移転のお知らせ 

January 29 [Thu], 2009, 22:12
突然ですが、ブログを移転しました!
こっちもしばらくは(あるいはずっと…?)残しておく予定です。
新しいブログのアドレスはこちら↓↓

http://yaplog.jp/lovelikechoco/

リンクの変更・お気に入りの変更をお願いします

もう一度だけ手が触れた後だったら(aiko「二人」) 

January 26 [Mon], 2009, 21:54
また久々の日記になってしまいました…。
今日からまたなるべく書くぞ〜〜。

こないだ話した「可愛い人」の続き。
その人は、もうすぐ37歳のバツイチ独身男性。
37っていっても、全然オジサンじゃないんよ。
黒ぶちメガネが似合ってて、背が高くてオシャレで細いんだぁ
購買課の係長さんで、私の働いている経理課の隣のフロアにいます
机の上には、キャラクターものっぽい電卓とポップな色のマウス。
一度車にも乗せてもらったことがあるけど、
車の後部座席にブルドックのぬいぐるみがあったなぁ(笑)
あれは前の奥さんの趣味?今の彼女の趣味?
それともやっぱ本人の趣味?
よくわかんないけど、私までブルドックが好きになってしまいました(笑)

ニックネームは「ゴトウ係長」で(笑)
今日はゴトウ係長との接触は1回だけだったな〜。
しかも私、動揺しちゃってなんか変な声出しちゃった(笑)
ゴトウ係長が経理課に回す伝票を持ってきてくれて、
「これ渡しとくわ。」って私に渡して来たんね。
「あ、ありがとうございます。」っていうつもりが、「んな?ありがとうございます。」
って言っちゃったよ(笑)
「んな?」ってなんやねん…。まぁいいけど…。
それよりも、私がゴトウ係長から伝票を受け取った時、
変な「かさっ」っていう音がしたのが気になった…。
そんな奪い取るような受け取り方してないけど、万一紙で手を切っていたら…。
いや、ないだろうけど…いや…気にしたら気になってきた…。
怪我していませんように…。

胸は風を切って 横顔に恋をした(aiko「横顔」) 

January 19 [Mon], 2009, 22:14
チャットモンチーの「恋愛スピリッツ」を聴きながら書いています…。
この歌すごい歌だよね。CD買おっかな…。

今日は特に何もない平凡な1日でした…
平凡が一番!
最近、ノミヤさん以来のトキめく人が会社にいます(笑)
会社入った当初からカッコイイとは思ってたし、元々タイプの顔なんやけど、
当然結婚してると思ってたからトキめくとかはなかったんよね〜。
入社して2ヶ月ぐらいで、現在はバツイチだってことを知りました。
離婚理由とかまではわからんけど…。
キャラクターや動物など、可愛いものが好きな可愛い人です。
眺めているだけで今は幸せ。
女は常に恋していなくちゃね

小雪降り続く道 見上げた瞳の中(コブクロ「あなたへと続く道」) 

January 15 [Thu], 2009, 20:31
最近、嵐が好きです
相葉くんとか二宮くんとかがいる、ジャニーズのグループね。
あの5人はテレビの外でも本当に仲がよさそうだ!
それぞれ個性も才能もあるし、見ていて飽きません

ここんとこ、また急激に寒くなってきたね…
会社に向かう途中吹雪いてきて焦った
私が会社に着いた途端、止みましたが…。
日中は日が照ってたからうっすら積もった雪も溶けちゃった。
京都って、雪あんまり積もらないのかな…。

宛先はちゃんと書け 届けてやらねえぞ(ポルノグラフィティ「手紙」) 

January 14 [Wed], 2009, 21:46
お母さんが今日から北海道に出張です…
北海道いいな〜。いくら、ウニ、ホタテ、ラーメン、じゃがバタ…
出張じゃあそんなの食べてられないだろうけどね(笑)

今日、おそらく今年最後になるであろう年賀状が届きました(笑)
送り主は、友人のミカから…。
元旦に「おめでとう」メールをもらってたし、私はミカの今の住所を知らないから
もう年賀状は送らない(そしてもわらない)つもりでいたんだけど、
こないだ「遅くなったけど年賀状送るし、住所教えて〜」ってメールが来て…
冗談で「岡野様宛でお願いね」って言ったら、
本当に岡野様宛で送ってくれました………(笑)
お父さんが「これ…おまえ宛か……?」と訝しげな顔をしていました(笑)

開くべきDOORなんて 自分で決めるのさ(コブクロ「DOOR 〜the knock again〜」) 

