12月の誕生日会 

2004年12月05日(日) 15時41分
今日は小林と石下さんの誕生日会をした。今回はたこ焼きパーティー

4時くらいから始めて、終わったのは11時?くらい。今回は石下さんが主賓ということもあtって、いつもよりお酒の量が多かった。雪が降ったら買い物が大変になるから、買いだめしといた眞山さんのお酒たちがいっきに減った。。たこ焼きもものすごい量やったのに、どんどん減っていって、何回も生地を作り足した。でも、今回は雪があまりにもすごかったから、ケーキ買いに行くのを忘れてたから、また今度12月の誕生日会をすることになった

いつも通り、たわいもない話をして盛り上がって、気づいたら11時ちかくやった。片付けしてから、みんなは食べた分のカロリーを消費するって言って、談話室に踊りにいくって言った。うちは明日も居酒屋あるし、疲れたからお風呂入って寝るって言った。お風呂行く前に、みんなの踊ってるとこを覗いてやろうと思って行ったら、みんなほんまに踊ってた(笑)うちはちょっと覗くはずやったのに、なんか知らんけど一緒になって踊ってしまったあややとピンク・レディーのビデオをさきちゃんが持ってたから、みんなで鑑賞しつつ研究しつつ踊った1時くらいに何してるんやろぅ。。て、後で思ったけど、かなりおもしろかった石下さんが真剣な顔でしてるのも笑えた(笑)

小樽 

2004年11月23日(火) 16時53分
今日は小樽に行った。普通の観光コースやけど、かなり楽しめた

オルゴール館では、なんかいろいろネジを回して曲を聴いてたんやけど、何も買ってない。お昼はかなりリッチやった。ウニとかイクラやらがのった海鮮丼とお寿司を食べた。すっごいおいしかったお昼食べてから北一硝子のお店を全部見て回った。きれいな食器とか花瓶とか用もないのに、ゆっくり見てたらすっごい時間がかかった。だってキレイやってんもん。アクセサリー類もいっぱい売ってて、かわいいのがいっぱいあったから、どれにするかすご。考えてたらキリがなかった。見歩いてるときに、お酒を売ってるお店があったから、寮のお土産になんか買っていこうと思って、試飲した。北海道っていうそば焼酎(38度)が飲みやすいし、おいしかったからそれを買っていくことにした。今度、石下さんと小林の誕生日会をするときに、みんなで飲む予定やった

帰ってから、小樽に行った話をした。お土産に焼酎を買ったことを言ったら、飲みたいって言うから早速あけた。やっぱりおいしいちょっとのつもりが、けっこう飲んでしまった。うちは酔うとやったら笑うようになるから、意味わからんことでも笑ってたら、みんなが「朋ちゃんがおもしろい」て笑ってた。んで、はっちゃんと眞山さんが笑い泣きしてるのを見て、2人が泣いてるって思ったら、すっごい悲しくて、もらい泣きしてしまった。うちが「泣かんといてよ〜。うちまで悲しくなる」て泣いてたら、さきちゃんが笑いが止まれへんって言って、部屋に戻った。さきちゃんに嫌われたって思って、さきちゃんの部屋に行って「さきちゃんごめんな。ごめんやから、戻ってきて。嫌いにならんといて」て言って、部屋の前で泣いたらしい。さきちゃんが笑いながら出てきて「大丈夫やから、朋ちゃん好きやから」て言ったから、またうれしくなって涙が止まらんくなった。あまりにもうれしかったから、母さんに報告するって言って、このときに母さんにメールを送ったらしい。そのあとも「うちは幸せです。こんなにいい友達をもって」て言って、周りのことを褒めまくってたらしい。

最後は、「眠い。もう寝る。12時すぎたらお子ちゃまは寝なあかんの」て言って、部屋に帰っていったらしい。。酔っ払いって恐ろしい。ここまで酔ったことなかったから、自分が泣き上戸とは知らんかった

送別会 

2004年11月21日(日) 17時47分
今日は10月でアスペンを辞めた神谷さんと、吉田さんの送別会

1次会は7時から。うちは初め、川合さんと佐藤さんと、洗い場のおばさんたちと話してた。佐藤さんは夏まで縁に入ってたから、今度入ってくるアンちゃんとは知り合い。そのときに、佐藤さんから聞いたんやけど、どうも最近アンちゃんに彼氏ができたらしい。。最近、カップル率が高くなっていくし、クリスマスは近づくわで、焦ってきた。そのことを話したら、佐藤さん(彼氏もち)に「ほしいと思ってるうちは、できないと思いますよ」て、笑顔で言われた

