モンスターハンターポータブル3rd 恐暴の宴

August 18 [Thu], 2011, 21:16
最近はイベントクエストを地道に進めております。
といっても、スラッシュアックスは作り終えましたし主に防具とオトモ装備と興味あるコラボ武器くらいですが

今回は闘技場でイビルジョー2匹と戦う恐暴の宴です。
始めは1匹なのですが10分後に2匹目が登場します。
イビルジョーはその体の大きさと攻撃方法によって2匹同時だとかなり厳しいです。
なので10分で1匹を捕獲できるかが勝負になってくるともいえます。

武器は王牙剣斧【裂雷】、防具は捕獲の見極めが最重要、次に攻撃チャンスの増える高級耳栓でしょうか。
アルバ討伐で作成したレックスU装備を使うことにします。
後のアイテムはかなり選択が難しいところです。
捕獲セット、モドリ玉、モドリ玉調合セット、眠り肉と麻痺肉が必須、毒肉はあってもなくても、後は大タル爆G、秘薬、ハチミツ、閃光玉、忍耐の種等とかなりアイテム欄を埋めつくします。

開始早々は1匹なのでとにかく10分で捕獲可能になるのを目指して戦います。
怒ったら麻痺肉を置いて麻痺させて腹の弱点を集中攻撃したり、疲労状態に閃光玉もいいかもしれません。
後は眠り肉で睡眠爆破…自分は自動マーキング発動させてペイントボールを置いてきたので蹴って起爆しましたがw
で、10分までに捕獲できなかった場合は2匹目が登場します。
2匹相手にするのはソロではかなりきつくなりますが、だからといってもう駄目というわけではなく何とかする方法があります。
攻撃をやめて入り口から離れた壁際に眠り肉を置いて、攻撃をひたすら回避して2匹目の大きいイビルジョーが食べるのに期待します。
うまく食べて寝てくれればこっちのものです。
2匹目からできるだけ離れたところにいるようにして1匹目と戦いましょう。
しばらく経って2匹目が起きても、離れた場所で戦う分にはこちらには気がつきません。
なんとか気がつかれるまでに1匹目を捕獲できれば御の字です。

後残るは1匹です。
しかし、ここで気を抜いてはいけません。
1匹目が小さかったのに対して2匹目は大きいので攻撃範囲も広く、同じ感覚だと攻撃を食らってしまうことも多いです。
特に怒り時などは気絶から一気に倒されてしまうこともありますので、モドリ玉を利用したり回復には特に気をつけて戦いましょう。
自分が挑戦した中では、1匹目を捕獲した後の2匹目でやられてしまうことが多かったです。


2匹目を捕獲できれば終了です。
クエスト報酬のチケットからブラックレザーレグスが作れます。

なんだかんだで残るイベクエ防具はシャドウアイのみということになりました。
武器系はどうしましょう…アイルー村G買ったのにまだプレイして無いですからアイルー村Gを始めたい気もします。

Earth Defense Force: Insect Armageddon買いました

August 05 [Fri], 2011, 21:02
龍が如くOTEも終わって最近PS3でやっているのはEarth Defense Force: Insect Armageddon通称EDF:IAです。
これは地球防衛軍というゲームシリーズがもともとあり、このゲームはそれをアメリカで製作したものです。
まあもともとの地球防衛軍はやったことが無いので比較しようが無いのですが。
特にこれまでと違うのがオンラインCOOPですね。
通常のミッションは3人で遊べ、サバイバルは6人で遊ぶことが出来ます。

ゲームはTPSで4つのアーマーと何種類かの武器から装備を選択して出撃します。
武器は近接武器は無くてアサルトライフルやショットガン、ミサイルランチャーにロケットランチャー等の銃器です。
ミッションでは、指示を受けて移動しながら敵のラベジャーと呼ばれるエイリアンを倒していきます。
ラベジャーは遺伝子改造された巨大な蟻や蜘蛛や蜂などといった虫の姿をしていて、群れをなして襲ってきます。
周囲から大量に来るので油断してるといつの間にか背後に迫ったりもするので油断できません。
とはいえ1人でもBOTが2名いるのでクリアが難しいというほどではないですが。

