伊豆旅行の思い出   ★ふつかめ★ 5月16日

  • 2018.06.22 [Fri]
おはようございます。
伊豆旅行2日目だよ。



ウブドの森の 朝ごはん。

 
土鍋ごはんと、小鉢と、干物。
干物は3種類から選べます。(金目鯛、鯵の開き、鯖のみりん干し)
金目鯛がもう、味が濃くて身があまくって、ダントツに美味しかったです


今回は連泊なので
荷物を置いて、遊びにでかけました!
 


来たよー!伊豆マウンテンドッグラーン

 
 
伊豆といえば、我が家はマウンテンドッグラン。
日帰りで来ることもあったほど、モカが大好きな場所なんだよーう。


メルは初めてだけど、気に入ったみたい!

 
 
めっちゃ楽しそうに走ってる〜

 
 
目がちょっとよく見えなくなっちゃったモカだけど、ここわかるかな・・・?

 
 
若者が走り回るうしろで、マイペースに散策するモカちゃん。

 
 
最近の、どんな時よりも積極的にうろうろ、きょろきょろ。

 
 
そしてこの小岩が気に入ったらしく、手をかけて長いこと このままでいました。



たのしいねー

 
 

ふらんは斜面がおもしろいようで、行ったり来たり。

 
 
けっこうな段差も ジャーンプ!

 
 
メルはふらんの真似したがり

 
 
それぞれめっちゃ楽しそうでした。来てよかったぁぁ

 
 
モカは最後のほうは疲れたみたいで おとさんの腕の中でぐっすり

 
 
 

さてさて、お昼ごはーん!



伊豆高原ケニーズハウス



有名どころみたいなのだけど、初めて来たよ。



パンケーキは美味しかったけど・・・・

とにかく、とにかく!!
暑くて暑くて     アイスパックでクールダウンさせながらっ



テラス席におしゃれな天幕が張ってあったのだけど
そこに熱気がこもってしまってとんでもなく暑かったのー。
急いで食べて急いで脱出しました。



ちょっと我慢させちゃったので、お宿に戻って、またドッグラン。
ここは木陰があって涼しいね。

 
 
2日目ともなると慣れたものです。いない間のにおいチェック、ふんふん!
「だれかきてたかな?」

 
 
室内ドッグランもあったので行ってみたけど
あまり遊ばなかったので、つりカゴでお写真を撮っておしまいにしました 

 
 
 
ふつかめの、お夕飯。


 
 
おとさんが 「いちばん美味しい!」 って言ってた、いくらご飯を撮るのを忘れました・・・・




そしてお風呂〜 からの、バータイム。


 

「「 く だ さ い !! 」」 

 
 
おちびたちのもちゃんとあるよーう 一緒に食べようね♪

 
 
 
 

そして夜は更けてゆく〜



みっかめに つづく。
 

伊豆旅行の思い出   ★いちにちめ★ 5月15日

  • 2018.06.14 [Thu]

ひと月遅れの、思い出話。


モカが胆嚢炎になる少し前、二泊で伊豆旅行に行ってきました。

写真を整理する間もなくそんなことになってしまったので
こーんなに遅くなってしまったけれど
少しずつ書いていこうと思います。


写真いっぱいすぎるー




時は、5月15日。
めったに連休が取れないおとさんが
おやすみを取れたので、伊豆へ遊びにいってきました!


サイタマーから車で走ること3時間。

海が見えてきたよー!

 
 
伊豆に入った頃にはもうお昼。
伊東マリンタウンでのんびりお散歩する予定だったのだけど
ちょっと歩いただけで
あまりの暑さにみんなバテバテ

日陰を探してランチすることにしました。


 伊豆高原ビール  海の前のカフェレストラン 

「やっと日陰やぁ〜」


この旅行の3日間、平均気温が28℃だったんだって。
平年だと22℃くらいらしく
運良く?運悪く? ピーカン続きの旅行となりました。


海の幸が自慢のお店らしいけども、私はナマモノ苦手なのでピザ。



おとさんのお目当ては、この『漁師の漬け丼』 めちゃ新鮮で美味しかったらしいよっ。

ちょっとだけもらった、この生海苔のお味噌汁↑↑↑がすごく美味しかったです
 

 
 海を見ながら食べると幸せになるアイス 

 
すごく長いけど確かこんな名前のお店だったはず
ちょっぴりひんやりをみんなで分けて
次の目的地に移動します。
やっぱ暑くて歩けないからね。

 
 

 神祇大社 

わんこのお守りや、わんこ絵馬がある神社です。
木陰が多いせいか涼しくて、やっとほっと一息つけました。
 
 
記念にみんなでパチリ。 

隠れてるつもりで隠れられてないのは・・・見なかったことにしてあげて (リード持ってる)
 
 
それぞれに わんこ絵馬を買いました。
この絵馬は表にわんこの似顔絵を、裏に名前やお願いごとを書くことができます。
購入するときに神主さんがご祈祷してくれるのだけど
ちゃんとわんこに向かって、3ワンそれぞれに、ありがたや


おとさんが書いた、ふらんの顔。

ヘンに凛々しいなーーーふらん不満そうだし。
「そらそんな顔になるわな」 って、おとさんが自分で言ってた
 

おとさん作、第二弾。 メルティ。

2個目だからって なんか適当になってない・・・? 
 
 
おかさんはモカちゃんを担当よー!

似てるかどうかは問題じゃない、気持ちが大事なんや!
 
 


さてそろそろお宿に移動するよ〜。
チェックインの15時ぎりぎりでした。
 


 ウブドの森 

 

和とバリが融合したような、異国情緒あふれる森のお宿です。

 
 
バリの様式なのか、いらっしゃいませではなく
「おかえりなさい」 と声をかけてくれます。
最初は 『メイド?!メイドさんなの?』 って思ったけど
調べてみたらそういうことだったみたい。


とても素敵なお宿でした!
スタッフみなさんがコンシェルジュかな? っていうくらい
さりげない気遣いがすごい&わんこにとっても優しい。

おとさんはずっと 「あーー帰りたくない」 って最後まで言ってたくらい

 
とりあえず お部屋の紹介から!


バリ調のかわいらしいお部屋。




あれ、あんまり広くないなって最初思ったけれど
後になって、これでちょうどよかったなと思うことになります。

わんこのアメニティが充実していました。
細かいものまで数えたら、15種類くらいあったかも。
 
 

とりあえず、荷物を置いたらドッグランだー!



木陰の多い、高低のあるドッグラン。

 

ランでは走らなくなったモカも、なにげ楽しそう♪ 

 
 
ふらんは小さい頃 ウッドチップがダメだったのに、走れるようになったんだね。

 

木陰が涼しくて、お夕飯までたくさん遊びました。 

 




お夕飯の時間だよー
 
 
お食事はレストランで。
お席に行くと、わんこ用のソファがありました。広くて快適みたい 

 
 
本日のお夕飯。

 

 

わんこのご飯はビュッフェスタイルで
写真撮りそこねちゃったけど、8種類くらいあったかな?
フードも何種類か置いてありました。


一瞬で食べて吸い込んで、おかわりください! な、ふらん。

 

モカとメルはゆっくり食べていました。 

 
 
おなかいっぱい、おねむねむ。



今日はたくさん遊んだもんね。
それに暑かったし疲れたかな?

なんて言いながら食事していると
急に照明が落とされて、聞こえてくるのは何やらMusic。

振り向くと ろうそくのついたケーキを持ったスタッフさんが
奥のお客さんの席へ向かっていました。

「あっ、誰かお誕生日なんかな?おめでとうやなー!」
って思って見ていたら
スタッフさんのひとりが、うちのテーブルにもケーキを持ってきてくれたの。

「おすそわけかな?」
って思ってたら・・・・





!!!



チェックインのとき、メルティがお泊り旅行はじめてなんですーって
おしゃべりしたのを覚えててくださったみたい。
おかさんちょっと感動しちゃったよーう、メルー!
 
