初家族旅行 

2007年04月02日(月) 17時58分
新幹線に乗り、修二さんのお婆様に会いに九州、大分へ!!
生まれてから2回目の電車と初めての新幹線にソワソワキョロキョロしてた武史。高速道路を走る車の中で暴れまくりだった武史。PAで、山だらけの景色をキラキラした目で見ていた武史。沢山の叔父様&叔母様もろもろに囲まれ、びっくりしてしまったのか大泣してしまった武史。環境が変わって、うまくお昼寝も出来なかったのに、良い子にしてくれてた武史。
一晩寝たら、だいぶ慣れたのか朝から大暴れでニコニコだった武史(笑)
修二さんが子供の頃に遊んだ山や海、村の中をお散歩していたら寝てしまった武史。

修二さんが連れて来たかったという場所、会わせたかった人達は私にとっても懐かしい感じのする素敵なものでした。沢山の人に支えられ、幸せいっぱいな初家族旅行でした。また遊びに行きたいな…。

今日は福岡にもう一泊して、明日帰りま〜す!

すごいすごいすごい! 

2007年03月19日(月) 21時02分
武史は、ますます元気です!
ちょっと前に寝返りを覚えたと思ったらハイハイしだして、もう掴まり立ちをマスターしちゃった…
子供の成長は早い言うけど
ほんまに毎日毎日楽しいね!
きっともう来週には、掴まり立ち+つたい歩きしちゃって、コテッと転けて泣きまくってるんやろなー

< 修二

春ですねぇ 

2007年03月01日(木) 22時22分
実家の母から菜の花と桃の花をもらいました。
そういえば、もうすぐお雛祭り…いつ頃からか、お雛様も飾らなくなってしまいましたが大好きな行事のひとつです。(美味しいモノ食べれるし…笑)着物が大好きなのに、なかなか着る機会がないので、雅で華やかなお雛様が、毎年羨ましくて仕方ありません。

話は変わりますが…今日も再び、武史を小児科に連れて行ってきました。顔の湿疹はかなりマシになったのですが、お腹のほうがまだちょっと…お風呂あがりなんかは、痒そうにするので可愛そうでしかたなくて。(涙)また、お薬に頼らせていただくことにしました。
私が卵や卵製品を断ったおかげか、順調に治ってきているようですが、まだもう少し時間とお薬が要るようです。離乳食も、何にアレルギー反応が出るか分からないので“普通の”ペースでは進めないように!と注意を受けました。

「他のお子さんと比べないこと!」

先生に言われて、ドキッとした言葉…。
手探りながらに子育てをしてきた数ヵ月間。確かに、マニュアルとか他の子の成長具合なんかを気にしてしまったこともありました。子供には、それぞれのペースがある。とか、マニュアルではなく子供の様子を見ながら…。とか、分かっていても、実際に何かが起こると、なかなかそうは行かなくて…。

ぽっかぽかのお日様のように、おおらかでドーンと構えた、強い母になりたいものです。はい。

一歩ずつ! 

2007年02月27日(火) 20時54分
武史がとうとう一歩前に進めるようになりました!
“一歩”と言っても、四つん這いの状態で足だけズイッと前に寄せてから、手をパッと前に出して体を運ぶ感じの進み方です。
昨日までは、目の前に欲しいおもちゃがあるのに、手が届かず悲鳴か泣き声か分からない声でヤイヤイ言ってたくせに…進めるようになった途端に、何てイイ顔をするんだろう。

何かが“出来るようになる”ことって、無条件で嬉しいんや!と、武史を見ているとつくづく思います。ほんと、こないだの日曜日には私の実家の面々の前で「進みたいけど進めないの〜。」アピールをしながら、ずりずり後ろにさがってたのになぁ…。

1日1日変わっていく我が子を見ながら、1日1日の大切さを実感する毎日です。

いいおかお 

2007年02月25日(日) 10時21分
そうやって笑ってくれると、何だってやってやる!!という気になります。

検査の結果 

2007年02月21日(水) 16時32分
血液検査の結果、武史は“卵白”にアレルギー反応がある事が判明しました。

ショック…。
確かに、「どうしたんっ!?」ってゆうほどの湿疹が出た日の前々日&前日に、母は半熟オムレツを食べました。はい。
それが、し〜っかり母乳に出てしまったようで、湿疹の要因のひとつになったようです。(涙)
卵白はコレステロール値を下げる!というので、卵黄よりも、むしろ好んで食べてきたここ5年間…武史の離乳食の進め方を勉強している時に、卵白の方がアレルギーを起こしやすいので、離乳食としてあげる時は慎重に!!と知ったつい最近…。半ば他人事のように読み飛ばしていた項目が、武史にはしっかりヒットしてしまいました。(しかも、直接食べた訳じゃないのに!!)
検査の結果を知った瞬間は、さすがに落ち込みました。卵白成分た〜っぷり母乳のせいで湿疹になったんだったら…ひぃぃぃぃ!ごめんね武史!!!母乳育児の難しさ、大変さ、気の抜けなさというか…母乳によって与えられるものが大きい分、私自身の生活にも、もっとも〜っと気遣わないといけないものだったんだわ…と、再認識しました。
ショックで仕方なかったのですが、何が原因かが分かればそれに対処していけば良いだけ!という(私の)母の言葉には、救われました。
さすが、子育ての大先輩!そりゃそうだ!!と、思えることでも実際に自分がその立場になると、平常心でいられないもので…まだまだ修行が足りません。

行けるとこまで母乳で!と決めたんやし、頑張ります!
とりあえず、卵白製品さんサヨウナラ〜。プリンも茶碗蒸しも、ケーキもドーナツも断ちます!! うぅ…好きなものばっかり…(笑)