洗い場さんに、うちが一番元気がいいって誉められたやけど、桐原さん(よく駄目だしをしてくるベテランの工学院生)に「お前の声はでかすぎるんだよ。会場に聞こえるんだよ。『ベーコンいきま〜す』て、聞こえてくるこっちの身にもなってごらん。恥ずかしいんだよ。だから、ちゃんとドア閉めな」て言われたでも、スミさん(社員さん)は「私は恥ずかしくないよ。古松の元気な声、好きよ」て言ってくれた。佐藤さんも「あれは桐原さんなりの誉め言葉なんですよ」て言ってくれたから、あんまり気にしてないんやけど、どうもうちは新しいことを覚えるまでに時間がかかるって社員さんに言われてるらしいでも、そのあとにちゃんとフォローがあって「笑顔がいいし、元気もあるから、やっぱり古松さんは接客向き」とのことらしい

1次会半ばくらいで、2人にプレゼントが渡された2人ともすごい長い間働いてたから社員さんからもプレゼントがあった。あと、花束と色紙とバイトからのプレゼント。で、一言を言ってもらった。なんかちょっと、ほろっとしてしまった

もうそろそろ終わりかなぁって頃に、いきなり照明が消えて、ビックリしてたら、店員さんが神谷さんと吉田さんの前に花火とロウソクがついたケーキを持ってきたそのとき、吉田さんの隣やったから、すごいビックリした。吉田さんも「すごい、すごい!」て、喜んでた}

そのあとは、2次会でカラオケに行った。吉田さんはゴスペルサークルに入ってるから、すごいうまかったカラオケ2時間して、そのあともいろいろしゃべって、結局家に帰ったら2時近くやった。疲れたけど、楽しい1日やった

4階 

2004年11月20日(土) 18時49分
今日は10時半から、いつみちゃんと1階の補食区談話室の床掃除

床を掃いて、モップをかけようとしたら、なぜかモップがなかった。やから、2階に借りに行ったんやけど、なんでか2階もなかったから、4階に借りにいった。談話室に誰もおらんかったから、フロアノートに借りていくことを書いておいた

掃除が終わって、いつみちゃんと2人で4階に返しに行った。また、ノートにちゃんと返したことと「ありがとうございました」て書いてるときに、ちょっと上の方に書いてる書き込みが気になったから、読んだら、さすが4階と、思った。。

4階には永井さんっていう獣医学部5年の人がいて、寮では一番の古株らしい。その人がどうも最近腹が立つことがあって、我慢の限界にきたって書いてた。永井さんが怒ってるのは2つあって、1つ目は新聞を私物化しないでほしいってことやった。あと、読んだあとはちゃんとたたんで、もとに位置に戻せってことやった。2つ目は、、、ちょっと笑えた永井さんにしてみれば、すごい迷惑な話やし、腹立つんやろうけど、でも笑えた。どうも誰かに水虫をうつされたらしい。トイレは階ごとで共用やから、トイレのスリッパも3足共用なのがおいてる。やから、永井さんは水虫の人は専用のスリッパを用意して、それを使ってくださいとのことだった。わざわざ病院に通って、最近治ったらしい。すごい怒ってるのが伝わってくる文章やったから、永井さんは真剣なんやろうけど、ほんまに失礼やけど、いつみちゃんと爆笑してしまった。1階でそのことを話したら、みんなめっちゃウケてた

アスペン 

2004年11月15日(月) 20時09分
夜もバイトするけど、アスペンもちゃんと続けてます。でも、最近は宿泊客が少ないからシフトの数が減ってきた。もう月の半分たったのに、まだ5回しか出勤してない。冬休みとか雪祭りの時期になったら、また増えるらしいけど。。

また、新しいバイトの人がきた。アンちゃんやった(笑)アンちゃんは4階に住んでて、クラスも一緒。縁にはいってて、米騒動っていうちょっと変わったあだ名をもってる。なんか最近、アスペンにくる人は知り合いが多いなぁと思ってたら、佐々木さんに「鳥人間研究会の人がまた入ってきたよ」て言われた。すごいびっくりした。

事務所でシフト表見たら、なっちの名前があった。まさかアスペンにくるとは・・・。ビックリや。うちは朝やけど、なっちは夜やから会うことはないけど、ビックリした。夜は朝よりもしんどいらしいから、がんばれ慣れるまでは大変かもしれんけど、だんだん慣れてきたら結構楽しい。接客って悪くない。たまにおもしろいお客さんとかくるし