 
 

ご飯美味しかったなぁ。
私はよほど新鮮じゃないとお刺身とかダメなんだけど
こちらのお刺身と鯛しゃぶは美味しくいただけました。


美味しいお酒とお食事で 腹ぽんきちになった後は
また少しドッグランで遊んで
親たちはお風呂タイム。


わんこはお風呂入場NGですが
貸し切り露天風呂の脱衣場にはStay用のクッションが置いてあって
ガラス越しに見つめ合いながら待つことができるので

わんずも作務衣に着替えて、お供してもらいました。

作務衣はウブドのロゴ入り、色違いのお揃いで貸し出してくれます!
サイズもたくさんあったよ。



さて、お風呂のそのあとは・・・・
 
 

夜だけ開く、Bar Ubdo。

 

何十種類もあるメニューから
カクテルでもワインでも日本酒でも、お好きなだけフリーでオーダー。
 


しかも、シメのラーメンまで出てくるの。
シンプルだけどなんだか懐かしい感じのやーつ。

ラーメン大好きおとさんが、普段は我慢してる、深夜のラーメンという
『おとさんをダメにするサービス』 に
ハートを撃ち抜かれていました
 
 
 
一日目の冒険は、これでおしまい。

写真いっぱい過ぎだけど
自分とおとさんが後から眺めてニヤニヤする用ブログみたいなもので
だらだら長く書いてしまっています。
もし読んでくれてる人がいたら、お目汚しごめんなさい


2日目と3日目は、また気が向いたらそのうち書くかも。
何せ写真が多くって、まとめるのが一苦労なのだよう。


ほなまたねっ (ウインク

 

モカ  快復してきてます

  • 2018.06.05 [Tue]
前回のブログから少し間が開いてしまいました。

その間にモカは
せっせと病院に通い、点滴を打ち、頑張ってたんだよう。



おかげさまで昨日の血液検査では、
正常値までは戻っていないものの
かなり数字を下げることができて、先生にひとまずのOKをもらえました!


今日からはおうちで、
お薬を飲んでゆっくりする生活です。
様子を観察していて、変化がなければ
次の通院は2週間後くらい。



  病院から帰ると、例のごとくお留守番組に事情聴取されます。

 

  まだ全快じゃないけれど、首も上がるようになって いつもの優雅なモカに戻れました
  具合が悪いときは、本当にしんどそうで
  一気に何歳も老けて見えてた。。。見てて辛かったです。

 
 

年齢もあり、どんなに気をつけていても
突発的なことで避けられないものが何かしらある、と

平和な毎日が続いているのは
実はとても稀で奇跡なんだ、と今回のことで思い知りました。
 



毎日を大切に! とか思うとそれだけで泣きそうになるのだけど
ほんとそれなんだよね。
 

モカ  体調不良

  • 2018.05.23 [Wed]



先週末、モカが体調を崩してしまいました。

最初はお腹がゆるいかな? ってだけだったのが
 ・下痢
 ・吐き戻し
 ・止まらない震え
 ・ふらつき
 ・ご飯が食べられない
 ・体に力が入らない

など、短時間で一気に症状が進んで、急いで病院へ。
検査の結果、胆嚢炎のようでした。

血液検査の結果がかなり悪かった・・・
まず熱があり、白血球が増えていて、
肝機能の中では 測定値overで計測できないものがあったり
特に気になったのは、CRP(炎症性蛋白)の数字が異常に高かったこと。

もし若いコだったら管理入院を勧めるレベルの数字だと言われました。
でも年齢を考えて
いろんな意味で通院で対処することに。
先生とお話ししてて、泣きそうでした。
というか泣いてしまいました。

一日目のお話ではそれくらい深刻な状態でした。


でも、数字の割にはまだ症状が軽いこと(これで?)
年齢の割に、モカはもともと体力があること
そこを信じて毎日 皮下点滴に通いました。
おうちでのお薬もがんばりました。(モカが)


今日で3日目。

今朝からやっと、震えが止まるようになりました!
数粒だけど、ご飯が食べれたよ!
半開きだった目も、いつもの可愛いつぶらな瞳で
こっちを見返してくれるようになりました!
お腹はまだ、ゆるいね・・・
でも明らかに本犬が苦しそうでなく、楽そうに眠るようになりました。

よかったーー!



皮が余ってるから、皮下点滴がぜんぶ下に流れちゃうモカちゃん。


そんなとこも可愛いし
そんなとこにクスっと笑える余裕ができたことが
本当によかったと思う。




メルは空気よまずにモカに どーん!てやりに行って
おとさんにめちゃくちゃ怒られてました。




食いしん坊のモカがご飯が食べれないのが
いちばんほんとうに怖い。


明日はもっとよくなーれ。
先生ありがとうございます。
モカ頑張ってくれてありがとう。