【 更新情報 】

スポンサード リンク

蹄鉄のアクセサリーと金運アップ

馬などの動物の蹄に装着される蹄鉄。U字型をしていて、馬蹄(ばてい)とも呼ばれます。
その、信じられています。
ところが、我等が日本では、どこがどうなったのか金運アップを謳われてアクセサリーやキーホルダーなどが売られています。恐らく、どこかのタイミングで幸運をもたらす=金運アップにつながったのだろうとは思うのですが、蹄鉄のアクセサリーと金運アップ…もとは魔除けだったはずなのに、どこで一体化したのやら。でも、幸運を呼び込んだり金運アップにつながる云々はおいといたとしても、蹄鉄って何となくオシャレな形をしているし、1つぐらい持っていてもいいかなぁ…と思います。
そうそう、魔除けとして使うなら、両端が上を向いてないと意味がないらしいですよ。両端が下を向いていると不運が舞い込むんだそうです。ってことは、無造作にポケットや鞄などに入れておくキーホルダーでは両端を上に向け続けるのは難しいので、別のアクセサリーにした方が良いかもしれませんね(笑)

口元がお金を呼び寄せる

「口元がお金を呼び寄せるのよ」と人に言われたことがあります。その時は???だったのですが、最近になって、そういうコトかなぁ…と思うことがあります。
口元がお金を呼び寄せる、というのは一見分かり難いですが、よくよく考えると、いつもニコニコと口元をほころばせている方は誰にでも好かれますよね。だから、当然、そういう方のところに仕事が集まり、お金も集まっていく。また、口元のお手入れなどを怠らない方というのは、きちんとしているイメージを持たれますので、やはり仕事やお金が集まる…と。笑顔がステキな人、笑顔を絶やさない人は誰でも良い印象を抱きますもんね。それが回り回って「口元がお金を呼び寄せる」ということなのかな?と思うワケです。
また、風水では白は金運アップの色なので、いつも身につけている?歯が白く輝いてる人のところにはお金が集まってくるかもしれません。コレは蛇足かな?
口元がお金を呼び寄せる…何気ないようで、奥の深い言葉です。とりあえず、歯のお手入れをきちんとし、笑顔を絶やさずにいられるように努力したいです。仏頂面よりも、ずっと良いですもんね。

金運を招く深紅の下着

ある時、友人と一緒に温泉に行ったら「アンタ、何それ!?」っと思わず突っ込みを入れたくなるような深紅の下着で驚きました。それまで、そんなセクシー路線じゃなかったはずなのに。で、思わず理由を聞いてみたらば「深紅の下着って金運を招くんだって聞いたもん」と。
その時はふーんで済ませましたが、家に帰ってネットで調べても「金運を招く深紅の下着」なんつーもんは、ちっともヒットしませんでした。どうやら、誰かから聞いたヨタをそのまま信じ込んでしまったようです。
しかし、しかしですよー。セクシーな深紅の下着などを身につけている、ということは「いつだって上物男子を狩ってやる!」という精神のあらわれとも受け取れるワケで。と、いうコトはチャンスを逃さず大物をすかさずゲット!することも出来るのではないか、と。と、したら金運を招く深紅の下着…という話もあながち嘘ではない、と言えるのかも。
どうやら、近所のスーパーで買った、綿の子どもパンツを履いている場合じゃなさそうです(笑)。

金運とめがねフレームの甘〜い関係

かれこれ十数年めがねをかけている筋金入りのめがねっ子なのですが(笑)、めがねが金運を左右するらしい…と言うのを最近になって知りました。金運とめがねフレームの甘〜い関係なんて、全然知らなかったです。
金運とめがねフレームには甘〜い関係、というのは、まずは形。これは、丸い形がベストだそうです。金運と言えば、当然ながら金縁が推奨になります(笑)。あとは、フレームの上部と眉毛が同じような位置にくる、すなわち眉毛とフレームが同じような形になっているものが良いとされるそうです。う〜ん、今かけてるフレームの形に眉毛剃ろうかなぁ…ってめがねじゃなくて眉毛変えるんかい!という突っ込みが入りそうですが。
また、レンズはキレイな状態にしておかないといけないのだとか。自分、いつでもレンズが汚いです。それから、ケースもめがね関連としては、ケースの色も黄色系やエンジ色などにするなど気を使った方が良いらしいです…って、めがねは基本的にかけっぱなしだからケースなんて使わないってば。
ま、金運とめがねフレームの甘〜い関係だけでなく、身につけている以上、気を使った方が良いよなぁ…と自戒をこめて思った次第でした。

金運に好かれるファッションとは?

やれ、金運をあげるには西に黄色い物を置くといいとか、やれ新しい財布にすると金運があがるとか…世の中には様々な金運アップのための「まじない」(と言っていいのかどうか)があるようです。
じゃぁ、金運に好かれるファッションはないの?というのが気になるところ。しかし、風水関係の本などを読んでも、特に見当たりません。金運カラーと言われるゴールドとか、黄色を取り入れたらいいのかな?とも思いますが、どうなんでしょう。こういうお財布がいい、というの記述は沢山あるんですけどねぇ。お財布もファッションと言えばファッションですが。
でも、よく考えれば、特に形にこだわらなくても、いつでも身奇麗にしていれば、自然と人も仕事も(ついでにお金も?)集まるような気がします。見た目だらしない人には仕事は頼みたくないし、待ち合わせの時刻も守ってくれなさそうだし付き合いも考えたくなる…。そう思えば、金運に好かれるファッションとは? という問いにも、おのずと答えが出そうですね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lovekin
読者になる
2009年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる