エーピコー 

December 10 [Wed], 2008, 20:10
今までカルチャーセンターで習っていたタヒチアンダンスですが、
スタジオに通い始めました。楽しい!!

みなさんもいかが?
フラもやってみたい。

ごぶさた 

November 30 [Sun], 2008, 17:34
ヤプログのほうがごぶさたになりがちです・・・
まあコメントもアクセスログもちょーーー少ないので、
きっと見てる人もいないだろうということで、
てきとうに書き散らしちゃいます。

実家に帰って一年目の年越しになるわけなのですが、
今年はおせち料理に担当がつくことになりました。
私は栗きんとん、酢蓮、なますです。
ということで、栗きんとんと酢蓮は練習してみました。
栗きんとんのお芋が、クリーミーにならない。
裏ごししてもやっぱり粒が残っちゃうんだよねー。。。
フードプロセッサー使うの好きじゃないし。。。
酢蓮は上手にできました。
なんなら食べにきなよってくらいです。

明日から念願のタヒチアンダンス専門スタジオ通いです
うれしいなー

おひさしぶりな日記 

October 02 [Thu], 2008, 20:24
お久しぶりです。
大学を卒業し、東京での社会人生活を始めてから早くも8ヶ月目に突入しました。

社会人になってから、色々つらいな〜って思ったけど、みなさんの優しさや人柄に支えられてなんとか一人前になろうと奮闘中でございます。

さて。

フルタイムで働いていることで、お金にも余裕が出てきたということで、
私、月3回習い事に通うことにしました。

それは・・・タヒチアンダンス!!
タヒチアン・・?というかたはyoutubeもしくはニコ動でみなよ。
ベリーダンスと迷いましたが、
ル・グランバレーを見て、かっこいー!!と思ってしまったので。
またやりたくなったらベリーのほうは1月から習おうと思います。
まずはタヒチアン。
くびれゆく私にご期待ください。

my guraduation 

March 29 [Sat], 2008, 16:44
スペルあってかな??
無事、大学を卒業しました。
なんだか・・・あっとゆうまだったな〜

あたしが京都に下宿探しに行って時、雪が降ってたの。
その時の情景はすぐ鮮やかに思い出せるのに、
4年も前のことなのかって思うと、本当にびっくり。
人はこんなことを感じながら大人になっていくんだな〜って思いました

京都での生活を振り返って、友達って本当に財産なんだな〜って実感。
卒業式後に、家族と京都の四条界隈周辺を歩いてたんだけど、
友達と何度も通った道を、また同じメンバーでバカな話して歩く機会は
もうめったにやってこないなあ〜・・・って思ったら、ホントに切なくて泣けてきた。
京都タワーを見上げて、ジ〜ンときた。

ゼミの先生が言っていたことだけど、


「君たちは卒業するけど、大学はずっとここにある。
私もあと10年はここら辺をうろついているはずだ。
この先の君たちを何らかの形で支えることはできる云々かんぬん・・・」

この先地球が滅びるまで、うちの母校はえげつないので廃校になることは無いと思う。
大学の経営体制が気に入らないので、愛校心は・・・あまりない。

でもこんなに離れがたい気持ちになる友達や感謝したい先生に出会えたという事実は
間違いなく私の財産!!間違いない!!

そんな場をあたえてくれた大学には感謝したいと思う。

そしてこの先、もっと学生を大事にしてほしいと思う。
事務方も疑わしくは学生の利益にを貫かなければならないと思う。
教育に携わるものとして、誇りと責任を失ってはならないはず。
友達の某事件を聞き、そう思ったのです。


まだまだ書き足りない部分はたくさんあるよ・・・
でもまた私の支離滅裂&主題・オチなし日記具合が露呈してきたのでこの辺で。

最後に・・・

鴨川同盟フォーエバー!!

またいつでも会えるって信じてる




立川ランチレポート 

February 28 [Thu], 2008, 23:28
今日はおしゃれカフェでタコライスのセット食べました。
なんだかイケメンカフェ的で、そわそわしました笑

ずっと若く生きる食べ方 

February 07 [Thu], 2008, 23:11
なぜでしょう、私は「老い」に対する恐怖心が人一倍強いような気がします。
多分、その要因のひとつは母親の老化にあると思います。

以前からも言っていることですが、しつこいようですが、私の母は美人です。
そして年よりも若く見えます。
「家庭の事情」的な話になりますが、両親が別居してからその噂はしならいうちに広まり、
昔の彼氏さんや、大学時代の後輩さん、プロポーズを断った人等からお声がかかるくらい
の容姿、、、という感じで想像してくださいませ。
最近では、武士の一分に出演していた、普段は写真撮影に応じない歌舞伎役者で俳優のB.Mさんが快く撮影に応じてくれて、着物メーカーの方がびっくりしたという逸話を持っています。

そんな若々しく美しい母も、やはり身を粉にして働いてきたため、寄る年波には勝てません。
もちろん、実年齢よりは若いんです!
でもず〜っと驚くほど老けない母を見てきているので、ちとショックなのです。


