不安 

November 30 [Wed], 2005, 3:29
あたしは会うと一緒に写真をとる。


「写真好きだよね」

「…だって…
 …いつあえなくなるかわからないじゃん…」

「ばかっ…そんなこと考えてたの?
 不安に思うことない」



抱きしめてくれる。

あたしの不安を受け止めてくれる。

翌日、「凹みそうになったらいつでも連絡入れなさい。」ってメールくれた。

ありがとね。

もう少し、「会いたい」っていえるようにする。




今日電話がかかってきた。
まさかSくんだと思わなくてスルーしてた。。
そんで急いでかけなおす。
「なんとなくしようかなーってしてみただけだから」
それだけで嬉しい。。

クリスマス会いたいな。

29日のその後。 

November 14 [Mon], 2005, 4:39
御茶ノ水へ行ってターンテーブルを見つつ雑貨を見つつ。
お香って別に興味なかったけど、
相変わらず影響を受けて、本気で買おうかなと思った笑
でもにおい酔いしちゃいそうで…

今日13日はしんごくん式にTシャツを整理したし、
最近ダークグレイや土色のTシャツを買ったり。
あたしは人に染まりたいとかは思わない人だけど、
今回はほんと影響を受けてるなぁ。
どんどんしんごくん色に。



一緒に居る時間がすごく心地よくて、大好きです。
もうあとちょっと、傍に居たいな…



あと、クラムボンのライブですが。
はなればなれの歌詞、すっごく聴こえて、そして切なかったです。
あなたの目の中にあたしは映ってるのかな?

好きなところ。 

November 14 [Mon], 2005, 4:35
ライフスタイル全般でなんかこだわったり、
服をさらっとおしゃれに着たり、
服をちゃんと綺麗にしまってたり、

アシンメトリーな前髪。
整った横顔。
犬っぽいたれめとか。
細身なのに、アメフトやってたからがっちりしてて、
それで清潔感のある身体は、
くっつきたいような、でも近寄りがたいような。

喋り方も素敵だし、笑顔も素敵だし。
顔うずめてきたり、キスしてくれたり。
あなたの体温が大好きです。
音楽の趣味はなーんか合わないけど、
それでも夜ゆったり音楽一緒に聞いた思い出もあって。

ケンちゃんのイベントのあと、引っ越したおうちいった。
ゆったりのれる曲ない?ってきいて、
聞かせてくれたbadlyがすごくよくて。
でもつかれてて、さきむこうがお風呂入って、
あたしがその間にちょっと寝てしまった笑
お風呂出てきたら目覚めて、あたしもお風呂借りたんだけど、
あたしが出たらすっかり寝てた笑
座椅子ひっぱってきておちてたしんごくんのシャツ着てあたしも寝てたんだけど、
なかなか寒かったw

あけがた布団敷いてくれた。
あたしが敷いて、しんごくんも寝かせてあげればよかったんだよね。
気がきかないあたし…
朝ゆっくり起きて、ソファでまたbadlyをきく。
今度はお互いちゃんと寝たあとで、
曲についていろんな話した。
盛り上がった。

やや、しちゃったり。
そこだけ不可抗力でなんともならないしんごくんが可愛くてしょうがない。
「子供作る気ないんだろうな笑」って笑ってごまかして、
その恥ずかしそうな表情はその時しかしない笑
でもその時すごく抱きしめたくなる。
どんなしんごくんでもあたしは大好きだよって。
するとあたし病気になっちゃうけど…笑
それでも大好き。
抱き合えるなら、
あたしのこと、抱きしめてくれるなら、
もしくは抱きしめさせてくれるなら、
ずっと、抱き合ってたいって思う。

クリスマス 

November 14 [Mon], 2005, 4:33
クリスマス一緒にすごしたい。
夜景綺麗なところで、本人に直接、好きっていいたい。
きっと言えないんだろうけど。
彼氏とか、まあそうじゃなくても抑えてないあたしだったら、
クリスマスって空いてる?って割と普通にきけるかもしれないけど、
どうしてもきけないんだよね。
でも、すごしたい気持ちはすごくあって…
今から誘うとまるで束縛してるみたいだし、
でも直前に誘っても空いてなくて結局会えないとかになりそうだし。
あーいつのタイミングできけばいいんだろう笑
でも一緒にすごせたら素敵だろうなぁ。
プレゼントとか時間かけて選びたい。
服あげたいなぁ、うん。

あほなあたしは、昨日の夜中かな、
クリスマス一緒にすごして好きっていう妄想を繰り広げ笑
自分の指を見てしんごくんに指輪をはめてもらう図を勝手に描く笑
ばかだーーーorz