初めての雨 

2007年02月14日(水) 22時11分
武史の顔とお腹に“えらいこっちゃ!”な程の湿疹が出てしまいました。気が気じゃないので、大雨の中を小児科に行ってきました。
今までは、雨の日はお散歩には出かけてなかったし、出かけたとしても車だったのですが…今日は、抱っこ紐で武史をくくりつけて傘をさしてくてくと歩いて行くことにしました。
玄関を出るまでグズってた武史でしたが、一歩玄関を出ると、ぴたりと泣き止み…歩き始めると、キラキラした目でじ〜っと空を見上げていました。時々、傘に落ちてくる雨の音にピクリ!と反応したり、ニッコリ笑ったり…キラキラ、ニコニコしている武史を見ていると雨の日もまんざら悪く無いように思えてきて、私までニコニコしちゃいました。(笑)
赤ちゃんにとっては、何もかもが初めてなんや!と改めて実感しました!!

何気ない雨の日が、武史のおかげで、今までに無い程の、大切な雨の日になりました。
ちなみに、武史の湿疹の原因はまだ分からず…。
ぷにぷにの手の甲から、たっぷり採られた血で、ただいま血液検査中…。結果は来週です。不安なので、離乳食はしばらくお休みします。

舌舐めずり 

2007年02月12日(月) 12時00分
ここ3日程、武史の舌舐めずりが激しいです…。
そういえば、年末に会った友達のベビちゃんも、激しく舌舐めずりしてたっけ…。何のサインなんかな?

赤ちゃんって、大人と同じような『言葉』は話せないけど、体全部を使って色々な気持ちや成長の度合いを教えてくれてる気がします…赤ちゃんは大人が思うよりもず〜っとコミュニケーションを取ろうとしてくれてるんでしょうね。

ちなみに写真は、大好きな鏡をうつ伏せの状態で除き込む武史。うつ伏せ状態で、だいぶ長い時間遊べるようになりました。(飲んですぐは吐くけど…)

最近の武史 

2007年02月07日(水) 14時11分
さっ!日記書くぞ!!と、macを起動する…と、泣き始める武史…。
自分で思うよりも、うまく動けなかったり、うつぶせ状態が苦しくなったりするのが悔しいのか、最近は、ぎゃんぎゃんとよく泣きます。
でも、しっかり遊んであげると、ご機嫌になってキャッキャとよく笑います。

すやすや寝ている時にお家の置物(木製)が頭の上に落ちてきても、一声しか泣かなかったのに、母がカレーを食べた為に、味が(不味く)変わってしまった
母乳には、ぎゃんぎゃん泣き続けるグルメ(笑?)な武史。おかげで母は2晩で5時間しか眠れてなかったり…。楽しい事ばかりでなく、大変なこともイロイロあります。寝不足はツライし…。
でも、全然眠れずに迎えた朝でも、目を覚ました武史が私の顔を見て満面の笑顔をくれると、夜中の格闘の疲れなんて、一気に吹っ飛びます。(笑)

大変な事があればあるほど、母は武史が大好きになっていきます。

ひとりじゃ〜うつぶせから仰向けにもなれないし、お座りしても、ちょっとするとグラリと倒れてしまうし、眠たい時は愚図りまくるし(笑)…毎日てんてこまいです。
早く歩けるようにならないかな?とか、早くお喋り出来るようにならないかな〜?とか、早く小学生くらいにならないかな〜?とか思う反面。まだまだこのままの小ちゃくて可愛い武史でいて欲しかったりもします。(複雑…笑)

毎日のバタバタで忘れがちだけど…今しかない、ちっちゃい武史との時間を大切にしていきたいものです。
ちなみに ☆最近の武史のお気に入り☆ は、ディズニーの『ライオンキング』…の予告編&『リロアンドスティチ』…のオープニングテーマ曲
これだけを、エンドレスリピートしてくれるDVDが欲しい母でした…(笑)

離乳食の器 

2007年01月31日(水) 0時05分
離乳食が始まり数日が経ちました。今のとこ順調です♪
そろそろ、お粥以外にも美味しいものが在る事を教え始めようかと思います。どんな反応か、ワクワクです!
そこで…スプーンとお茶碗があれば事足りる離乳食ですが、やっぱり欲しい!可愛い食器!!母の自己満足でしょうが、素敵な食器でご飯を食べた方が楽しいし、美味しく感じると思うんです。
とか何とか言いながら、結構長いこと探しているのですが、まだ“これぞ!!”というものに巡り会えずにいます。ちなみに、使い勝手が良いのかは今のとこ不明ですが、お子様ランチのプレートのようなお皿が気になっています。


実は、私も子供の頃にお子様ランチのプレートのようなお皿を持っていました。大人と同じおかずでも、そのお皿に盛りつけてもらうと“自分専用のごちそう”を作ってもらえた気がして、すごく嬉しくて、何でもかんでもすごく美味しく食べれていたように思います。いくつまで使っていたのかは覚えていないのですが…それはそれは大好きなお皿でした。

お子様ランチ風プレートのおかげか、嫌いな食べ物も無く何でも食べれる大人になりました。ありがたいことです。子供を育てる立場になってみて初めて、自分がどれだけ大切に育ててもらえたのかを、実感しています。 “子を持って、初めて分かる親心”というやつですかね。

始まったばかりの、武史の“食”人生。
何でも食べれる幸せな子に育ってくれたらいいな…。

さっ、素敵な食器を見つけるぞ!っと。
(※おすすめ情報求みます!!)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lovelove55
読者になる
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる