不自然 

2007年01月12日(金) 0時10分
一緒にいる所、見れません。
どうしても目を逸らしてしまいます。

でもね、彼らは一緒にいないよーに、付き合ってないよーにするんです。
何事も無いように。

けれども、どちらかが帰ってしまうと、嬉しそうにメールしています。
彼がメールすること、大好きだからね。

Tに対して、普通に接しているつもりです。
しかし、お友達に指摘されました。
どうやら、不自然らしい。んー難しい。

でも、Tもどことなく私に対して申し訳なさそうに接しているそうです。
よそよそしくなった、みたいな。
お友達からみたら、ね。
私にしてみれば、別にたいしたことはないけど。


そうそう、今日。
彼と私はどうしても二人で作業することがあって、一緒にいました。
私はTに頼みごとしていて、後であるものを貰う約束をしていました。

しかし、彼と私の居るところには来ませんでした。
代わりに、「さっきTに渡してって言われた」っていう別のお友達が届けてくれました。
私が「あれ、Tは?」と聞くと、お友達は「あっちにいるよ」と。
そう、「あっち」っていうその場所はすぐ近く。
・・・。

何で彼女は私に直接渡しに来なかったんでしょうか?

1、私と彼と一緒に居る所を見るのが嫌だった
2、彼とTが一緒に居る所を私に見せるのが可哀想だと思った
3、めんどくさかった


こんなこと考えてる私が可哀想でしかたない(笑)

答えは、なんでしょうね。
それにしても不思議でした。



あぁ、いい加減どうにかしなきゃ。


明日も大学に行くのが憂鬱です。

結局 

2007年01月10日(水) 2時02分
彼はTと付き合い始めた。


















なんて言うか、
正直Tはずるい。
彼と付き合い始めたからそう思った訳じゃなくて、
誰に対しても上手く近付いて、離れて、
私が付き合ってる当時でも彼に「ねぇ〜…んーなんでもない」って言うメール。
彼女である私が横に居ましたけど。

しかもTは可愛いからね。
それも自分でわかってるよ。


同じような女の子がもう一人居るんです。
現在、同じ学科の中同士のカップルはTと彼の所と、その女の子Oの所。
最近はOとTと一緒に居ることが多い。
Oは私が当時付き合ってる頃は私の傍に居た。
だから、すぐ付き合ってるのがわかった。



彼もOもTも、皆ずるい。
みんなしてそうやって、私の事を可哀想な目で見てるんだよ。



しかも、彼はTと付き合ってることを隠したがる。
現に隠してる。


私にさっき付き合ってる事実を告げてきた時、
「お幸せに」という返事をした。
そしたら彼、「いやみならやめて」って。


なんなの。
自惚れてるんじゃないよ。
ふざけんなよ。
あんたのせいで、私がどれだけ・・・。


なんか、悲しいより、悔しいんだ。

すっごい悔しい。
今までは何だったの?


だから、勢いでメールも着信履歴も、全部消した。
保護してたメールも全部。

あの時に言ってくれた、私にかけてくれた言葉はもう消えて存在しないのに、
きっと同じ言葉をTにも言ってるなんて、
そんなの耐えられない。

キスする時の仕草や、髪を撫でる指、
近く付くと彼のおうちのお香、タバコ、お洗濯の匂い、
優しくかけてくれる声、
なんたって、あの笑顔。


すべてが今Tに向けられてるなんて、そんなの耐えられない。
考えるだけで、ぞっとする。
苦しい。
悔しい。
悔しい悔しい。
すっごい悔しい。

悔しいよ。

結局私にはもうなにもないんだ。


悔しい。
悔しすぎる。
許せない。


今なら、別れた人のストーカーをして捕まる人の気持ちがよくわかるよ。
だって、悔しいもんね。
どうにかしてこっちに気を引きたいもんね。


だから、絶対また振り返らせるんだよ、私の力で。
悔しいから、見返す。

だって悔しいもん。

悔しい。
繋ぎ止められなかった、何もない私。
悔しいよ。

お別れ 

2006年12月17日(日) 22時14分
彼とは結局お別れしました。
最後、たくさんお話して、さようならって。
でも別に遠くいっちゃう訳じゃなくて、今までより一緒にいる時間を減らすってことで。

付き合っているときからずっと気になっていたことがあって、
大学の同じ学科にある女の子がいます。
彼も私も同じ学科なんだけど。
彼は一人暮らし、ある女の子Tは寮暮らし、そして私は実家暮らし。
大学からちょっと遠い私は、いつも夜になると家に帰るけど、
でも、彼らは人のうちに集まって飲み会とか開催することが多くあります。

