キャバクラで楽しく遊ぶために〜 

January 28 [Sun], 2007, 17:32
キャバクラでキャバ嬢と楽しく飲むためにちょっとしたコツを伝授。
現役キャバ嬢が言うんだから間違いない。

今回は言ったらキマズイ台詞
「場内指名とかする気ないんだぁ」
フリーの席ではキャストは場内とれるかなーと期待して着くからそんなこと言われると微妙にやる気なくして適当な扱いをされるかも。

「お金持ってない」
「収入少ない」
金のない客はキャバ嬢は興味ありません。
嘘でも持ってるフリしとけばすごくちやほやしてくれるよ。あくまでも客としてだけど、普段女の子に相手にされてない男性はそれでもアリガタイことでしょ?

「休日デートしようよ」
こんなセリフ日常茶飯事だからキャバ嬢に軽く流されるでしょ。
しつこいやつは一人の人間としてなんてもっての他
客以下の扱い。
客でもいらない。
ちなみに同伴ならよろこんで会ってくれるよ。
キャバ嬢は自分の利益にならないことはしないよ。
ボランティアじゃないんだから。
あ、ブランド品買ってあげるって言えば喜んで会ってくれるよ。
最低10万円以上のものじゃないと行かないかな。

キャバクラは
「お金を払ってキャバ嬢に接客をしてもらう場所」
あくまでも仕事であり客は大切なお客様。
これをきちんと理解して定期的に来店してくれる人は店ぐるみで重宝される。
分かってる客は中身もきちんとしてるし私生活でもモテてる。

お金に余裕がある人は心にも余裕があるんだね。

風俗嬢待機中! 

January 18 [Thu], 2007, 12:44
少し前からサイドビジネスをはじめたの。

キャバ嬢and風俗嬢ルナになりました。
昼は風俗、夜はキャバ。

効率良い稼ぎ方だよねぇ。
そこまで稼いでどうするのってよく聞かれる。

お金で買える欲しいもの全部手に入れるため。
心を豊にするため。金のないやつは心も貧しい。
経験という財産のため。
お金では手に入らないものの大切さに気付くため。

最後のが一番の目的なのかも。
その達成には莫大な金額が必要だろうね。

一般人は大金を欲する。
お金で買えないものはないと思ってるから。
あるんだろうけど半信半疑。答えは分からない。

そんな疑いと希望を抱いて一生を終える。
そんなのは嫌。

ルナは素直に、その先の世界を見たいだけなの。

のびのび 

January 13 [Sat], 2007, 13:08
仕事は22時からなのにいつも午前中に起きちゃう。
早起きすると仕事中に眠くなるのわかってるのにね。
この前まで寝すぎな自分にあきれてたのにね。

天気がいいから最近はほとんど毎日布団干してる。
実は極度のキレイ好きなのよね。
部屋は超片付いてる。今の彼氏の影響なんだけど。
こういう小さいところだけど彼氏のこと尊敬してる。
高層階だから日当たりが良い。
引っ越して良かったなぁ。

昨日のことは忘れて家でゆっくりできるのもこのブログに書きなぐったおかげかな。
感謝ですな。

あ、買い物行こう。

なにげに自炊が大好きなルナ。
でも引っ越しのとき邪魔だったから鍋とか全部捨てたのよね。
無印良品にカワイイ両手鍋があったなぁ。

ばかだねぇ 

January 13 [Sat], 2007, 0:09
また例のボソボソしゃべるキモ客と電話して殴り書きであります。

きのう店に来たんだよね。
「会社に戻らないと行けないから1時間しか居れない」とか言って
ふつうに金がないだけだろ。そんなに社会に必要とされてる人間には見えないのだが。

「こんな仕事やめてほしい」とか言い出した。
自分のためにやめろってか。何様のつもりだ。
「今理由があってお金が必要だからやめれないよ」
「50万あげるから今月でやめろ」

まじで。ラッキー。んじゃやめたことにして現金は貰ってやるか。
でも貰うとき店外で会わないといけないしな。
キモすぎにつき店外無理。
なにより後がコワイ。たとえ貰っても店外では絶対会いたくないし。
たかが50万ぽっちで命を狙われるなんてまっぴらだし。
その場はありがとねーとか言って話を流しといた。

今日も着信がウザすぎたのでかけ直した。
キモ「店いつやめるの?」
ルナ「やめるとしたら早くても2月いっぱい(やめないけど)」
キモ「話が違うじゃないか!!!!(激怒)」
ルナ「................................は?」
キモ「1月でやめる約束だろ。この話はなかったことにする。」
ルナ「はぁ。突然にはやめれないから2月は週1にするよ(てきとう)」
キモ「そんなの許さない。店をやめた3月にまた連絡ちょうだい」
何のために?店をやめた場合客でもないあんたに連絡する意味は?
ルナ「なんでしなきゃいけないの?ってかするわけないじゃん」

ブチ。
ツーツーツー...