他のホテルも募集してるのに、なんでうちの友達はアスペンを選んだんやろぉ。ここまで増えると、ちょっと謎や。

山崎パン 

2004年11月14日(日) 19時45分
今日で2回目の山パンバイト。夕方7時から朝6時までで、日給1万+電車賃休憩は基本的に1時間。夜食は180円で食べれる。パンも置いてるから、それは好きなだけ食べていい。でも、持ち帰りはダメ。

13日から14日にかけてした。ほんまは持って帰ったらあかんパンを持って帰るために、わざとはっちゃんと同じ日にいれた。たまたまはっちゃんと同じ部署で働くことになったから、掃除とかしてるときに近く通ったりして、変な感じやった。

山パンバイトは結構つらいって評判やけど、うちは当たりがよかったらしく1回目はすごい楽やった。いつみちゃんは4回くらいしててんけど、行ったとこは結構辛かったらしい。ひどいときは1時間休憩が1回だけやったらしい。はっちゃんも1回目は力仕事で筋肉痛になったって言ってた。うちは1回目は1時間休憩と15分休憩をもらった。担当の人も優しくて、機械の説明してくれたり、雑談したりと、結構ラクやった。やけど、あんまり寝てなかったからすごい眠かった。

今回はその教訓を活かして、昼寝してから行ったんじゃ、前にも増してラクな部署に途中から移動させられて、1時間休憩と、15分休憩2回もらった。最後の1時間くらいは掃除やってんけど、うちがダルそうにやってたからか、20分前に「そろそろあがるかー」て言って、あがらせてくれた。休憩がいっぱいもらえたから、その間に食堂からパンをいっぱいもらってきた。小さいパンが4種類と、ロールパンを2袋もらってきた。一応バレへんように食堂からロッカーまで帽子とかに入れてった。ちょっと悪いことしてる気分やった

でも、おかげで生活は助かります(笑)1人で食べきれへんから、寮で開放した。みんなよろこんでくれたみたいで、よかった

春花秋灯 

2004年11月13日(土) 18時17分
学校終わってからが暇やから、バイトを探すことにした。アルキタを買って、自給が高くて週3回くらいのところないかなぁって見てたら、結構雰囲気のよさそうな居酒屋さんがあった。で、今日はその面接があった。

約束の時間より15分ぐらい待ったところで、化粧濃い女の人がきた20代半ばか後半って感じの、ちょっときつそうな感じの人やったその人に店の奥に行くように言われて、初めて店内を見渡してんけど、すごかった。。。思ってた居酒屋より高級感があふれてて、学生がくるような店じゃなかった。カウンターの中には板前さんの格好をした人が魚をおろしてた。お座敷とかもあって、「さくら」とか花の名前のついてた

初めに履歴書を渡して、向こうがチェックしたのは「大阪出身」「大学1年生」「ホテルでのホールスタッフの経験あり」「元剣道部」「現住所」やった。
「在学中は続けれそう?」「たぶん、大丈夫だと思います。でも、まだ1年なんでよくわかりません」「12月は忙しくなるけど、はいれそう?」「大丈夫です!」「忘年会とか新年会とかあるからねー、これから大変だよ」「あのぉ、成人式があるんで、それには帰りたいんですけど・・・」「あー、それは帰ったほうがいいよ!成人式は楽しいよー。実家遠いから大変だね。他の人のシフトとかで調整できるから大丈夫よ」「うちの子たちはみんな結構続けてくれるから長いんだよね。みんな負けん気強いけど、剣道部だったら辛いのとかも平気だよね?」「まあ・・・」「よし、じゃあ採用します!よろしくお願いします!」「お願いします!」だいたいこんな感じの内容やったと思う。

なんか、あっさり決まってしまった。結構、飲食店でバイトしたいって言ってる友達がうちの周りには多くて、みんな3,4回くらい面接受けてようやく決まったって感じやから、こんなにあっさり決まって、ちょっとビックリした。今のとこバイトは合格率100%適当にニコニコしてたら決まってしまう。うちの笑顔は営業向きなんかもしれん

寮でこの話をしたら、眞山さんが行ったことあるって言って、絶賛してた。料理はおいしいらしい。制服もかわいい。雰囲気も落ち着いた感じで、社会人向け。客層もいい。教育もしっかりしてる。思ってたより、いいお店で働けるみたいでよかった

お宅訪問 

2004年11月10日(水) 19時13分
今日は水曜やから、植物同好会の例会に行くつもりやった。やけど、5限のあとにコウちゃんとこばたくに会って、久々に話した。

鳥人間の人と話すのは久々やったから、なんかすごい楽しかったコウちゃんと7時半くらいまで北食で話した。そのあと、気分がいいし、雪が降る前にもう1回くらい北のほうに遊びにいこうと思って、24条まで行った。