そう、そのときに、必ずといっていいほどTがいます。
彼もTのこと、好んでいるようで、
一度飲み会の最中に彼からふざけた電話がかかってきて、
そのときも「Tがね、Tがね、」ってずっと言ってて。
別な飲み会のときにもTといっぱい一緒にいたって別の友達から聞いて、
ずっと不安だった。
Tもまんざらじゃない感じだし、仲良いし。
彼もお気に入りだから、すごく仲良くしていたの。


で、今お別れして、彼とTを見ていると、
悔しいし、嫌な気持ちがたくさんあって、見てられない。
そしてその気持ちが抑えきれなくなると、私は怒りに変わり、彼に当たってしまい、
その後、後悔する。

その繰り返し。
最近は、見ていると苦しくて。
彼とTはよくメールもしてるし。それは私と付き合ってるときからそうだった。

もちろん、私だって仲良しの男友達はいます。
あんまりそんなこと制約したくないし、私だってされたくない。
なのに、私は、それを見てるとすごく嫌な気持ちになって…。


別れてからその気持ちが大きくなってきてしまって、毎日のように嫌な顔をし、
彼に当たり、
あたらなくても、ひとりで涙流していた。

そうしたら、彼が、
「Tとは何もないから。」って。
そういうメールが来た。

「Tのことでどうしてそんな怒るの?
どうしてTと絡んでたら嫌な顔するの?普通になんでできないの?」

って。

私には「だって、嫌なんだもん」って言える、そんな権利はもうなくなったの。
そんなのわかってるのに、どうしてもそう思ってしまう。


そんなの、彼にだってわかるはず。

私はだって、まだ彼のこと忘れていないし、元の関係に戻りたいからそう思うの。






そして先日、私とお友達が終電を逃して帰れなくなってしまったときがあって、
彼は私を泊めるのは嫌だって言った。
でも最終的には「2人ともうち泊まったら?」って言ってくれた。

本当は彼に甘えたくなかった、ってのは半分うそで、
いいよって言ってくれたことが嬉しかったの。
本当は彼からちゃんと離れなきゃ、彼が苦しくなっちゃうって思って、
甘える気持ちはなかったんだけど・・・。


久しぶりに家に行くと、
最後に家に行ったときから何も変わっていなかった。
彼と一緒にお料理したこと、ご飯食べたこと、お酒飲んだこと、
お誕生日会したこと、みんなで飲み会したこと、ゲームしたこと、お風呂に入ったこと、
勉強したこと、パソコンで一緒にシラベモノしたこと、ベッドで一緒に寝たこと、
たくさんキスしたこと、お話したこと、喧嘩した事、笑ったこと…。
歯ブラシや洗顔、着替え、食器・・・
そんなものが全部まだ置いてあって、つらかった。

あの家には、思い出ばっかりがたくさん詰まってるから。




結局友達は床に転がって早いうちに寝てしまって、
彼は洗濯してて、私はベッドの上でパソコンしてて。
そんな感じで何事もないまま普通に夜は更けていって、
彼の洗濯が終わってさぁ、寝ようかなって時に、彼は、私に、「ここで寝れば?」って言って、
彼が寝ているベッドで一緒に寝ることになった。

嬉しかった。
けど、つらかった。

隣にいたって触ることも出来ないし、近くに行くことも出来ないし。
彼はTとずっとメールしてたし。



辛かった。
悲しかった。
もっと近付きたかった。
あの頃みたく、私のことぎゅって引っ張って、腕の中に入れて、
そこで眠りたかった。

ほんの何センチかで近付けるのに。



今までに感じたことがないくらい、遠かった。










そして、朝。
私が寝てる間に、友達が帰ってしまって、取り残されて・・・。

そしたら、彼は、
「何時に帰るの?寝てないで早く準備したら?早く帰ってよ。」

って。




あーあ。
やっぱり彼の心の中にはもうどこにも私はいないんだって感じた。
隣にいたのに、なんにも感じなかったんだ。






彼は私と離れたくてお別れした。
私は彼と離れたくなくて一緒にいたい。


どうして、あんなに近くにいたのに、
いつから、気持ちが逆に向いてしまったんだろう。


もう、彼の心の中に、私は写ることないのかな。

彼の心にはもう写れないのかな。


悔しい。
悲しい。

笑顔 

2006年12月12日(火) 1時45分
彼と私は、大学が一緒です。



今日彼に会いました。
最初はぎしぎししてたけど、私が寛大にしたら、お互い笑ってお話しました。



彼がお友達とお話しているのを見ていると、
「あーこの笑顔が、私好きなんだよなぁ」
とか、
「前は私の顔をよくみて話してたのになぁ」
なんて。


色々感じます。
辛い。


特に、こっち向いてくれないのは辛い。



「やっぱり付き合い続けるのは無理…。わかって」



って。
メール着たけど、
わかりたくないし、苦しいから、メール返信していません。


お願いだよー
ちょっと前までの彼に戻してください。
なんで、いつから…
前は大学でも、人前でも、くっついていたのに、
今はもう、他人ですか?