January 13 [Tue], 2009, 22:40
あけましておめでとうございます!
お久しぶりです…
しばらく手抜き更新でしたが、年末のバタバタが終わって
すこ〜〜〜しだけ余裕が出てきたので、また更新再開します
年末は、全社員の前でプレゼンしました。めっっっちゃ緊張したよ…。
けど、いい経験になったかな。
今年プレゼンしてしまえば、来年はしなくていいから嬉しい
部内で順番に発表者役が回ってくるんです。
今年度の発表者が来年度の発表者を指名できるから、
来年の発表者は同期のタジマさんにお願いしようと思っています

今日のことをちょっとだけ…
久しぶりにノミヤさんの話題でも(笑)
今日は珍しく帰り道が1人だったんだけど(いつもは先輩のヤマダさんと一緒)、
タイムカードを切って帰ろうとしたらノミヤさんにバッタリ。
「お疲れさまでした〜〜」ってすり抜けようとしたら、
「そっちの扉閉まってたと思うで。あっちから帰れば?」
と、違う扉から出ることを勧められました。
その上「あっちも閉まってたかもしれへん。あけたるわ!」
と、扉まで一緒についてきてくれました
結局扉は開いてたんだけど、扉の外までお見送りしてくれました
雨降ってるかどうかの確認までしてくれた(笑)
以前だったらドキドキの会話だろうな〜(笑)
もう「好き」ではないけど、一度恋をした人ってやっぱ特別な存在だよね

君の手で鍵をかけて ためらいなどないだろ(ポルノグラフィティ「メリッサ」) 

December 19 [Fri], 2008, 20:21
★ヤスコのお誕生日祝い@名古屋★
土曜日、名古屋でヤスコと待ち合わせをして一緒にゴハンしました
ヤスコは今月お誕生日を迎えるので、ランチを御馳走しました。
ランチは、私にとっては初挑戦のガレット。
知ってる?そば粉のクレープ。サーモンのガレットを2人で食べました。
ヤスコ曰く「地元の店の方がおいしい」とのことでしたが(笑)、
デザートのクレープもボリューム満点で、なかなか素敵なランチでした
24歳になってもよろしくね〜〜

★2008年度忘年会@某居酒屋★
金曜日、会社の人たちと、某居酒屋で忘年会がありました。
例年は総務部と営業部(合わせて10人ぐらい)だけでやるみたいなんだけど、
今年は偶然、技術部が同じ場所・日時で忘年会をやるということで
技術部も合同で、合わせて20人ぐらいで行われました
鍋のコースを注文したんだけど、私はタキダ部長の隣に座ってしまったので
せっせと鍋のおかわりを入れ、ビールのおかわりを注文し…
雑炊の時間になって、せっせと雑炊を作り、いざ「食べよう!」と思ったら
隣のテーブルから「HINAさんちょっと〜〜」とお呼びがかかり…
そのテーブルはとっくに雑炊が終わっていたので、私は雑炊にありつけず
新人1年目の忘年会なんて、そんなもんやね…。
余興とか無理にさせられずに済んで、ホッとしましたとさ。

★マンションの鍵紛失@部屋の前★
忘年会の後、最終バスである10時30分のバスに乗り家路へ…。
マンションの前で、鍵を探すも見つからない。
うちのマンションはセキュリティの関係上、全部屋の人共通の入口(自動ドア)の
前で鍵をピッとスキャンさせないと、入ることができないのね。
でも、その鍵がない…
ちょうどそこに同じマンションの方が通りかかったので、
その人が鍵をスキャンさせた隙に一緒に入ってしまいました(笑)
でも、自分の部屋の前まで来てもやっぱり鍵が見つからない…。
幸い、お父さんが先に帰っていたので、
扉の前でチャイムを鳴らして内側から開けてもらいました。
家に入って、もう1回カバンをひっくり返して鍵を探したけど、見つからず。
セキュリティキーなのでもっかい作ってもらうとなるとかなりお金がかかるし、
両親に叱られて、さんざんな夜となったのでした…。
でも幸い、鍵は翌週会社のロッカーで見つかりました。
キーケースごとロッカーにさしっぱなしでした。
これからは気を付けます…。

ケンカや誤解や仲直り ホントに忙しいね(ポルノグラフィティ「マシンガントーク」) 