目的はやはぎさんと、すみれちゃんち

久々に会うし、いきなり押しかけるんやから、手土産を買うことにした。やはぎの家の近くのセブンイレブンに行ったら、バイトの女の子がチーズケーキの試食をすすめてきた。よく見たら、その人目真っ赤で、泣いた後っていうか泣いてるっていうか・・・その人は、「これ、今すごい売れてるんですよ。買ってくれる方が多いんで、うれしくて涙がでちゃいました」て、声を震わせて言ってた。もしかして、あんまり売れ行きよくなくて、裏で店長に怒られたんかなぁとか、いらん心配をしてしまった。すみれちゃんのお土産と自分が食べるように2つ買った。レジの近くにおったから、お金払ってから、「頑張ってください」て言ったら「ありがとうございます!」って言われた。んで、店出たときくらいにレジの女の人と「きゃーー!!」て、喜んでる声が聞こえた。なんか、それ聞いたらほんまに嬉し涙やったんかもしれんって思えてきた。

始めに、やはぎんちに行った。牛乳を持っていったら、喜んでくれたみたいでよかった。もしかしたら、もりっちが来るかもしれんって言うから、9時くらいまでおった。結局、もりっちはこんかったけど、久々にやはぎと話せて、うれしかった。変な癒し系の置物があって、やはぎがちょっと心配になった。こ○たくと、ちょっと近いものを感じた。やはぎが、こば○く化したら悲しい。あんまり病まんといてよずっと本借りてるから、ついでに返せばよかった。

次に、すみれちゃんちに行った。噂通りすみれちゃんがストレートになってたすみれちゃんに会うのはすごい久々やからうれしかった。ちょっと見ん間にかわいなってたすみれちゃんがうらやましい。。

結局、家帰ったら11時過ぎやった。久々に鳥人間と接して満足な1日やった

友里ちゃん 

2004年11月09日(火) 16時31分
今日から友里ちゃんがアスペンで働くことになった。

友里ちゃんは同じ寮の友達で、2階に住んでる名古屋出身のきれいなお姉さん的存在やけど、ハンド部で実はかなりの体育系

バイト前に事務所においてある、朝食引継ぎノートに新人さんの教育係がかかれてあってんけど、オープン前の準備をしてるときに、社員さんに「友達なんです」って言ったら、知ってる人から教えてもらったほうがいいやろうってことになって、うちが友里ちゃんにごはんコーナーの仕事を教えることになった。

うちもまだ見習バッジとれてないのに、変な感じやった。でも、人に教えれるくらい一通りわかってきてんなぁって思った。まだまだ学ぶことは多いけど、ちょっと先輩になった気分でうれしかった

先輩からも、「そろそろ取れるんじゃない?」て、言われた。ちょっと前に新田さんと、川合さんが入ってきて、今日から稲波さんと、友里ちゃんがきた。1ヶ月前までは一番下っ端で、新人やったのが急にバイトがいれかわって、先輩になった。やっぱり変な気分や

北大総合博物館 

2004年11月04日(木) 19時06分
今日は初の博物館ボランティア参加の日。参加って言っても、活動は一人やけど。。

授業が終わってから、博物館に行った植物系を管理してるのは農学部の高橋ひでき先生。芸能人の高橋ひできと同姓同名でちょっとびっくりした高橋先生が植物標本の作り方を教えてくれた。作業は単純作業やけど、知識がいる。。学名とかがラテン語で表記されてて、それを見て標本庫に整理するんやけど、うちにはとうてい無理な作業やった。M2の人とかは、さっさとしてて、ちょっとかっこよかったうちは標本整理はできへんから、標本作りをすることになった。

結構、ボランティアで登録されてる人はおるけど、だんだんこうへんくなるらしい。やから、先生にダンボール一箱分のノルマを課せられた。やっぱり作業は一人でしてても楽しくないから、自然と足が遠のくらしい。やっぱり学生は授業とかサークルとかで、なかなかみんなでこの日にしようって決められへんから、一人一人がこれるときに来てたら、どうしても一人作業になってしまうらしい。

うちも始めは一人でしててんけど、先生に言われたんか3人の人が代わる代わるにやってきては挨拶をしてくれた。で、うちに気を遣ってくれたらしく、うちのおる作業部屋で作業をしてくれたなんか微妙に変わった人たちで、話を聞いてるだけでもちょっとおもしろかった

来週も誰か来てくれると、うれしいな
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love-maker73
読者になる
Yapme!一覧
読者になる