そんなの、いやだ。

なんでどうして 

2006年12月11日(月) 1時20分
悲しい。
つらい。
寂しい。
弱い。
泣き虫。
涙。
性格悪い。
あーあ。




私はどうして、いっつもこうやって浸ってしまうのかな。
人の幸せも素直に喜んであげられないのかな。



また朝起きたら、目が腫れてて、コンタクトがはいらないのかも。

はぁ。

わかんない 

2006年12月10日(日) 2時28分
いつからかわからないけど、何にも思わなくなってきた



それって、なに?

何も思わないって?
だって私がいるのが当たり前になって、
そこに私と彼が一緒にいるのが普通になったから、、。
特別な感情とかが欲しいのかな?

私は、今、彼が隣にいることって、空気のような感じで、
当然好きだし、彼がそこにいて欲しいし、
だから助けてあげたいし、構って欲しいし、、。

ねぇ、もう一回こっちみてちゃんと目を見てお話させて。
おねがい。

ばいばいって 

2006年12月09日(土) 1時50分
私には1年近くお付き合いしている人がいます。
とっても変な人で、何考えてるのか時折わからなくなります。
基本的に自由な人なので、私が何言ってもきかないときはきかないし、
でも、私に対してはとてもたくさん注文つけてきます。
まぁ、いいんだけど。おこちゃまみたいで、可愛いの。

でも、その彼が、先日別れようっていったの。
なんでってきいたら、一緒にいても何とも思わないって。
そんなの意味わかんないし、絶対嫌だから、って言おうと思っても電話出てくれなくて、
仕舞いには話すことなんてないって言われて。
私は彼のことすっごい好き。
だって、彼が私に与えてくれることってすごい影響なんだよ。
変な彼だけど、自分の好きなことに対しては本当に一生懸命で、
すごい集中力があって、
絶対私には真似できないような力たくさん持ってるの。
そんな真剣な顔が大好きなんです。
もちろん、いつも一緒にいるときに見せてくれる顔とか、
かわいく甘えてくれる姿とか。
ひっついて来てくれるときなんて、いっつも私恥ずかしがってやだーって言ってるけど、
本当はすごくうれしいんだよ
私だって人前でぎゅーってしたいけど、恥ずかしくてできないだけなの。
本当はすっごくうれしいし、人がたとえ見ていたとしてもずっとぎゅってしていてほしいの。

彼は、どっちかというとどんな人にでも愛されるにくめない可愛がられキャラ。
だからいっつもふざけてみんなの前でわいわいやってるからこの人のどこがいいのーってよくお友達にきかれて、
それをいちいちはぐらかしているんだけど、
でも、本当はいっぱい彼のこと好きなことをいいたいの。


でも、彼は私のこともうどうも思わないんだって。
どうして、いつから、だろう。


いつもの気まぐれだったってことで、また同じ笑顔で話しかけてきて欲しい。


もちろん私は、好きだから、遠くに行かないでって言った。
何にも思わなくてもいいから、それでもいいから一緒にいて欲しいって言った。

本当にいなくなってしまったら、どうしよう。
向こうにその気がないんだから終わりかな。
そんなのいやだよ。
いやだよ。

前までの彼に戻って、まだ私に笑って話して欲しい。


彼のおうちには、私の荷物がいっぱいあるはず。
一緒のベッドで寝たし、
歯ブラシも2本並んでるし、
着替えも、
シャンプーも、
そして、私の気持ちもあのおうちにあるの。
たくさんおいてある。


彼はどう思って毎日眠っているんだろう。
何を考えて毎日眠っているんだろう。


誰か、教えてください。

はつ 

2006年12月02日(土) 10時00分
ねむい。。
初めてブログ開設してみた

これからゆっくり書いていこうかなーぁ。

誰にもいえないこと、ここでこっそり吐き出してみようっと。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Lin*
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
女子大生1年目。
とっても大好きな人とお別れしました。
でも諦めていません。
悔しいから、絶対また振り向かせる。
自分磨きをしています。
涙はもういらないの・・・
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Lin*
» 結局 (2007年01月12日)
アイコン画像Lin*
» 結局 (2007年01月11日)
アイコン画像
» 結局 (2007年01月10日)
アイコン画像のん
» 結局 (2007年01月10日)
Yapme!一覧
読者になる