俺の存在お前の存在 

June 07 [Tue], 2005, 21:07

会いたい
触れたい
抱き締めたい…

お前の存在が俺を狂わせ
動揺させる…

―会わなければよかった―

そんなことは思わない


もし

俺とお前をめぐり合わせた何かがあったなら
俺はそいつに服従しよう

お前の刻が俺の時間を揺るがせた






これはポップンミュージックの六っていうキャラクタ-の小説に使おうと思う詩。
ポップン多いなぁ…まぁ大方ポップンかGacktなんですがね(笑

千年の眠り 

June 06 [Mon], 2005, 19:25

黒と白。
無音と雑音。

そして…

生と死



聞こえない


眠る


生きる意味…

私はお前という光を受けて
長い眠りから

羽を広げた





これはポプの小説で使おうと思った一部。
(因みにキャラはユーリ)うん微妙(泣)才能ないなぁ…(TT)

死の歌 

June 04 [Sat], 2005, 23:17
地を舞い

風に流される灰

手からなくなるその砂を

私はギュッと抱きしめた


私の心に残ったのは

前を歩くお前の残像


砂になったお前からは

抱きしめたときの体温も

照れて笑うその笑顔も

不意に香る香水の匂いも

もう今は感じられない…


無くした物は数知れない


追いかけない

ついていく

手を伸ばさない

見ていてくれ

傍に居てくれ



いつか必ず…


会いに行くから







これはポップンミュージックのユーリ夢の最後に使った詩。
死ネタだったんで、書くの凄く楽しかったです(笑)

束縛天使 

June 03 [Fri], 2005, 21:33
心がうずく

君が笑うと。

心が痛む

君が笑うと。


独り占めにしたいのに

君は他の男にも同じ笑顔を見せるんだね。


心を剣で刺されたかのように


僕の体は

ただただ痛む。


微笑まないで

話さないで

君の全てを僕だけのものに…。






Gacktの夢小説の前書きで使った文です。
授業中に考えたのでちょっとブラックな感じ(笑)

ブログ立ち上げ 

June 02 [Thu], 2005, 19:41

おは朝でブログ特集がやってたからなんとなく立ち上げて見ました↑↑
日記用ブログは右から。。
ここでは小説とか詩とかを不定期で書き込もうかなぁなんて。

趣味走りすぎジャン!!!!!(笑)





2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love2pop
読者になる
Yapme!一覧
読者になる