切ってやった。15分も話してしまった。620円もったいない。
たった50万もらってルナが喜ぶとでも?
失客。こんな客いらない。

2回しか来てないのにどうしてここまで勘違いできるんだろう。
自分はお客さんなことを忘れてるのはなぜ。

キャバクラに通う男はもしかしてその嬢と付き合ってるつもりですか。
お店やめたら付き合えると思ってるんですか。
他の客とは違う特別な存在だと思ってるんですか。

ばかだね。
 

はがれん 

January 11 [Thu], 2007, 18:55
客用携帯のメルアド変えた。
変更後のアドレスはごく一部の客にしか教えてない。
店に1ヶ月以上来てない客はいらないし。
そのくせに毎日くだらないメールを送ってくるのはやめてください。
営業妨害です。

あーすっきり。

今日は22時出勤だから暇で漫画読んでる。
「鋼の錬金術師」一気読み。
ヒューズ中佐が死んじゃった...号泣。

マスタング大佐はやっぱいい男だよな。
でもエドも可愛いから結構好きだったりするんだよね。
15巻はイシュヴァール一色で...ツライね。

12巻の別冊付録の4コマがかなり笑える。
本編はシリアスだからこういうところで笑っとかないとね。

両足の感覚がないってハボックが言ったときルナは井上雄彦の「リアル」を思い出したよ。
ハボックも車椅子バスケしてみる?
君なら絶対カッコイイよ。うん。

五体満足が当たり前な自分だけどふと考えるとすごいことなんだなって思う。
でも当たり前すぎてその大事さを本当には理解していないと思う。

人の痛みが分かる子になれたらいいよね。

こんな客はいらないの 

January 11 [Thu], 2007, 0:24
今、客と電話しててあまりにもイライラしたから書き込み。
殴り書き。

この客は1度しか指名で来たことがない。しかもワンセットのみ。
そのくせ毎日電話をしてくるウザ客。
電話に出ないと30分おきに着信。
一日合計10件とかフツウ。ウザッ。

出勤のときビルのエレベーター前で待ち伏せされてたこともあるし。
ストーカー?カナリ怖かった。
キャバ嬢ってそれなりに可愛くて、頭も綺麗に盛ってキラキラなドレス着て...
普段女の子に相手にされないような男にも(お金のためだから)笑顔で話してあげて...
ある意味身近なアイドルじゃん?
ほんと、みんな気をつけてー。

で、この客ってボソボソしゃべるの。超きもい声で。
何か言いかけてその後30秒無言...を繰り返すからスゴクいらいらする。
こっちはテレビとか雑誌とか見ながら適当なのにね。
弱い頭で必死に考えてしゃべってるんだろうね。ばかじゃないの。

ルナ「明日お店来る?」
キモ「明日会社に行ってみないと分からない」
  「店休んでデートしようよ」
ルナ「休んだら罰金だしお店に悪いしそれは無理」
キモ「一日働いたらいくらになるの?
   1万円くらい?」
ルナ「(そんな安いわけねーだろ)
   もう少しもらってるよ」
キモ「7時から5時で10時間だもんね...1万3千円くらいか」

ルナの時給1300円ですか。そんなんじゃ割に合いません。
あんたみたいなの相手にしなきゃいけない労力を考えたらそんな安い訳がない。

もう切ろうかな。危ない感じがするんだよこいつ。
初めて会った時から本名、住んでる所、家族構成、血液型、誕生日とか聞いてきたし。
全てウソで答えましたけど。
付き合いたい、デートしたいとかボソボソ言ってたなぁさっき。
遠回しに言うから「えー?なんのこと?どういう意味ー?」とか適当にスルーしたけど。

こういうやつばっかりだから夜の仕事って病むんだ。

うん。あぶないし客にもなんないから切ろうっと。
いらない。不要品。
さようなら。

キャバ嬢はよく寝るのかな 

January 10 [Wed], 2007, 12:37
ルナ、寝始めると起きないのw
昨日は22時出勤だったから2.3時間寝ようと思って、夕方6時くらいにベッドに入ったの。

んで起きたの今日の朝6時。

んー。

寝過ぎだよね。
店サボっちゃったよ。無欠扱いで罰金だねこりゃ。
まーいーや。
今の店はキャストの雰囲気悪いからやめてもいいんだよね。
都内の店の方が働きやすかったな。
池袋と渋谷で働いてたんだけど、都内の子はみんなそれぞれ事情とか目標があって働いてることを理解してる。
他人は他人で仲良くはするけどドライな感じ。
それが好きだった。

微妙に田舎なこの店の子は他人の噂大好きな近所のおばちゃん風。
うざーい。
キャバ嬢って自分に自信持ってる子多くてそれがカッコイイ!って子もたくさんいるけど。
この店にはいないね。
キャストは18歳.19歳ばかりだからね。22歳のルナはおばちゃんなワケですかね。

