別れと焦り

February 13 [Thu], 2014, 15:44
十三年間私の足となり手となり支えてくれた

愛車スパシオも年老いて別れの時が来る

しかしほんの少しの差で消費税が上がる四月にしか

納車が出来ないと言う・・・何でもう少し早く話を

進めてくれなかったのか、セールスマンを問いただす

人気の車種なので注文が殺到して私の分も当然遅れる

事に・・・

どうにもならないジレンマが襲う

早く言ってよ・・ねえセールスマン

でもでも・・・値引きが増えたので・・少しばかり納得

ふと思う

February 13 [Thu], 2014, 15:20
淡々と過ぎていく日々・・・

特別嬉しい事とか悲しい事もなく・・過ぎて行く

決まった生活の中でリズミカルな動きに身を任せて

いる自分にこれが幸せと言うものだろうか

と思いながら少しの変化と刺激が欲しい私

変化と言えば、昨夜はしんどくて顔を洗い熱い湯で

体を拭き・・・風呂へ入らなかった・・これが変化と

言えるかどうか分からないが・・・ひとつでもリズムを

壊す事で何だか心地いい・・・

季節は春

February 03 [Mon], 2014, 14:42
2月3日・・・節分で豆まきを例年のごとく

する予定・・でも今年は、まいた大豆を食べるラブはいない

外へ出たらうるさく吠えるラブはいない

どうしょうと迷ったが、息子一家が来て一緒に豆まきを

する事になった

それならと・・・恵方巻きも注文した

会社がテナントで魚屋を出している関係で

巻きずしの具材が色々入っているのではなく

ぶり・いか・サーモン・油ののった本マグロ等々

少し小ぶりではあるが・・味がシンプルで実に美味しい

孫と一緒にはしゃぎながら今夜は楽しもう

夜を遊ぼう

February 01 [Sat], 2014, 21:07
今夜は慎之介様の飲み会

この日を逃すてはないと、マコ様と懐石料理を堪能

した

・・写真をUPしたいが最近手抜きが多くて、

想像して頂きたい

付けだしから、刺身・グラタン・そば・太刀魚のハーブ焼き

最後のシメにお茶漬け・デザート、メロン

やっぱり老舗の味は舌をうならせた

明日もまた来たいと思った・・・

帰りにコーヒーを飲もうとマコ様に誘われ

イタリアン料理&カフェへ・・・

コーヒーを飲まずにジンジャエールを飲む

変わり者のわたくし・・

オーナーは若くてイケメンとマコ様に紹介され

これまた写真をU P 出来ない私を許して下さい

肉食系のジャニーズ系で年は35、6歳

ううん・・・ちょっとつまみ食い?

私の年齢だと貢ぎ金が必要なので・・・やめとこ

久し振りに鬼の洗濯をして参りました

マコ様また行こうね・・・旦那様の悪口も一杯言えたしね・・・

平凡な日々

January 31 [Fri], 2014, 10:40
今日から2月・・・1月に私は何をしていたのだろう

ラブがいなくなった分その時間を有効に使わなくては

と思ったけど、ダラダラとテレビをあざらしみたいな

体制で見ていた・・・座敷豚・・・慎之介様には

マツコデラックスの様だと言われ・・・悔しい思いをした

フラとお花には力をいれた・・・ひょっとして仕事よりも

気合いが入っていたかも知れない

2月も平穏無事で過ごす事を願いたい

子孝行と親孝行

January 23 [Thu], 2014, 10:40
今日は三年前に亡くなった母の命日です

亡くなる三日前に倒れ・・・脳梗塞と診断され

即入院・・・それから三日後、息を引き取りました

たった三日間の患いで逝った母

元気な頃、子供達に寝たきりになり、迷惑を掛けるように

なったらどうしょうと、いつも言ってた母自分の思いどうり

たった三日で・・・往生際のいい子孝行の母

だから余計思い出すと涙する私

そして今年の元旦に天国へ逝った愛犬ラブ

二、三日前まで、メソメソ・メソメソ・して気持ちが

晴れず、人と話をするのも嫌で精神的にどん底に落ちていた

しかしある人に言われた・・、母ちゃんがだんだん年を取り、

ラブはその事を思い天国にいったんで・・・

いつまでもそんなかったらラブは天国でハラハラしているよ

ラブの親孝行に答えてやらんと・・・

ハッと我に帰った・・・そうよそう考えたら

肩の力がすう 〜〜〜と抜けて楽になった

友よ・・・有難う  そしてラブよ有難う 楽しく生きて行くから

安心してね

隠し技???