オンラインはロストプラネット2以上に参加しやすく、プレイ中のミッションの途中からでもBOTに代わって参加できます。
ホスト以外が落ちた時もBOTが変わりに入ってくれるので安心です。

問題点があるとすれば、3ミッション×5チャプターで種類が少ないことでしょうか。
とりあえずノーマルで全ミッションクリアしまして、今はハードに向けて各アーマーのランクを上げているところです。
やっぱCOOPは楽しいですね。

モンスターハンターポータブル3rd ブラックハーベスト完成

August 02 [Tue], 2011, 20:12
前回から引き続きアルバトリオンを何度も討伐した結果、遂にブラックハーベストが完成してしまいました。
これでスラッシュアックスは全て作ったことになります。

何度も挑むことで徐々に分かってきたアルバトリオンの立ち回りを書いておきますね。
アマツ、アカム、ウカムが懐にもぐりこんで若干ごり押し風にさくさく切っていけるので勘が鈍りますが
アルバトリオンはチャンスに攻撃を叩き込むタイプのモンスターです。
弱点は頭で、角を2段階破壊すれば部位破壊報酬が出ます。
属性変更を行いますが水属性ならどちらでも通じるので剣モード主体ならば凶剣斧【白雨】を使いましょう。
防具は高級耳栓があると攻撃チャンスが増えます。
持って行くアイテムは閃光玉、モドリ玉を調合素材含めて持って行きましょう。
ベースキャンプにベッドがあるのでピンチ時にモドリ玉はかなり有効です。

火・龍モードのときは主にブレス時の頭が狙い目です。
このモードの時は少し離れると突進する確率が高いので、回避して尻尾を狙うと良いです。
雷・氷モードのときは空中にいることが多いです。
空中にいるのは閃光玉で叩き落すとチャンスになります。
狙い目としましては、連続3回の雷パンチ、遠距離に雷落とした後は決まって咆哮するので、ここで閃光玉で叩き落しましょう。
叩き落したら翼に攻撃するチャンスになりますので属性開放突きをお見舞いしましょう。
何度も空中から叩き落すことになりますし、数度やることによって翼は破壊できます。
地上にいる時は、雷を落とした後の咆哮時が頭に対する攻撃チャンスになります。
前方に直線状に落としたときではなく、周囲やハンター近辺を狙った時だと必ず咆哮になりますので、落雷に注意しつつ接近して攻撃しましょう。
どちらのモードでも胴体横に張り付いて切っていると引っかき攻撃を食らう可能性が高いので、爪破壊を狙う時には注意しましょう。
左右両方の爪を破壊したら報酬が出ます。

ステージには登れる場所が2箇所ありまして、そこに突進をさせることでディアブロのように角を刺させることができます。
角に刺したら攻撃チャンスになりますので頭に属性開放突きをお見舞いしましょう。
ただ、遠距離で壁を背にして待機して、突進を誘発させても直前で止まって角振り上げになることがありますのでそこは注意です。
角を2段階破壊するか、壁を壊されたらこの方法はできなくなります。

そんな感じです。
さて、これでスラッシュアックスも全て完成してしまったことですし遂にMHP3クリアでしょうか?
まだイベクエとかは多少やるかもしれませんが。
2キャラ目を作るかどうかは友人がMHP3HDをどうするか次第ですね。

モンスターハンターポータブル3rd アマツ・アカム・ウカム・アルバ

July 28 [Thu], 2011, 21:03
結構久しぶりになりますが、MHP3は地味にまだやっております。
遂にアマツマガツチを倒し、アカムトルム、ウカムルバス、アルバトリオンのクエストが出てきました。
そのうちアカムトルムとウカムルバスもなんとか討伐し、アマツマガツチの素材で作れる凶剣斧【白雨】とアカムトルムの素材で作れる覇剣斧ムルカムトルムも完成しました。
その凶剣斧【白雨】を使ってアルバトリオンも40分以上かかりましたが倒すことが出来、★8クエストも全て終了となりました。
金のアイルーダルマ、三界制覇の数珠の勲章もゲットです。
これで全て終わり…と思いきや、アルバトリオンの素材で作れるスラッシュアックスがあるわけでして…。
素材もすぐに揃わずに、何度も狩らないといけないものばかりでして、これからはアルバトリオンを討伐し続けることになりそうです。
まだまだハンター生活は終わらないですね。

MHP3HDが来月末出ますね。
友人が買うようなこといってましたが、本当に買うのでしょうか。
結構その友人は買うって言ってても実は買わないことが多くて肩透かしになることもしばしばあるんですよね。
友人が買えば、友人に合わせてセカンドキャラを始める予定なのですが、それもどうなることやら。

モンスターハンターポータブル3rd 終焉を喰らう者

July 14 [Thu], 2011, 20:27
下位ジエンのイベクエ素材も集まってオトモ装備が完成しました。
で、何気に村の終焉を喰らう者をまだクリアしていなかったのでチャレンジしました。
終焉を喰らう者は、村なのに上位クラスの敵が出てくるクエストです。
闘技場でまずイビルジョーを倒し、次にナルガクルガとティガレックスを同時討伐することになります。

スキルは時間短縮に繋がる捕獲の見極め、あと咆哮中にも攻撃する為に高級耳栓があるといいです。
ユニクロクエストで大量に狩ったティガレックス亜種素材から作れるレックスU一式だと結構高めの守備力に高級耳栓がつけられます。
持って行くアイテムは、モドリ玉と調合素材、調合書1,2、ハチミツ、閃光玉、捕獲セット、秘薬、
イビルジョー対策に各種罠肉、睡眠爆破用に大タルGなどです。
闘技場なのでピンチになったらモドリ玉で戻って体制を立て直します。
イビルジョーは1体なので基本的には立ち回りは同じですが、闘技場なのでエリア移動しないため気が抜けません。
足を引きずることも無いので捕獲の見極めによって捕獲時期を判断しましょう。
イビルジョーを倒すとナルガクルガとティガレックスの同時討伐となります。
どちらも移動が早くてダメージを食らうことが多いです。
閃光玉で動きを止めても良いですが、ナルガは閃光中は動きまわりますし持続時間は徐々に短くなります。
そんなわけでティガから倒すのが良いと思います。
閃光中も攻撃はしても移動はしないので左腕前でひたすら斬ってるといいです。
ある程度ティガの隙に攻めるとはいえ、ナルガもいますのでかなりごり押しになってきます。
それでも、なんとか捕獲or討伐まで持っていければ後はナルガ1体のみなのでほとんどクリアも同然ですね。
結構大変でしたがなんとかクリアすることが出来ました。
これにて村のクエストは全て終了となります。

次はアマツマガツチにチャレンジでしょうか。

龍が如く OF THE END 難易度OTE

July 06 [Wed], 2011, 20:48
ミニゲーム系やキャバクラのトロフィーも獲得できたので
いよいよ難易度OF THE ENDにチャレンジです。

難易度OF THE ENDはEX HARDと比べて引き継ぎ無しになっており、こちらの体力も低くてゾンビが常にメタボのガスを食らった好戦的な状態になっているという非常に厳しいモードになっています。
特にゾンビが好戦的な状態になっているのが厳しく、こちらに走ってくる→タックル食らう→倒れたところを囲まれる→ボコボコにされるというのがよくあります。
なのでゾンビの特性を把握し、適切な武器を使うことが重要になってきます。

ゾンビの特性として、こちらが障害物越しにいると突っ込んでくるのを止める傾向にあります。
これを利用して、車などの障害物を盾にして安全に撃つことができます。
また、廊下などの角にひっかかっても止められますので廊下などでは突っ込んでくるゾンビの数をある程度調整することも出来ます。
基本的な立ち回りとしては、突っ込まずに慎重にクリアリングして安全地帯を確保しながら進みましょう。
大量に湧く音が発生して湧き始めたくらいで一旦引き返し、安全な地点から少量ずつ相手にするといいです。
龍司編では事務所内戦闘で閉所で大量に相手にしないといけないですが、こうゆうときは机等の持って殴るアイテムを使うのがいいです。
大きい持って殴るアイテムを手にしている時はタックル以外ではひるまないので、これで殴ってゾンビをダウンさせることによってある程度有利に進めることが出来ます。
有効な武器としましては、おなじみの大型ハンドガンと花火ショットガン、スナイパーライフルがあります。
大型ハンドガンは小柄ゾンビなら1発ですし、HSすれば吹っ飛ばして他のゾンビをダウンさせることが出来ます。
弾無限なので遠距離でふらふらしているゾンビでも狙ってどんどん撃って倒して安全に進みましょう。
花火ショットガンは当てれば1発で大量のゾンビを燃やすことができるので混戦時等に有効です。
照準しないで撃つ時には上手く当てるのが難しかったりしますし、至近距離で炸裂させると自分が吹っ飛んでしまうこともありますけど、一度に多く倒せるのはかなり魅力的です。
最後にスナイパーライフルですが、主に変異種に対して使います。
かなり遠距離に変異種がいてもライフゲージで分かるので、安全地帯から狙撃して倒してしまいましょう。
特に強敵のトライバルはHS2発で倒せますし、ナキオンナも敵を召喚されることなく倒せます。