December 12 [Fri], 2008, 18:21
今週1週間の出来事です

★今年最大級の大ゲンカ@我が家★
水曜日、今年最大級の大ゲンカをお母さんとやらかしちゃいました。
今週はなんだか仕事がとても忙しくて、その日も帰宅が21時半頃に…。
家族全員働いてるから、家事は私とお母さんで分担してるんだけど、
私の帰りが遅かったので、その日はお母さんが夕食を用意してくれていました。
「あぁ…申し訳ないなぁ…」と思いながら、
帰りの電車で、「遅くなってごめんね」のメールを入れたけど返信ナシ。
「きっとご機嫌ナナメだろうなぁ…」と思いながら帰宅。
「ただいま。」って言ったんだけど、返事ナシ…。
「やっぱ機嫌悪いわ〜〜それにしても無視はないやん
と思いながら、用意してくれてあったゴハンを食べようとしたら、
「あんた「いただきます」とか「用意ありがとう」とかないわけ
と大声で叱られました…。
うん…確かに言葉かけてから食べたかったんだけど、
「おかえり」も言ってもらえなくて、こっちだって多少傷付いてるんですけど…。
お母さんとのケンカは、ひたすら謝るのが早く終わらすコツなんだけど、
私も残業でイライラしてたのもあって、口応えしてしまって大ゲンカに発展
家族全員フルタイムで正社員なんて、ちょっと無理があるのかな。
特にうちのお母さんは家事(とくに掃除関係)に手抜きをしない人だから、
私もお母さんも夜の家事に追われて、いつも寝るのは24時ぐらい。
それで朝は5時半起床だから、毎日クタクタだよ…。
これも修行ってことで、頑張んなきゃダメなんだけどね。

★23歳にしてお駄賃をもらう@中華料理店★
ケンカの次の日、ヤマダさんに事情を話して残業を短めにしてもらって、
少し早めの19時半頃帰宅しました。
着替えを済ませて、「さ〜〜、昨日の分も夕食準備頑張ろ
と立ち上がったら、お母さんから電話が。
「今どこ〜?」と聞かれたので「今お家着いた。今から夕食作るね!」
と答えたら、「今日は食べにいこ」と言ってくれました。
場所は、マンションの向かいの中華料理店。
引っ越して半年、けど初めて行きました。
いかにも古そ〜〜な感じの外観に期待通りの狭くて汚い店内(笑)
メニューは、安くてボリューム満点…っていうか120点でした(笑)
中国人らしきおじさんが、ホールもキッチンも1人でやってて、
なんだか無愛想な印象を受けました。
帰り際、レジでお金を払おうとしたら、なぜか30円お釣りが多い…。
「ん?」と思って一瞬固まっていたら、「30円アゲルヨ」とのこと…(笑)
遠慮なくいただいておきました(笑)
お母さんにそのことを話したら、「あんた小学生だと思われたんじゃない?」
だって。
「えらいでちゅね〜〜上手にお金払えましたね〜〜
って思われてたんじゃないか、だって
さすがにそれはないはずだけど、子供だと思われたのかもね…。

★タジマさん、1週間連続欠勤@会社★
同期のタジマさんが、月曜日から金曜日まで全てお休みでした…。
なんでも、ウィルス性胃腸炎というのにかかったんだとか。
ヤマダさんが、コセキ主査に「あんたらがいじめたんじゃないの〜?」
と言われてめちゃめちゃ憤慨してました(笑)
来週月曜日には、出勤できるといいね

埋めがたいギャップが恋で(ポルノグラフィティ「ロマンチスト・エゴイスト」) 

December 05 [Fri], 2008, 21:40
また更新が飛んでしまってた…。
やっぱ社会人には毎日更新なんてのは無理だわ
毎日更新しようと思ってるとキツイから、
これからしばらくは「週1」更新にしようかなと思います。
週末に、1週間を振り返って書こうかと

今日は、イクタくんの話の続きを書けるだけ書きます…。
できるだけ最後まで…(笑)これで最終回にしたい!
ハッピーエンドを期待しないでください。
そして、私は大丈夫だから、心配しないでね

喫茶店を出た私とイクタくんは、再びイクタくんの車で名古屋駅へ。
私は19時名古屋発のバスに乗る予定で切符も買ってあったので、
そろそろお別れの時間…ということで、バス停に向かいました。

バス停には何人か人が待っていて、ベンチに座っていました。
歩き回って疲れたからベンチで座って待とうと思ったんだけど、
まだ空席のあるベンチに気付いてないのかなんなのか、
イクタくんは「あっち行こ」とバス停の奥の奥へ…。
「座りたいんだけど…」と本気で思いながらも言い出せなくて、
イクタくんについてバス停の奥まで歩きました。