January 09 [Thu], 2014, 14:33
今週の土曜日に毎年先生からプレゼントを頂ける

という、有難い恒例の花教室の新年会があります

去年私がフラを習っている関係で先生のご要望に

答えてフラとお笑いをミックスしたダンスを披露

しました

これがなんと大受けで・・・そしてその歓声の大きさが

快感になり・・・今年もお願いねって、先生に言われたら

お断りも出来ず・・・実は期待していたかも・・かもじゃなくて

期待していました

先生始め六人が踊るフラはなんと見応えがあります

とにかくぶっつけ本番なのですから

最後には会場に潜入して皆で無理やりフラを踊って頂く

その中でもひときわ目立っているのが・・・せ・ん・せ・い

なのであります

お花教室の余興がフラ・・・??????


いいのです・・先生公認ですから・アッハハハ

その前に坂本冬実の また君を愛してるの即興日舞を

踊ります・・・ああぁぁぁぁ 楽しみだわ!!!!!

ラブの骨壷を抱きしめて思う事

January 07 [Tue], 2014, 15:25
いつまでもラブの事ばかり考えてしまう

わたくしです・・・ポッカリ空いた穴には

何をうめてやればいいのか・・・辛いです

獣医が「家に毎日注射治療しに来たら少しでも

長く生きられたのに・・・」と言われ

私の思うところと獣医の思いが違ったいたので

それから後は話もろくろく聞いてなかったです

餌も食べない、後ろ足も立てない腰も抜けてしまった

犬を今さら・・毎日病院通いするんですか・・・

それより、自分の小屋で鳴いたら体をさすってやり

水が欲しいと言えば口に入れてやり

前足で一生懸命体を動かそうとしたら、手を差し伸べてやり

二人で楽しかった思い出話をしてやり

奥へ眼球が入った目から涙が出たら優しく拭いてやり

そんな時ラブは満足そうな顔をして私をじっと見つめて笑って

いたよ・・・ラブ・ラブ・ラブ・ラブ・ラブ・ラブ・ラブ

毎日ため息ばかりついているけど、少しづつ立ち直るように

するから・・・安心していて・・・

今も生きています・・心に

January 05 [Sun], 2014, 12:53
平成26年元日の午後7時半  ラブは息を引き取りました

正月に息子、娘 孫達総勢13人が見守る中

静かに苦しみもなく、天国へ旅立ちました

今思うのはただ一つ あ・り・が・と・う  

どれだけ、私を癒してくれたか、はかり知れません

しかしもうラブがいないと思うと泣けて泣けて仕方

ありません・・・こんなに早く逝くなんて

思ってなかったので・・・辛いです

暫くはラブとの思いでの中で過ごしていきます

せめて年が明けるまで

December 29 [Sun], 2013, 14:11
ラブ子の体調が元に戻らない

餌もろくろく食べなくなって10日あまり

水だけで、ここまでもつのかと感心したり、動揺したり、

口が効けないからお腹が空いた、しんどい、頭が痛い

表現出来ない悲しみをどうやって耐えているのだろう

と思うと、涙が溢れる・・・

覚悟は出来ているが・・・辛い

顔を見るのも可哀そうで・・でも一生懸命生きている

宅配が来たらもう威嚇して大変だが、ありったけの力を振り絞って

一回だけ「 わ゛ん゛」と言った 犬としての責任とプライドが

そうさせたのか・・・

暫く見守る事にする・・・心が痛い・・・
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:loveko20023
読者になる
三人の子供たちも皆独立して ほっとしているこの頃 第二の青春真っ盛り 生け花を通して人生に磨きを かけ、日々努力している オードリーの日記。
Yapme!一覧
読者になる
P R