そんな感じで、武器と戦術を使い分けることでOTEモードであっても進むことが出来ます。

結構問題なのが4-4疾走のオンラキです。
装甲車の為に回復アイテムが使えず、やられてしまう可能性も高くなっています。
劇場前で耐えるときはライフを0にしても倒せませんのでひたすら攻撃をひるませて回避することに専念します。
具体的には、遠距離では物を投げてきますので持った物を攻撃か、投げてきたものを空中で破壊します。
近距離では両手を振り上げて攻撃してきますが、これは胸の弱点への集中攻撃でひるませましょう。
胸を振り上げ始めたあたりでボタン押しっぱなしで叩き込めばオーバーヒートにならずにいけます。
合間に左右の火炎瓶を片付けましょう。
その後の逃走時が難関です。
追いかけてタックルしてきますがその威力は凄いものでどんどん削られていきます。
ここは当てにくいですが胸を狙ってひるませましょう。
そしてそれを乗り越えれば最終対決ですが、やることは劇場前と同じなのでここまで来れるならばそこまで苦労せず倒せるでしょう。

そんなわけで、なんとか難易度OTEをクリアすることが出来ました。
次は引継ぎしてでEX-HARDとLV99でトロフィーコンプです。

モンスターハンターポータブル3rd ユニクロ

July 01 [Fri], 2011, 20:50
最近は古龍のアマツマガツチを放置してイベントクエストやっています。
ユニクロ装備一式を作ったのですが、何気にオトモにもユニクロ装備があることに気がついて
ひたすらユニクロクエストばっかりやっています。
チケットは防具1式に5枚と、オトモ装備に9枚なので最低14回は行く必要があるところが恐ろしいです。
クエストは火山でティガレックス亜種2頭の同時討伐ですし。
体力もそんなに低くないのでクリアするのも結構大変だったりします。
あまり被弾しないようにしてると時間切れになってしまう可能性がありますので
被弾覚悟で体の下に潜り込んで斬りまくり、尻尾側に抜けたりしています。
その場での旋回や大咆哮はまず食らってしまいますね。

それでも地道に1日1クエくらいの間隔でやってなんとかそろえることが出来ました。
オトモ装備は帽子が特に可愛いくて良いです。
とはいえ、守備力は上位ディアやハンギスのほうが上なのでここぞという時には使えないのですが。

次は下位ジエンイベクエのオトモ装備をそろえたいと思います。
下位とはいえジエンなので20分以上はかかりますし、上位装備にはまた9枚も必要ですね。

龍が如く OF THE END NORMALクリア

June 24 [Fri], 2011, 21:05
龍が如くOTEは微妙な感じではあるのですが慣れてくると妙に面白くなってくる不思議なゲームです。
とりあえず難易度NORMALでクリアしました。

前に「構えてHSするゲーム」だと言っていましたが違いました。
どちらかというと構えずに走りながら撃つゲームでした。
このゲームでは構えずに走りながら撃ってもある程度正面に敵を捕らえていれば
当たるのでそれを多用することが多いです。
沢山のゾンビが出てきた時は狙って撃ってる暇ないですし、接近されて囲まれてしまうと攻撃を食らってしまいますので
ショットガンやアサルトライフルを乱射しながら走ってました。
強いゾンビやボスなどに対しては狙って撃つという感じですね。