ちょこっとメール続き2。 

November 14 [Mon], 2005, 4:32
13日深夜「わー」のその後のメール。
「なるほど、しんごくんは眠くないの?笑
 というかメールが返ってくると思わなかった。
 あたしは帰ったのは12時すぎで今はお風呂出てゆっくりしてたよ☆」
「○○も永起き。うん、あまり眠たくないなぁ、眠かったら眠っておくれよ。」
「寝ようと思ったらすぐ寝れる感じだけどね
 あぁ…なかなか服返せない…」
「『それは困ったねぇ』よしっ寝ようではないか、おやすみ」
「うん、おやすみなさーい。」

今日のメール
「今日のバイトって、場所は吉祥寺?」
「ううん、ごめん藤沢、というか地元なんだ;」
「オーケー。
 ちょいとゴミ箱を探しに来ていまして、運良く居れば会おうと思い至っただけですので。」
「ゴミ箱いいの買えた?笑
 吉祥寺はまた今度普通に行きたいなー☆」
「服が良いものが買えた、ゴミ箱も。
 うん、吉祥寺はいいところだね、なんでもあるね。
 今度会おう。」
「良い休日だったね。
 馬喰横山今度行ってみようかなぁ。
 うんまた遊ぼ☆」

メール+タイムラグだと、
こうやって並べてみるとやっぱ会話としては変だなぁ笑
「今度会おう」ってストレートに言われるとすっごく嬉しい。

メール打つ度に、しんごくん、会いたいよ、って思う。
きっと、気持ちをそのままぶつけたら、
「そういう関係はいやだ」って思われそう。
でも、向こうもなんとなく、あたしに会おうとしてくれてる。
なかなか都合つかないのが現状だけど…
でもたまに会って、会えない時は思いを馳せる。
どんどん美化していきそうで怖い笑

基本的に人を好きにならないように気持ちを抑えてるのですが、
それでもこんなにはっきり「好き」って思ってるのは、
よっぽど好きなのかも。
昔みたいにどんどん気持ちを自分で高ぶらせてる状態だったら、
どんどんぶつかっていってたと思う。

ちょこっとメール続き。 

November 14 [Mon], 2005, 4:28
9日に、借りた服を返せるか聞く。
無理でした-_-;

でも11日金曜日、「今、何処おるね?」と来る。
あたしはバイト中><
だいぶ後に返したら「おう、私はもう家に帰り着こうとしています。」
と。

そして週末。
12日土曜日会いたいなぁと思ったけど、夜はライブだし、
昼間とか夕方会っちゃったらそのまま夜も一緒にすごしたくなっちゃうから、
誘わなかった。
我慢。
向こうはゆっくりしてたのかな。
わからないけど。
ライブ行く前「並んでるのかな?」とメールが。
「電車の中だよ、しんごくんは何してるの?」とメールして返事なし。
女の子と夜をすごしてるのかなぁと思ったけど、
でも土曜日の夜中、つまり13日1時「わー」とかメールきて、
ちょっとテンションがあがる笑
気づかなかったんだっけ。。。
3時ころ「なんだろう笑」って返したら、
「何もないよ、友達がねちゃったて少し寂しくなっただけ。
 今帰り?」と返事。
ライブ行くとは行ってたから、
あたしが夜遅くまで遊んでると思ったのかな笑
普通に12時すぎに帰ってたけど^ー^

あ、そうそう、上のメールが寝るときだったんだよな笑
しんごくんからメール来てるかなぁ〜とか、思いながら、
まあいつも開いても来てない要領で期待しつつ来てないの予想しつつ、
でも寝る前開けたら来ててさ笑
そういうの嬉しい!
あ、ほんとに来てんじゃん笑ってついにんまり笑

でも、結局やっぱり隣に女の子が寝てる様子を創造してしまう^^;
それは反射的に笑
別にいいんだ。
あたしともすごしてくれれば。
男の子の可能性もあるし、
女の子かもしれないし。
それはでもしんごくんの人間関係だもんね。
あたしは、その中の一人で居られれば満足。
今どこ? 会える?ってきいたりきかれたり。
それができるだけでいいんだ。

ちょこっとメール。 

November 14 [Mon], 2005, 3:06
メールしようかなどうしようかなって長々と悩んでるうちに、
向こうからメールがくる。
ほんとに「気が向いた時」のメール。
「今何処おるね?」とか「わー」とか笑
寝るときも「よし寝よう、おやすみ」とすぐ寝ちゃう。
それでも、こっちからじゃなくて向こうから送ってくれると嬉しい。

