ。早く行こう?
良美以外:はいはい。

その夜… 

March 29 [Sat], 2008, 23:03
ここで太郎は分からないことが起きた!
太郎は花子にメールを送った。
太郎→花子:こんばんは。僕中間テストが近いんです。ちょっとだけでいいからテスト勉強花子としたいねん、なんも花子には全く関係ないけど、教えてほしいです。いいですか?無理しなくていいですからね。
花子→太郎:いいけど、うち頭悪いよ。それに中間テストがあるからな。テストはいつ?
太郎→花子:やっぱりそうですよね。中間テストまで後約三週間後ですね。
花子→太郎:いつ?何日間ある?
太郎→花子:えーっと4日間あります。日にちは9、10、12、13やで。
花子→太郎:きつい曜日やな。いけるよ。太郎の家で勉強教えるわ。
○の日に終わるからその日の夕方もしくわ太郎が学校終り次第私は正門で待つね。
太郎→花子:ありがとう。やっぱ花子は優しい。僕の彼女でよかった。自慢できるよ。
花子→太郎:そんなん恥ずかしいやん。どういたしまして。
うちは来週の木曜日から(金)(月)(火)やで。だから(火)の夕方学校が終わったらメールちょうだい。
迎えに行くから。
太郎→花子:わかったメールするわ。
花子→太郎:どんな教科でも大丈夫とは限らないよ。うちは英語得意だから教えてもいいよ。
太郎→花子:僕は苦手だからちょうどいいよ。他もいろいろあるけどね。
じゃあ僕楽しみに学校で待つし、勉強も一緒に出来ることが楽しみだ。またメールするヾ(*T▽T*)またねぇぇ〜♪おやすみ(T△T)
花子:絶対メールしてよ。おやすみ×××
太郎は思った。×××って何?僕ダメなのかな?気になる×の意味
×はあまり男の間では知らない人が多いと思います。
女はほんの一部しか分からないと思います。
外国…例えばアメリカ
通じます。
オーストラリア充分通じます。英国は皆通じるかと思います。
ただ日本人男性や残りの女たちは知らないと思います。
花子が×を知ったのはコナンのアニメやマンガでした。
ちゃんと意味は載っていました。
なのでコナンのマンガ要チェック事実です。
花子は使いたかった。絶対意味が分からないだろうくくくって言いながら、寝た。

火曜日 

March 28 [Fri], 2008, 23:00
もうすぐ花子たちは中間テスト!懐かしい、大学は中間テストない!でもその関係ねぇ〜。
南:おはっ!皆
花子:おっはー!テスト近いね。(やっぱり昨日何かあったんだ。いつもの南じゃあない何かおかしいわ)
良美:ほらみて!と良美は黒板に貼っている紙を指差した。来週の木曜日からだよ。
南:(木)(金)(月)(火)やでまぁ間に土日挟んでいるけど、全体勉強出来ない。
花子:あっ!南?テスト一週間から勉強会やらない?塾の友達敦子の家でやるねん。行かない?
南:う〜ん。まぁ特にないしな。大丈夫やで。
花子:良美と早奈英と鈴江は?
良美:うちも当然大丈夫!
早奈英:ピアノのレッスンがあるから。
花子:そういうのって断れないの?テストの方が大事やん?
早奈英:うん。分かった。テスト前と期間はキャンセルするわ。だから行く!
鈴江:うち、頭よくないけど、皆で協力して出来そうだから行きたい!
花子:了解!じゃあ敦子に伝えとくわ。時間と場所と日にちついでに聞くわ。

その頃太郎のクラスでは?
慧:太郎、勉強したか?テスト近いぞ。
太郎:実はあまり、、、てか慧もやろ?てか慧もテスト受けんの!
慧:そうだったわ。(*_ _)ペコリ 大貴:お前珍しいな。勉強してないって。
C君:まぁ太郎の場合は勉強しなくてもここ(頭を指で指す)があるから大丈夫でしょ?
太郎:そんなことないよ。今回難しいそうだから花子に教えてもらおうかなって考えてる。
D君:お前何甘えてんねん?
C君:そんなあまえんと自分で勉強出来るやん?
D君:甘えるのは付き合ってからにしろ。 C君:話はそれからだろうが。 慧:いや太郎はもう花子に甘えてもいいんだよ。
大貴:こないだカラオケ行って話し合った結果だもん
慧&大貴:なぁ〜。
C君:俺たち知らねぇから。てか見てないし。
D君:それにその日俺ら行ってないし。なんでだよ。
慧:あぁ〜あ完全にKYやな。
大貴:確に分からないのがおかしくて不思議だ。
慧:太郎!言えば?俺と大貴友達ほんでこの二人も友達だろう?仲間じゃあねぇ〜か。
太郎:慧に向かってうなずいた。うん。二人には言っとく、僕花子と付き合ってる。
C君D君一瞬立ち止まった。
C君:あの狂暴な人?
D君:見た目超怖いひと?
太郎:うん。
C君D君:えー?!年上やん?
C君:年上でもええの?
太郎:僕には年齢なんて関係ない。たとえ何歳でも僕は付き合ってみたいよ。
D君:あの日に?
C君:告白したの?太郎から?
太郎:してない。
D君:じゃああの鬼女?
太郎:そんなこと言わないでよ。結構可愛いんだから(--;)花子もしてないで。
C君:じゃあなんで付き合ったの?
D君:てかどうやって分かったの?
太郎:そんなに知りたい?
C君D君:うん。知りたいな。
太郎:先週花子と二人でファミレス行ってお互いに相談を受けてんたけど、恋愛の相談なのに結局解決せず、好きな人が知らぬまま終わっちゃって、カラオケでたまたま両方同時に言ったら…え?僕たち両思いだったてなわけ。だからその日から僕たち付き合ってる。マジあの時はびっくりした。まさか花子も僕のことが好きだなんて。好きになるのが早すぎた。だって二回会ってすぐ好きになっちゃったから。
C君:珍しいケースだな。
D君:二人同時に言うって。てか聞いたことねぇな。
C君:確に。
D君:普通なら男か女どちらかが告白するのに、同時はなぁ〜。
C君:うん。そんなやつらはおらんやろ?
D君:チッチギチィーや。
太郎:まぁいいやんおかげで両思いって分かったし。僕はずっと好きでいるし、浮気しないように頑張ろうって思って。
大貴:それはなんで?
太郎:花子と約束したから、結婚してもそんなことしないってだから僕はいいよ。何もしないって約束して言った。
慧:花子気が早過ぎるぞ結婚とか?
大貴、C君&D君:確に
D君:でも花子には悪いと思うよ。花子だって中間テストあるしさ。
太郎:そうやねん。一回聞いてみるわ。
D君:ところで太郎くん、鬼女の何処にひかれたの?
太郎:えぇ〜いわなあかん?なんだろう?やっぱ最初会った時からかな?助けてくれたし。君達がもし違う人をいじめていたら僕花子と会ってなかったかもしれないし。運命的な感じがして、とても運がいいなって思った。 C君:じゃあ俺たちのお陰だな。 D君:感謝しろよ! 太郎:うん。ありがとう。

その夜 

March 27 [Thu], 2008, 2:53
花子はちゃんと二人に誰と帰ったか聞けるでしょうか?
花子は今日の放課後がきになったので、南と良美にメールをした。
全く同じメール
花子→良美&南:きょうさぁ〜結局誰と帰ったの?
しばらくして、、、
良美の返事が来ました。
良美の返事→花子:だ・か・ら秘密だって。
花子の返事→良美:私たち友達でしょ?
親友だし(/ヘ ̄、)グスンいい加減に教えてよ。
良美の返事:えぇ〜ムカッ( ̄∩ ̄#やっぱり嫌だよ。
花子の返事→良美:なんで教えてくれないの?良美まで!もう意地悪!
良美の返事→花子:えっ?どういうこと良美までって?
うちみたいな人が他にいたの?
花子の返事→良美:さぁ〜ねぇ〜良美が教えないからうち教えないよーだ。
良美の返事→花子:あぁ〜そ、別にどうでもええやん。
てか夕食の時間だからヾ(´エ`。)またね♪
まぁ〜確かに良美は夕食をとっていた。
でもその合間に慧にメールをした。
良美のメール→慧:どうしよう?まだ花子にばれてないけど、
ばれるのは時間の問題だよ。
慧の返事:えぇ〜やばいなぁ〜。
良美の返事:でもうち楽しかった。駄菓子屋さん行って
慧の返事:あぁ〜安かったしなぁ〜ってそっちかい!俺はお菓子食べながら、良美と行けて、嬉しかった。照
良美の返事:うん。ある意味軽いデートだったね。
慧の返事:それより俺は別に…。
良美の返事:何…の内容は?
慧の返事:言えねぇ〜よ。あっ!俺今から犬の散歩行くわ。じゃあ!
良美の返事:えぇーもう?うち…また明日も慧と一緒に帰りたい。あかん?
慧の返事:ええけど、、、また同じ場所でええか?
良美の返事:うん。あっ!いつかうち慧の犬みたいなぁ〜。
じゃあおやすみ慧!
慧の返事:おー一番最初に良美に見せてあげるよ。おやすみ良美!