アンダーグラウンドというひたすら地下に潜っていくミニゲームがあるのですが
懐中電灯の電池が消耗品なのであまりゆっくりできないことと、30階くらいまで降りる必要があるのでゆっくりやっているとやたら時間がかかるので、やはりこれも走りながら撃って階段を探していました。
せめてアイテムがいろいろいいものが手に入ったりすればいいのですが、強いゾンビの落とすアイテムも大して変わらないのでほとんど無視してました。
相棒を連れて行っても放置して先に行ってましたしw

普通のゾンビゲームだと慎重にゾンビを倒してクリアリングしながら進むのですが、このゲームは撃って走りながら進むのでそこが違いますね。
サブストーリーとかミニゲームとかいつもの龍が如くらしいところはありますし、NORMALクリアですがトロフィー集めなどまだまだやれそうです。
難易度OF THE ENDがものすごく難しいそうですがなんだかんだでチャレンジしちゃいそうですw

モンスターハンターポータブル3rd 上位ジエン・モーラン

June 16 [Thu], 2011, 20:55
遂に緊急のジエン・モーランに挑戦しました。
しかし上位になっても何かジエンの行動が変わるということもないわけなんですが。

とりあえず装備ですが王牙剣斧【裂雷】でいくことにします。
防具はいつもの撃運装備で、護石と装飾玉を使って砲撃王と高速採取を発動させます。
砲撃王はバリスタと大砲の威力が1.2倍になるので、バリスタや大砲を使うことが多いこのクエストでは有効です。
高速採取はバリスタや大砲の弾の採取が早くなります。

そんなこんなでチャレンジ、なのですが1回目は失敗しました。
オトモが両方ともブーメラン猫だったり、自分もジエンの攻撃タイミングや、その妨害タイミングをすっかり忘れていたからです。
そこのところの反省を生かして、オトモをバリスタ・大砲強化持ちにしたりして再チャレンジしたらうまく討伐成功しました。

ジエンを倒した事により、古龍のアマツマガツチが緊急クエストに出てきました。
ですが、ジエンの素材でデモンと大魔鎖狩の作成に必要なのでまだジエンを狩りに行かないといけないようです。
大魔鎖狩はジエンの腕破壊で得られる素材も必要なのですが、ジエンの腕って破壊したことないんですよね…。
報酬でも手に入りますが、確率は15%ですし。
まだまだ先は長そうです。

モンスターハンターポータブル3rd 四面楚歌

June 15 [Wed], 2011, 20:21

「選ばれし者とは」が★8最後かと思っていましたがクリアしたら「四面楚歌」が出てました。
「選ばれし者とは」と同じ闘技場でディアボロス亜種、アグナコトル亜種、ティガレックス亜種、ジンオウガの4体を相手にします。
前のクエストの影響で、ディアボロス亜種&アグナコトル亜種、ティガレックス亜種&ジンオウガを同時に相手にする非常にハードなクエストかと思っていたら1体ずつ相手にするだけでした。

装備はいつもの捕獲の見極め激運装備と火属性強撃瓶のフレイムテンペストです。
連続討伐で1体ずつ相手にしますが、時間短縮のためにシビレ罠、落とし穴、捕獲玉とシビレ罠調合分もあったほうがいいですね。
何気に捕獲玉は8つなので1体2つですから1発も外せなかったりします。
後は閃光玉と音爆弾、捕食対策にこやし玉はあったほうがいいでしょうか。
1対ずつなので各モンスターの攻略はいつもとあまり変わりません。
問題なのは時間になってきますので、捕獲の見極めによってマーカーが点滅したら迷わず捕獲です。
落とし穴はジンオウガに使いましょう。
そんなこんなで1体ずつ相手にして捕獲していき、無事にクリアできました。
これで★8全部クリア…と思いきやCLEARのマークが銀色になってるのでまだ特別な条件で出るクエストがあるみたいです。

しかし、いよいよ次は緊急のジエンモーランにチャレンジです!
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像▼・ェ・▼
» スタントマンイグニッション (2010年01月24日)
アイコン画像▼・ェ・▼
» スタントマンイグニッション (2008年12月17日)
アイコン画像できあい
» エースコンバットX (2006年12月01日)
アイコン画像SkyEye
» エースコンバットX (2006年11月30日)
アイコン画像できあい
» MHP (2006年04月20日)
アイコン画像アトロ
» MHP (2006年04月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love_irismeel
読者になる
どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
http://yaplog.jp/love_irismeel/index1_0.rdf
P R