友達が寝ちゃって寂しくてメールしてきた時、
やっぱりまっさきに「女の子が隣で寝てるのかな」って思ってしまう。
それで凹みっぱなしのとき、またメールくれたり。
絶妙なタイミングでメールしてるもんだから、
結局ずーっと考えてる。

そして心の中でいつも「会いたいよ」って叫んでる。
ダイレクトにはいえないから。
「今会える?」って言えても、
「今会いたい」とはいえないのです。

善福寺公園って知ってる?ってメールしてたとき、
あ、あれは女の子DJさんと遊ぶ前日か。
あたしがあれこれ話してて、
確かに新宿に居たときは今から会えるかなってちょっと思った、
でも別にまた今度でいいから帰りの電車に乗った。
でもメールしてて、「一緒に行きたい」って気持ちはすごく強かったから、
それが文面で伝わっちゃってたのか、
電話がきて「別に今からいってもいいよ?笑」って笑

11/5 20時ころのメール。
メールとしては。
「(銭湯いこかな→今日寒いもんね)うん、確かに。
 音楽は何を何を買ったの?
 あっ今日は風呂あがりにお酒飲もう、そういう日だ。」
と来て、初めてしんごくんち行った時を思い出す。
一緒に音楽聴きながらお酒飲んで、
足クロスさせて座ってたなぁとか笑

なんか話して、
「善福寺公園って知ってる?
 地図で見たら東京女子の近くだったから」
「少し離れてる、もう言う『行く?』」
ドキっとした。
しんごくんと行きたいって気持ちがどこで伝わってたのか…

そんで11月6日しんごくんはゲイイベントへ笑
あたしと夜を過ごすように、
その後また女の子と過ごしてるのかなって、
胸が痛かった。

翌日の夜にメールが。
「今晩わ:
 学祭いかがでした?
 ご無理なさらぬ様、お体お気お付け下さい、
 私は少々、風邪を召しました。」
って。
適度にメールくれるのがすごく嬉しい…


ずっと考えてます。 

November 07 [Mon], 2005, 1:26
人を好きになることが分からないってさんざんわめいてたのに、
気づいたらしんごくんのことばかり考えています。
勝手に写真を待受にしてみたり。
他の女の子ともちょくちょく遊んでるのをきいて凹んでた。
「だらだら会うのは嫌い」といわれながらも、
「まぁその子とは4日おきくらいに会ってるけどね」って。
その子が特別って、いいたいんだろうし、
あたしはそれに対して突っ込むこともできない。
でもずーっとひかっかってる。
しんごくんは女の子とはあまり遊ばないようなこといってたけど、
やっぱり遊んでるわけで、
それがしかもDJやってる人…
あたしみたいなつまんない人じゃなくて、面白い人に会いたいんだもんね。
でも、あたしも会いたい。
やっぱり会いたいよ。



しんごくんとはクラブで出会った。
そのクラブは2回目で、
一人のあたしに声をかけてくれた。
素敵な笑顔が印象的で、やんちゃな印象だった。

チャーリーを一緒に見た。
大人っぽいしんごくん、かっこよかった。
あとで知ったけどひし形の目がねはすっごく気に入ってるらしい笑

この日はホワイトバンドのイベントに行って、
海行きたいとかいってお台場にいった。
結局キスしちゃった。
割と拒否ってたんだけど。
そして終電逃しちゃって西荻まで行って泊まった。
音楽聴きながら、
しんごくんはビールをジュースで割って飲む。
少し飲ませてもらったらとっても飲みやすくて驚いた。

だいぶあとだけど、あたしも家でまねをして飲んでみた。
音楽の趣味は合わないというのに、
とっても影響うけてる自分にまた驚いた。
生き方が好き。
物事に対してのこだわり方とか。
さらっとかっこよかったりして。



翌日は雨が降っていた。
新宿の街を歩いた。
西口の公園に行った。
あたしは雨が降ってるのに傘も指さずに歩くなんて、
自分じゃ絶対しなかったのに、
すごく心地よかった。
それからというものの、雨降りもへっちゃらになって、
ぶらぶらしてるとしんごくんのことを思い出して嬉しくなる。
あなたのおかげで、雨も好きになれたよ。
ありがとう。

試しに書き留めておこうと思ったけど、
書き出したらたくさん書いてしまった…
書いてると無駄に気持ちが上がってしまう気がする。
自分で自分の気持ちをエスカレートさせてしまうというか…
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lovebeat
読者になる
Yapme!一覧
読者になる