TR実践1日目

April 12 [Thu], 2007, 23:29
彼との関係が落ち着いてきて、連絡する回数や会う頻度が段々と減ってきたこと。

付き合い始めた頃の熱っぽい彼の態度はあまり感じることもなくなり、
彼の用事を優先させた付き合いになり、2週間に1回会うことはザラになり放置されることもしばしば。

恋愛経験が豊富ではないから仕方ないとか自分を誤魔化してました。
他に付き合っている人がいるのかと不信感も生まれるぐらいでした。

この関係のまま遠距離恋愛に突入になってしまったら・・・。
という不安から彼との関係を改善する何らかの打開策が欲しくなりました。

まず、彼を特別扱いして多少嫌なことをされても我慢していたこと。
彼と会うのを最優先させ週末の予定いつも空けていたこと。
それがいつでも会えると思わせてしまう原因だと「TR」のおかげでわかりました。

そこでダメで元々、これでダメなら終わりにしようという気持ちで「TR」を行動に移しました。

TRを知る以前は違反とされている行動を、
「彼との距離を縮めたい」と思ってしてきた事を全て中止することから始めました。

@連絡がなくとも「電話はこちらからかけてはいけない」
Aメールの返事は1日以上経ってからマイペースに返信する。
Bスクールに通い。週末予定を毎週入れる。

簡単なこの3つから実践してみました。

今までTRのような事を彼から実践されていたので、彼に実践することには抵抗はありませんでした。

彼から今日「ボードと就活があるから会えない」というを送られて来ました。

会えない理由をちゃんとくれたけど、「また今週も会えないのかよ」と切れそうだったので、
就活中とは知りつつも『ここは心を鬼にしなくては』とメールはすぐに返信しないことにしました。
  • URL:http://yaplog.jp/loveandrules/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Jewel
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる