機関車トーマス

December 31 [Sat], 2011, 20:13
機関車トーマスを見ています☆


心がホックリする。
そして、ちょっと泣いてしまいました。


ここまでピュアに人を思いやれたら素敵なのに。

トーマスの島で一番古い、日本から来た機関車ヒロが故障して打ち捨てられていた。日本の部品がなかったから。


彼はかつて鉄道の英雄と呼ばれていた。


仕事を早くに終わらせて、徐々に部品を運んでヒロの修理をしていた。


ヒロがスクラップにされないように、トップハムハット卿に気づかれないように。


役に立たない、機関車だとスクラップにされるけれど、役に立つ機関車になれば、また走れる。


そう信じて、頑張ってなおしたけどヒロは走れば走るほど壊れる。


スペンサーに馬鹿にされスクラップにすればいいのにと言われる。


ヒロのことをトーマスはトップハムハット卿に話す。


ヒロは有名で、きれいに直すことが約束された。

無事にヒロは日本に帰りました。というお話。


スペンサーっていうひねくれ最新機関車も、最後にはトーマスと和解しました。


ちいちゃい男の子に、トーマス大好きな子がいました。


兄妹のお兄ちゃんです。

すごく妹さんを大切に守るお兄ちゃんでした。


サンタさんにもらいたいな〜トーマス。って、お話する姿がめんこかったです。


そんな思い出とともに。

よいお年を!

メリークリスマス!

December 25 [Sun], 2011, 9:37
メリークリスマス
 
素敵ないちにちを?
 
いくえ。

今日のぬいぬい

May 16 [Mon], 2011, 0:45
うさのぬいぐるみ!シンプルいずきゅーと。

赤の肖像 感想

May 03 [Tue], 2011, 20:43
Zガンダム。リメイクされた画像を初めて見たよ、かっこいい!


絵、キレイすぎる。


カミーユ、可愛い。


アムロは幽閉されていたんだ。


アムロを「飛ぶことを忘れてしまった籠の鳥」という表現。好きだ。

いいな。これ、オムニバスCD発売されないかな。

突然出てきて、戦争に巻き込まれた印象だったけど、ララァはそんなに大きい存在だったんだ。

戦わなくていいひとが戦わなくちゃいけなかったから?単に恋心…ではないんだよね?


ミネバの教育のされ方に、過ちを繰り返し、幼い人をザビ家再興の道具にしたことに怒る人間くささが、好きだーって思いました。


ジュドーはシャアには知られないまま…はしょられてました(笑)


アムロに執着するのは、ララァの敵だからなの?それだけじゃないの?

説明がほしいよ。

私は、逆襲のシャアのシャア情けなくて、大人らしくて、10年前みた時はイライラしたけど、シャアは大人になったんだなったんだなと何だか切ない気持ちになりました。

一番好きなモビルスーツ、は、デスサイズだけど、次に好きなニューガンダム。


サザビーとか懐かしい!

この10年近くにモビルスーツの進化は、めざましいですね。ダミーを出したり、ファンネル飛ばしたり。サイコフレームなるものがあったり。


シャアってすごく人間的で欠陥も多い、本当に、人間なんだなぁ。


シャアの最期の心境なんだ。最期に呼ぶ名は、アルテイシアなんだ。


無。時が見える。


争いをなくすために闘うという矛盾を、虚しさをたくさん見せてくれたガンダム。


ひとつの文明が滅びるまで、宇宙のスケールでは、一瞬。


その後も、やっぱり戦争は終わらない。


器になるってどういうことだろう。


ああ、これは永久保存版だわ。

赤の肖像

May 03 [Tue], 2011, 19:52
今ね、池田秀一朗読番組、赤の肖像をみてました?

池田秀一は、やっぱりかっこいいです。

あんまり内容が入ってこない上に、たまに聞いてると随分身勝手なことを言ってるよ。若さのせいにしてごまかすな〜!