南の返事待つこと15分
南の返事→花子:えっ?あぁ〜今日の帰り?教える必要ある?
花子の返事→南:うん。めっちゃ気になる。さっさと行ったのが怪しいから南の返事→:てかそんなに花子がきになったらあかんやん。見すぎだよ。きになることが可笑しいって。
花子の返事→南:まぁ〜ある意味ストーカーだけど、南だけじゃあないからさぁ〜余計気になって、、、
南の返事→花子:私だけじゃあない?ってどういうことかな?まぁ〜ええわ。てか今本読んでるから。メールしてる暇がなくて、、、本が大事やし。先へ進まなきがすまないからね。ゴメン
花子の返事→南:おいおい。真面目か?分かった。また明日!
南は本を読んでいなかった。
実は、、、
南→大貴:今日の帰り道二人で帰ったのが超楽しかった。
大貴の返事:俺も!ちょっと寄り道しちゃったけどな。
南の返事:あれぐらいいいよ。話しながらっていいねぇ〜。
大貴の返事:うん。よかった。明日も帰ろうか?
南の返事:OK!いいよ。さっきさぁ〜花子からメールが来てん。
ちょっと本読んでるから、、、メールできないって嘘言っちゃった。
だって大貴と一緒に帰ったってこと花子に言いたくないもん!
大貴の返事:だよねぇ〜太郎にも知ってほしくないよね。
明日また同じ場所で会おうね。じゃあ俺はそろそろ寝るわ。おやすみ南!
南の返事:うん。分かった。おやすみ大貴!

花子→敦子:もうちょっとでテストだから始まる一週間前の前日に
メールするね(o^v^o)
敦子の返事:了解!良美の他誰でもいいから連れてきてね。
花子の返事:分かった。うちの友達全員に聞いてみるわ。
テスト良い点だといいけどな。
敦子の返事:今回のテスト多そうだけど、
出来ることから頑張ろう!じゃあまた塾でね。
おやすみ追伸:おやすみメールはもうええよ。私眠たいから。バイバイ!
花子は少し焦った。1学期の中間テストがもうすぐだと言うのに、
忘れかけていた。
花子はしっかりしていた。手帳にちゃんとメモしていた。だから忘れていなかった。
だがあまり勉強しない。今回テスト一週間前は塾の友達とクラスメート数名とで勉強会があるから大丈夫でしょう!

それぞれの帰り道?! 

March 26 [Wed], 2008, 0:33
まさかの展開放課後二人三組で帰るそうです。
いつもなら女同士男同士帰るのですが、あの二組まで帰るなんて驚き!

花子:(トイレに行きたい!)先に帰ってて
良美:うん。どうせ一人で帰るつもりだよ。じゃあね。南は?
南:うちもちょっと早く帰るわ。(〃 ̄∇ ̄)ノ彡バイバイ
花子:(〃 ̄∇ ̄)ノ彡バイバイ(やけに二人楽しそうだね。まぁ〜いいや)
花子トイレをすませ、、、
花子:よし!帰ろうっか。と
正門によると、、、
花子:えっ?ここで何してるの?
良美:私?誰かを待ってる。
花子:えっ?誰?
良美:内緒!
花子:けちぃ〜南は?
良美:先に帰ったよ。
花子:ふーん。じゃあね!