続く。

私の就活2 

January 10 [Thu], 2008, 21:49
で、私はどうしたいんだろう??
ってず〜っと考えた結果、

「あたし、いいことしてる!!」

って思えることを、仕事ではやりたい。
それが自己満でも、実感として手ごたえを感じられることがしたいと思った。
それはやっぱり、「正義」なのだ。
利己的で世間知らずでお金大好きなあたしだけど、
仕事では社会正義を実現したいなって思った。
そしてそれを正当な手段で実現できるのが法律なのだ。
とは言っても、たくさん抜け道があって、法解釈によっては善良な市民が泣くことがあることもある。悪用されることもある。完璧ではない法律だけれど、あたしは司法の世界に身を置いて、時代劇みたいな勧善懲悪を目指したいと思う。現代では善悪では語れないことがたくさんあるけれど、やっぱり明らかな善は守られるべき。そして紛争には「善善」の場合があるが、そんなときは双方にとって利益が最大になるように努力していきたい。今は資格制度の職業ではないけれど、悩める人々の雲を晴らすお手伝いをして、再スタートの準備を一緒にできたら、「あたしいいことしたなっ」て思えると確信している。


話を最初のほうに戻して・・・
あたしは東京が好きって話に・・。
東京、今はまだ言葉でうまく表現できないけれど、あたしにとって意味のある場所なのでしょう。
なんとなく言えるのは、あたしにとって身を置くことに意味があり大切なんだろうな〜ということ。
まだまだ東京好きについて探求する余地ありありです。
結果的に都内のOLになることができます。しかもやりたいこともできる。幸運です。

なんか・・結局何?って感じの内容・・
整理できないので、
書き出してみた、みたいな・・・
今こんなこと思ってんのね!くらいの気持ちで突っ込んでくださいませ。

私の就活 

December 21 [Fri], 2007, 21:56
私は東京が大好き。
都会が好きなのです。

高校受験で運よく都内の高校に受かり、
都内の女子高生となってから、働くなら東京・・という思いが
漠然とではあるが、あった。

別に実家がとんでもなく田舎というわけではなく、
いわゆるベッドタウンで育った子で、電車で行けば
すぐそこだから、憧れとも違うんだけれど、
なんていうか、そこに身を置いておきたいってゆうか・・。

しかしながら大学でやりたいことができた。
それはサイジ。
関東甲信越管轄という形だから、
上の方にとばされることも考えられる。
でもやっぱりやりたいことの条件としてあげられる全てを満たしているのがサイジで、
一般の民間就活生と比べたらリスクも大きく大きなチャレンジになることも
目に見えていたけれど、挑戦することに決めた。

チャレンジしている過程で、やっぱり不安だから就活と平行しようかとか考えて、
企業のESとか書いてる時期もありました。
でもやっぱりなりたいのはサイジだから・・・・と思って勉強に向き合った。

やっぱり迷いとかが結果に出たのか、一次を通過したものの、ボーダーぎりの
点数で、サイジは面での逆転の可能性が大いにあるとは聞いていたものの、
私は弁が立つわけでもなく、特に優秀な学生なわけでもなく・・・
やはり二次の面接で残念な結果となった。

ここで振り出しに戻った。
私は一浪し、一人暮らしをさせてもらっている身なので、就職浪人するわけにはいかないという思いから、民間の就活を本格的に開始した。(もともと早く独り立ちしたいというのもあった。)
実際は、二次に全く自身がなかったので、二次試験を受けた次の日一日はゆっくりして、そのあとから説明会に参加したり、ホームページを見たり、民間に対応した自己分析のやり直しなど手をつけられることはやっていたのだが。

問題や困難を抱える人の助けになりたい、縁の下の力持ちのスペシャリストになりたいという職業観を実現したかったため、はじめは保険業界に絞っていた。
なかでも一社、社風が私の性格にどんぴしゃで、個性的な会社があり、最終までいき手ごたえもあったが、だめだった。

この不合格から、私が本当にやりたいことがこの業界にないから落とされるんじゃないか・・という気持ちから、自分が実際何をやりたいのかわからなくなった。

私は人の役に立ち、社会貢献できる仕事がしたいと思う。
私は華やかなものが好き。お金も大好き。
私は社会正義に反することが許せない。
私は自分のことが大好きで、自分にとってメリットになることを最優先する。
私は友達のことをとても大切に感じていて、友達のためにならできる限りのことをしてあげたいと思う。
私は都会が大好き。
私は地域社会の発展に貢献したいと思う。


どれが本当の私?自分の中に相反する自分が存在する。
自分の中の矛盾した自分。
私には信念がないのか。
自分てなんだ。
ず〜っとそんなことを考えていた。

でもどう考えても、全部自分。
ずるくて自己中な私も、本気で人を心配する私も、
全部全部自分。

続く。。

ご報告 

December 15 [Sat], 2007, 13:15
皆様、先日のことですがわたくし、


就職先決まりました


いやいや、紆余曲折を経たけれど、
収まるところに収まった感じです。


ということで今日の夜行で京都に帰るんで
よろしく

パーマン 

December 02 [Sun], 2007, 18:45
デジパかけました。
巻き巻きでございます。

明日からラクチンでございます。
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
マクロミルへ登録
メロメロパーク
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆき
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
2008年にOLデビューするゆきです! 立川に勤務します! 残りの大学生活、OL生活、日々のことを書きためて、足跡を残したいな〜 最近はカップ焼きそばにはまっています 今年は50キロ代に乗らないことが目標だったのに・・・早くも乗ってしまいました泣。 これからです!! 素敵女子になるべく、ジャンクフードは卒業ね!!
Yapme!一覧
読者になる