六本木、銀座の方が雰囲気にあってるって客とかからも言われるけどね、
そうですかねって感じだし家から遠いから今はやめとく。

布団には魔法がかかってるんだよね、きっと。
冬の朝のあの、ぬくぬくは罪ですな。
しかもうちのマットレス、かたさとかちょうど良いんだなぁ。
無印良品のベッドなんだけどね。その上から敷き布団重ねてるの。
やばいきもちーいー。
彼氏曰くエッチするとき動きやすいそうな。
あんたん家のベッドがかたすぎるんだと言いたい。
板張りのベッドの上にペラペラの敷き布団一枚。
マンスリーマンションのベッドなんてそんなもんなのね。

今日はヘルスの体入でも行こうかな。
キャバで頑張って客呼んでそれでも一日2.3万しかもらえないなんて。
それなのに客はいつヤらせてくれるんだとかふざけたことばかり言うし。

うんざり。

風俗の仕事も興味あったからね。
「菜摘ひかる」の本もおもしろかったし。

今年も貢いでくださいね2007 

January 05 [Fri], 2007, 4:18
あけましておめでとうございます。
今年もたくさん稼いで貢がせてやりましょう。
ってのが今年の抱負かな。笑
イヤ、まじで。
まぁ、楽しく過ごせればいいかな。

初詣で「幸せになりたい」って漠然としたねがいごとをした人って多いんじゃないかな。
だって「○○の仕事がしたい」とか「好きな人と付き合いたい」とか夢があっても
夢が叶うことって幸せになることとは別物だから。

自分が幸せだって感じることがいちばん大事だよね。

そんなルナが今年願ったこと。
元旦の昼頃起きて彼氏と明治神宮の長ーいジャリ道をセカセカ歩いて。(何回かコケた
5円玉がなかったからなぜか22円を賽銭箱に投げて。
ルナが願ったこと。

「世界平和。」

きゃ。

だってそれしか思いつかなかったし。
自分だけ楽しくても幸せじゃないじゃん。
誰もが思うありきたりな願いかもね。
所詮ありきたりなキャバ嬢だし。

男達が金持ちになってどんどんルナにお金を使ってほしぃ、って意味も含まれてるから 笑

新年早々客からの電話なんて出たくないから。
5日間電話もメールも全部シカト。
そーいや客用携帯の電池いつのまにかきれてたし 藁

「携帯修理出してたぁ ごめんね」
ってメールしたから大丈夫でしょ。もちろんコピペ。一括送信。

男の妄想ってすごい。かんちがいってやつ?
所詮ただの客なのに、自分がどれだけ特別だと思ってるんだろう。
まずは自分が「お客様」であることを認識してほしい。
ちゃんとわかってる人ってなかなかいない。

ちゃんとお店に通ってお金を使ってほしい。
そうしたら休日デートだってしてあげるのに。

まぁそれでも客であることには変わらないんだけどね。



ルナ 

December 31 [Sun], 2006, 12:56
ルナだよ。
22歳のキャバ嬢。
半年前までやってたOLやめてからは夜1本でがんばってるんだ。
キャバ嬢って世間ではどういうイメージなんだろう?
多分悪いイメージなんだろうな、イヤ絶対w

ルナも働くまでは良いイメージなかったけどね。
「頭の悪い低学歴な女が金持ちでカワイソウで寂しいオジサマをだまして貢がせる」って感じ?

実際働いてみて、半分は本当だなって思った。

高校中退の子は多いけどね。ちゃんと大学行ってる子も多いけど。
でも、マジで頭悪いと仕事になんないから。売れてる子は頭イイ。ってか記憶力が。

ルナはね、すぐ忘れちゃうw
アポなしでいきなり来られても「誰でしたっけぇ?」ってなっちゃう。あほ。
だから客がつかないのかねー。
今の店のナンバーワンのRは今まで見た人は自分の客じゃなくても全員覚えてるって。さすが。

んで客だけど金持ちばっかりしか来ないと思ってた。
実際はむしろビンボーばっかり。若い客も多いし。ルナは若い客苦手。
まずハウスボトルの客。無理〜w
ドリンク頼んで良いなら別だけど。
キャストに何も飲ませないトカ恥ずかしくないのかしら?まーいーw

とりあえず今日はこのへんにしとこーかなー。愚痴ばっかになりそうだし。
楽しいこともまぁあるのよ。そのへんは今後ゆっくりと...ね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キャバ嬢★ルナ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
人見知りでおとなしい女の子。そんな私がキャバ嬢デビュー!!マニュアルなんかない、誰も教えてくれない。手探り状態で頑張ってるよ。
やるからには目指せナンバーワン!でも営業めんどくさいw
さて、今宵もご出勤でーす★
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像へる
» 風俗嬢待機中! (2007年01月19日)
Yapme!一覧
読者になる