その頃太郎の学校では?
太郎:おーいって君たち何処へ?
慧:帰るんだよ。なぁ〜
大貴:おっーかえらなねぇ〜晩飯が、、、太郎は?
太郎:帰るけど、、、ちょっと正門で待つ
慧&大貴:はっ?あぁ〜
太郎:そういうことだからまた!
慧&大貴:おー
大貴:じゃあ俺は一人で帰るわ。
慧:僕も
大貴:まぁ〜途中まで慧と帰るわ。
太郎:なんじゃあそりゃ?じゃあねぇ〜。
慧&大貴:(; _ ;)/~~バイバイ

慧と大貴は変える方向がちょっと一緒だった。
大貴:じゃあ俺はこの辺で!
慧:この辺で?って公園やん?遊ぶの?
大貴:ちゃうX2 誰か来るのを待ってる。
慧:ほう!ついに大貴がなぁ〜
大貴:そんなんじゃねぇ〜よ。
慧:じゃあ
大貴:お!じゃあな!
と二人は別れた。
慧はまだここへ来るのが南だと分かっていなかった。
慧と花子は別々の道で帰ったから、すれちがってなかった。
花子:はぁ〜おまたせ!
太郎:慧と大機と会わなかった。
花子:会ってないけど、なんで?
太郎:あいつら二人で帰ったらしいんだけど、、なんか怪しくて、、、
花子:そうそう!良美と南もそうだったよ。良美は正門で誰か来るのを待つって、、、南は先に帰ったし、、、
二人楽しそうだったし。ほんと怪しいねぇ〜。
花子と太郎何も分かっていないが、、、そのうち分かるだろうねぇ〜。

翌朝 

March 25 [Tue], 2008, 0:29
花子の言っていることがなんとなく分かるなぁ〜。
花子はいつもどおり起きたが、、、
花子:あぁ〜眠い。そっか昨日遅くに帰ってきたらねるのも遅かったんだ。早く支度しないと。
花子の母:早く起きなさい。昨日は遅かったじゃあない、、、連絡もなしで、、、
花子:あぁ〜ごめん。昨日連絡する暇なかったから、、
花子の母:もうしっかりしなさいよ。
花子:はぁ〜い。…行ってきます。
学校へ向かう花子そこへ、、、
良美:おはよう!花子!
花子:あんた元気だねぇ〜。
良美:うちはぜーんぜん平気
花子:ありえねぇ〜月曜の朝はちょうだるいわ。
良美:まぁ〜とりあえず学校GO!
キンコーンカーンコーン
良美携帯を見た。
良美:あっ!メール来てる。何々、、放課後一緒に帰りませんか?今日は帰る人いないから。えっ?!いきなり!
超嬉しい。よーし返事
良美の返事:いのおちゃん!ありがとう!帰るよ。何処で待てばいい?
慧の返事:えぇ〜とよっちゃんの学校の正門でいいよ。
良美の返事:えぇ〜道分かる?
慧の返事:多分分かる。待っててや。
良美の返事:(・◇・)ゞリョウカイッ
花子:良美!誰にメール打ってるの?
良美:いいのX2
花子:はてぇ〜?
今度は大貴メールチェック!
大貴:おっメールきとる!放課後二人で帰りませんか?フヒョー早速デートだ。
大貴の返事:うん。いいよ。俺は何処でも待つけど、、、
南の返事:う〜んじゃああの公園分かる?大樹の学校とうちの学校との間にある公園
大貴の返事:おー知ってるよ。じゃあ俺はそこで待つわ。
南の返事:ちょっと遅くなるかもしれないし。うちが早いかもしれないから。そのときはちゃんと待つからね。
大貴の返事:了解!いつでも待ってるぜ!
P R
最新コメント
アイコン画像プリン
» しばらく放置 (2008年03月20日)
アイコン画像プリン
» Last Presentation (2008年03月12日)
アイコン画像プリン
» 画像入れて何が悪い! (2008年02月22日)
アイコン画像ハリー
» 感想書いて下パイ! (2008年02月15日)
アイコン画像プリン
» 感想書いて下パイ! (2008年02月15日)
アイコン画像ハリー
» お願いします。 (2008年02月15日)
アイコン画像プリン
» お願いします。 (2008年02月14日)
アイコン画像ハリー
» お願いします。 (2008年02月14日)
アイコン画像プリン
» お願いします。 (2008年02月14日)
アイコン画像ハリー
» Shopping (2008年02月12日)
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハリー
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1989年4月19日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
こんにちは(●^U^●) ハリーポッター役の人がめちゃ大好きな ハリーです。(*^▽^*) 主に日記を書きます。 コメント書いてくださいね。 お待ちしてます。