シャアってどうして人気があるんだろう。

昔のアニメはどうして言い回しが不思議なんだろう。


回想は、いつのシャアの設定なんだろう。


生管弦と池田秀一のマッチングが、もう、言葉に出来ないくらい最高です。

素敵すぎる。

うめき

March 24 [Thu], 2011, 19:44
秋葉原の事件、判決出ましたね。

死刑ではなく、生きて罪を償ってほしかったんだけれど。死刑か。

7人の命を、命で購えるはずがないじゃないか。
同じ育ち、同じボタンの掛け違いを起こさないための学習をなぜしようとしないんだろう。

愛を持って親が、教師が、周りが接したら、…もう遅いのだけれども。

そしたら、7人とひとりが、苦しみながらも楽しい時間を見つけて、生きられたはずなのに。。

母に、ひとりの命は地球よりももっと重いと聞かされ、育ちました。

今もそう信じています。
何回死にたいと思ったかわかりません。いじめにもあったし、親に心中を勧められたり、親に理由なしに殴り続けられる拷問もうけたし。

いじめにあって苦しくて熱が半年さがらないとき怒鳴られ、判明したら手を叩いて喜ぶ父でした。
死にたかった。。

地球より重いはずの命は、ガラスみたいにもろく、シャボン玉みたいに儚く、消えてしまうものだと思い知らされます。

悔しい。

砂粒みたいな時間を、私たちは生きているのかもしれない。

数え切れない時を経た宇宙の中で、お風呂の中でも数えきれてしまう短い年数のなか、楽しいとか悲しいとか騒ぎながら、生きているんだなと。

じゃあ、どうして、そんな短い時間をいがみあい、恨みあって生活しなくちゃならないんだろうか。

ばかばかしい。

本当にばかばかしい。
死刑、なくなったら世の中は今より荒れるのだろうか。

ぼやき

March 01 [Tue], 2011, 19:10
今日は会社を休んで病院に行きました。貧血らしくて、他はすごく健康とのこと。

とりあえず健康で、良かったです。

昼間出歩かないから、休んだ時の時間の流れと、普段の時間の流れがあまりにも違うことにものすごく驚かされました。

普段は鳴り止まない電話を取りながら、受注入力をするわけですが、待合室では、待つだけが今私に課せられた役割でした。

女の子がひとり雪山をかき分け、ランドセルしょった少年たちは戯れ、中学生が誰かの噂話をして。
お年寄りがバスに乗り、女子高生がおっかないおばはんに注意され。

病院に向かうバスだから朦朧としてましたが、こんな人間性らしい日常の風景を見たのが久しぶりで、ボロボロ泣けてきました。

買った記憶すらないくらい昔に買った村上春樹を読んで、ぼやんとしたらとりあえず元気になりました。

1日ってこんなに長いんですね。こんなに、密度が濃くて、平凡な喜びや悲しみがプカプカ漂うものだったんですね。

病気で休んでおいてなんですが、少し幸せでした。

次はいつこんな風景が見られるのかな。


明日も頑張ってくぞー!

天使の卵

March 01 [Tue], 2011, 14:21
天使の卵を読みました。小説すばる新人賞受賞作品。
書評は、凡庸な恋愛小説。けどみずみずしい。

文章はみずみずしいけど、人がパタパタ自殺してくもんだから、内容としては、ちょっと残念。

精神の病を持つ家族がいるものとしては尚更。ちょっと違うかもなんて思った。

おいしいコーヒーの入れ方シリーズで、大学生んときに好きになった小説家さんです。

文章の感じ。空気。
柔らかさみたいなものがすごく好きなんです。

何となく過ぎる時間、ありふれた日常を優しく描くのにたけた人なのかもしれない。

主人公は一本槍歩太19歳。ことごとく試験に落ちて浪人中。美大を受験するか、どうしようかと迷って悩む。

電車で一目惚れした女性が、実は父親が入院している精神科の担当医師だった。

なんて話。

あらすじを書けば、凡庸で、小説らしい小説なんだけど、内容が覚えられない私としては、後味がアッサリした紅茶みたいな感覚だけが残った。

悲しい気持ちにはならなくて、ちょっと虚しい気持ちになった。

思い出そうとすると、作品中の赤い曼珠沙華の茎の合間を泳ぐ、青と緑色の魚が浮かんで、彼岸とこの世、正常と異常、様々な対なる世界の境目が意外に近くて曖昧でもろいイメージが浮かぶ。


続編の方が面白いらしいので、読んでみたい。

(無題)

February 14 [Mon], 2011, 21:22
今日は上司への義理チョコを買いました。

日頃の感謝とか思ったけど、いらなそうに受けとられるので、めげてしまっています。

お返しが面倒だからかな。

なかなか感謝を示せる機会がないし、気持ちなんだから社交辞令くらい言えばいいのに。

爽やかな社交辞令を言う部長はプロの営業だと思いました。

しょんぼりしながらチョコ選ぶのがつらかったから、友達に愚痴ったら「照れじゃない?」だって。

ああ、そう考えたら可愛い(笑)

とりあえず懲りずにチョコ選べました。

石屋製菓の店員さんが、素晴らしい接客をしてくれて、今日のメゲメゲグズグズからは脱却。

自分と仕事に誇りを持っているんだろうなぁ。

そんな女性になりたい。
今日はゆっくりやすも。
一番のお薬だよね?

ぼやき

November 05 [Fri], 2010, 7:56
ヤプログにはつらいメールばかり送ってしまうなぁ。

世知辛いと思いつつも、多分努力不足(苦笑)

言い訳はやめて。
前向きに、なにくそ〜って劇画調の顔して叫びながらペガサスみたいに濁った世界を駆けめぐるのさ。

悔しい、悔しい。でも、負けない☆
今まで壊され崩された吊り橋は省みない。

その先が猛獣だらけの森ならば、抜け出した時には猛獣使いになってるはずよ。

心を研ぎ澄まして。

ぶれない。120パーセントの力で駆け抜ければ、100の結果だって出せるんだ。

もっと他の誰でもない私のために。私の家族、友達のために。

頑張ろうね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ikue
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月7日
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-布小物、消しゴムはんこなどを作ってます
    ・グルメ-お茶が好き食べるの大好き。作るのもすきだけど、修行中(笑)
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像バッグ ブランド
» ハドソン「緑の館」 (2013年09月22日)
アイコン画像ばれんちの
» 今日は誕生日 (2008年08月16日)
アイコン画像ばれんちの
» 手作り雑貨 (2008年08月16日)
アイコン画像ばれんちの
» 最近の落書き2 (2008年08月16日)
アイコン画像とろろ
» 手作り雑貨 (2008年03月31日)
アイコン画像おうき
» 最近の落書き2 (2008年02月23日)
アイコン画像Qumpa
» 今日は誕生日 (2008年02月10日)
アイコン画像とろろ
» 今日は誕生日 (2008年02月09日)
アイコン画像とにー
» さかな (2008年01月30日)
アイコン画像とろろ
» さかな (2008年01月30日)
メロメロパーク


ハッシー

ルパンチックです。