最後に、用意していた誕生日プレゼントを渡しました。
イクタくんのために買ったのは、革の小銭入れ。
カードや鍵も入れられる機能性に優れた小銭入れで、
使えば使うほど味が出てくる、私の大好きな革製品。
選ぶのにかなり時間がかかって、店員さんも若干ウンザリしてました(笑)
プレゼントは、「帰ってから開けてね」って言いました。
気ィ使って喜んでくれる(フリをする)のが申し訳ないから、
その場で開けてもらうのはヤメにしました。
イクタくんは、私に会う前日まで旅行に行っていたグアムのお土産の
チョコレートを私にくれました。
イクタくん1人でグアム行ってたんよ(笑)
グアムって1人で行くとこかなぁ?(笑)

プレゼントの交換が終わっても、まだバスは来なくて…。
それより私はとても気になっていたことがありました。
イクタくんの距離が、近すぎる。
完全に体触れ合ってるし、顔も近すぎる。
離れても、ついてくる。
なんとも言えない違和感に襲われて、私は口がきけなくなってしまって…。
黙ってる私に、イクタくんはさらに顔を近づけてくる。
そして「ふっ」と余裕の笑み。
私が緊張してガチガチで口がきけないのかと思ったのかな。
確かに緊張もあったけど、それだけじゃない。
なんか、おかしかったんだ。なんとも言えない違和感。

これではまるで、恋人同士だ。

イクタくんと私は恋人同士ではない。
少なくともイクタくんは、私のこと好きでもなんでもない。
私がメールするまで、私のことなんてすっかり忘れてた。
今日1日、ちっとも楽しそうなんかじゃなかった。
なのに、なんで?
イクタくんは私の肩に顎を置いて、小さい溜息を1つ。
切符を握りしめてた私の手を触って、また余裕の笑み。
その時バスがようやく来て、「乗らなきゃ」って言った私に、
「まだいいじゃん」と引き留めるイクタくん。
「まだいいじゃん」って何?私ともっと一緒にいたいの?
私のこと、好きでも何でもないくせに。

身の程知らずなのかもしれない。
私はイクタくんが好きで、イクタくんはその気持ちに
応えてくれようとしたのかもしれなかった。
けど、私はそれを望んでたわけではなかった。
私はイクタくんに、私のことをもっと知ってほしかった。
知ってもらって、好きになってもらえなくても、それでもよかった。
恋愛ってそういうもんなんじゃないの?
気持ちがないのに触らないで。
たかだか体が触れるぐらい…って、まわりから見たら思うかもしれない。
けど、体を触るって大事なことだよ。
馬鹿にしてくれてもいいよ。

バスがエンジンをかけて、扉が閉まりそうになって、
慌てて私は「すいません、乗ります!」と叫んでイクタくんを振り切りました。
イクタくんは、変な顔で笑ってる。
変な顔で笑って、バスに向かって手を振ってる。
バスに乗ってしばらくしたら、イクタくんからメールが来たけど、
「また会いたい。次の3連休なんてどう?」って書いてあったけど、
心も体も疲れきっていてとても返信する気持ちになれなくて、
泣きたいような気分でぼーっと音楽を聴いて帰りました。

…うん。こんな感じ。
アホみたいだよね。自分でもアホだと思うもん。
「次の3連休」は適当に理由をつけて断りました。
その後も、なんだかんだ理由を付けて断り続けて、
結局あれからはもう一度も会っていません。
もう会わないと思う。
3年間の思いが、たった1日で崩れてしまった。
なんだったんだろ。なんかもう考えたくないな。
考えたくなくてもたまに考えちゃうから、
もし考えがまとまったらまた聞いてください。

まぁ、大丈夫ですよ

しばらく黙りこくってた僕に 不機嫌そうな君(コブクロ「Million Films」) 

November 19 [Wed], 2008, 21:06
寒いねぇ〜〜ホント急に寒くなった。
今日はこの冬初!のババシャツデビューしちゃったよ(笑)

では昨日の続き。
レストランのあったはずのビルを後にして、ラシックに向かいました。
ラシックっていうのは、栄にあるファッションビルのことね。
ラシックの喫茶店で、2度目のお茶をしました。
半年以上ぶりに会って2人っきりで数時間過ごして、
車の中や買い物の間ずっと話していたから、
もう話の種も見つからなくなっていたし、
歩き回って疲れてしまっていたのも手伝って
お茶の間はなんだか始終押し黙っていました…。
微妙な空気の中で、イクタくんの「そろそろ行こうか」の声で
私たちは喫茶店を出ました。

続きは明日。あと数回で終わるから
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:hina
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
*love*
(artist)
aiko
ポルノグラフィティ
コブクロ
(fashion)
Zucca
Ebony ivory

*me*
社会人2年生の23歳。
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる