ひとつの恋を乗り越えて。傷心を癒すためただ今彼氏募集中!(w

2005年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love-life1224
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
予定よりも早いのですが移転です。 / 2005年05月19日(木)
ちょっとお久し振りになってしまいました、茜です。
3日間寝る間も惜しんでカスタマイズして
土日に移転を予定していたのを急遽繰り上げ
本日から移転です☆

恋の泡沫。(パート2)

この3日間にきてくださった方々には
本当に申し訳ありませんが
直レスさせていただきます。
尚、新しいブログは藍士父もみているため、
絶対に拓哉のことは出さないでください。
お願いします。
今日、携帯のメモリもメールも全部消去しました。
もう、なかったことにしたいと思います。
少し、冷たい言い方かもしれませんが
それだけのこと、されたもん。

ってなことで、新しいブログもどうぞよろしくお願いします!
 
   
Posted at 22:41/ この記事のURL
コメント(2)
まっさらな紙を絵の具で塗っていくように。 / 2005年05月17日(火)
*****************

抱きしめたときに

背中に手を回してくれない。

その時からあなたの気持ちはわかっていました。

*****************
またまた茜です、こんばんわ
今日になってはじめてメーラーをあけたら拓哉からメールが来てました
内容もよくわからない。
メッセを禁止にされてることくらいきづいていたし
あたしだって別に話すこともないから支障はなかった。
でもね。
わざわざ「禁止にしています」って報告してくるのってどうかと思うよ?
それも「理由は茜の言葉の中にあるんだからね」とか。
それも、昨日メッセしたTくんの裏を読め、と…。
全く意味が分かりません。
もう拓哉のことはすっかりブログから消したくなりました。
なので、今週の土日に移転しようと思います。
そこでは拓哉のことには一切触れず、名前すら出さずに行こうと思っています。
ここからいけるようにはしておくのでこれまで来てくださっていた皆様も
是非是非遊びにきてください。
ちょっともう拓哉のことを少しでも考えるのがイヤです。
あんだけもめて(参照)別れたんだからもうメールも電話もしてきてほしくなかった。
あたしの中から抹消したい。
なのでどうぞ新しくなってもよろしくお願いいたします。
 
   
Posted at 20:34 / 考え。 / この記事のURL
コメント(13)
新しい出会いの喜びをかみ締めて。 / 2005年05月17日(火)

*****************

あなたの気持ちが

私から離れていくのが怖かった。

まるで線香花火のように

ぽとりと落ちた

私の恋。

*****************
こんばんわ、茜です
昨日中華街へと行った茜ですが…。
なんと明日も中華街へ行っちゃいます
何故って?
ブログ友達の麻呂さんに会いにいくのだぁぁぁぁ!
いつもいつも優しい言葉をかけてくれる麻呂しゃん…
昨日のブログのコメントで、っていうか前々から
近くに住んでるんだなぁとは思ってた訳でして。
勇気を出してメルアドを残すと今日メールが
そしていきなり電話をせがむあたくし
そしたら電話が…な、鳴ったぁぁぁぁ!
可愛らしい、しかし大人っぽい声の麻呂しゃん。
話も盛り上がり、会いたいなぁと素直に思い。
「いつなら空いてますか?」
と聞くと
「いつでも空いてる」との優しいお言葉!
木金はバイトでしょ、土日は藍士が休みでしょ。
あ、明日しかないじゃん
「明日とか…無理ですよねぇ?」
と聞くと
「大丈夫よ〜」
というお答えが。
ねぇさん、ついていきますどこまでも!
と、いうことで明日麻呂さんに会って参ります。
ブログ友達に会うのは初めてだからどきどき
お土産はアレにして〜、あ、アレ見てもらいたいな〜など
明日への期待が高まる
一つの問題といえば。
ね、寝坊しないよね?(汗
薬がなんだか強い様子でちと心配。
今日は早めにねーようっと
あー明日が楽しみっ
 
   
Posted at 19:37 / 日々つれづれ。 / この記事のURL
コメント(2)
歩いて歩いてたどり着いた先に見えるものは。 / 2005年05月16日(月)
*****************

好きだとあなたに伝えなかったのは

見栄でも意地でもないよ。

ただ、好きだと口にしてしまうと

認めてしまったような気がしてしまって怖かった。

*****************
こんにちは、茜です
昨日は藍士とむうみんとkeiさんとみなとみらいに行って来ました。
メインはフリマです
1時に桜木町駅待ち合わせなので12時くらいに家を出ました。
すると駅につく5分くらいからいきなり大雨が!
急いで駅に駆け込んで「これはフリマは中止?」と思いつつ、
待ち合わせはしているのでまずは桜木町駅へ!
雨だったら桜木町で遊べばいいよね〜とか言いながら。
そしたら桜木町に向かうにつれて雲が消え晴れ間が!

後から聞いた話だとむうみんがすごい晴れ女らしいんです。
あたしはすっごい雨女
でもどうやらむうみんのパワーに負けた様子。
恐るべきむうみんパワー!w

まぁそれはおいといて。
5分前に桜木町駅につき、二人を探す。
…いない。
一抹の不安が…。
ね、寝過ごしてないよね?
ありえる(_ _。)・・・シュン
ぴったりになってからまずはむうみんに電話。
「今桜木町ついたよー」
というので一安心して待つことに。
しかし5分経っても10分経っても現れないむうみん。
迷ったか?!(T.T )( T.T)おろおろ
なのでkeiさんに電話。
「もう桜木町にいるよ〜」
え、え、どこですか?
「本屋のとこ」
そりゃわかりませんぜ、旦那w
やっと3人そろい、あとはむうみんを待つだけ。
5分後、やっとむうみん到着。
よかったぁ
そしてマリンタワーへGO!
結構歩いたけど綺麗な建物が多くて楽しかったな。
山下公園の中を歩き、やっとマリンタワーに到着。
思ってたより小規模だったけどいいもん見つけました!
それがこれ
 
 続きを読む…  
Posted at 16:21 / 日々つれづれ。 / この記事のURL
コメント(13)
思い出と共に髪にハサミを入れた夜。 / 2005年05月14日(土)
*****************

迷惑とか、心配とか

そんなの本当はどうでもよくって

あなたの声が聴きたくて

あなたの傍にいたくって

でも、そんなワガママ

いう訳にはいかなくって。

*****************
こんにちは、茜です
昨日は帰ってきたのが遅かったので今ごろ日記w
昨日は8時からカットモデルをしに
Ashという、横浜ではちと名の知れた美容室です。
こんなおでぶがカットモデルでいいのか?!と多少不安もありましたが
とりあえずGO!
担当は男の人でした。
Iさん、25歳です。
「どんな風にしたいですか?」
と聞かれたので
「任せます〜」
といったら
「目が大きいし背が低いからショートが似合うと思うよ」
シ、ショートでしか?!
伸ばしてたんだけどなぁ〜と思いつつ、
Iさんを信じ、
「お任せします

じゃきじゃき切っていって昨日までの中途半端な茜とはさようならよっ!
こんな感じがいいなと雑誌で相談しながらスタート!
なんか思いっきりきってくれると結構嬉しかったり。
イメチェンしたいっていうのが第一だったから。

そしてあたしたちがやっている後ろで反省会が始まる。
美容師なのに何故?ってくらいの胸板の厚いおにーさん(おじさん?
が色々話してる。(多分店長
やわらちゃんのはなしとか色々してて聞いてて楽しかった
そんなこんなで反省会が終了。
 
 続きを読む…  
Posted at 12:19 / 日々つれづれ。 / この記事のURL
コメント(26)
ポエム集<4> / 2005年05月13日(金)
*****************

メールに託した愛さえ

その色を失っていくとしたら

あたしたちはその愛の色を

どうやって繋ぎ止めておけばいいんだろうか。

*****************

「君のことが嫌いになった訳じゃないんだ。

ただ、君には僕みたいな人はもったいないと思ったから」

そんな嘘、優しくない。

優しくないよ…。

*****************

寂しさに耐え切れなくなっても

あたしはうさぎじゃないから

さみしくても死なないから

だからあなたは自分のことをがんばってね。

でもたまには思い出して。

うさぎじゃないけど

寂しくて泣きたい夜もあるんです。

*****************

好きというのは簡単だけど

その心の温度まで伝えることは

どうしてこんなにも難しいんだろう。

*****************

あなたがいなくなっちゃったから

この苦しみはどうしたらいいのよ。

あなたがいなくなっちゃったら

この涙は誰のために流せばいいのよ。

*****************
 
 続きを読む…  
Posted at 10:21 / 10's poem / この記事のURL
コメント(14)
泣いたら泣いただけ明日は明るい。 / 2005年05月12日(木)
*****************

会いたいと願う胸が泣いています。

もう一度会いたいと泣いています。

どうぞ神様、もう一度だけ。

どうぞ神様、もう一度だけ。

*****************
まずはっ!
10000HIT!
わーいわーい!!
こんなに早く10000HITいくとは思ってなかったので
正直びっくりしております
皆様方のおかげです、ありがとう
これからも頑張りますです、はい

と、いう訳で。
今日はバイトでした。
実質的にお店に立ったのは初めてです。
藍士を送り出してうとうとしてたらなんと9時
バイトは10時から。歩いて30分です
運良く藍士のお母さんに近くまで車で送ってもらってセーフ
この時間帯は主婦さんばっかりでした。
あたしを担当してくれた(?)Aさんとまずはご挨拶。
「はじめまして○○と言います。よろしくお願いします」
その人に色々説明してもらうんだけど早口でなにをいってるかわけわかめ(古
下に下りてきて、必死にトレイを拭くあたくし。
でもお客様が通る度に
「ありがとうございました〜
としっかりご挨拶。
そしてマネージャー登場。
そしてAさんに
「あ、このこ経験者だから」
と。
するとAさんの顔がかわり、
「なぁんだ、やっぱりそうなんですね!
 曲者だと思ったんですよー、最初から声だしとか出来てて。」
曲者…。
別にいいけど他に言い方はないんかいっ!

 
 続きを読む…  
Posted at 14:52 / 日々つれづれ。 / この記事のURL
コメント(29)
ポエム集<3> / 2005年05月12日(木)
*****************

あなたに「好きだよ」って伝える勇気が欲しかった。

あなたのことを想い続ける勇気が欲しかった。

あなたを失っても泣かない勇気が欲しかった。

全てがないものねだりで終わっていった恋だったね。

*****************

雨に濡れるから嫌なのって断ったデート。

違うよ、違う。

ほんとは会いたかったんだよ。

すっごくすっごく会いたかったんだよ。

でも怖かったの。

あなたへの気持ち、負けてるんじゃないかって。

あなたからの気持ちに負けてるんじゃないかって。

*****************

あたしの気持ち知ってるくせに。

あたしがあなたのこと好きなことなんて

あなたが一番知ってるはず。

それなのにこっち見て手振らないでよ。

隣の彼女にもあたしにも失礼じゃない。

辛いじゃない。苦しいじゃない…。

*****************

大切な話ほど

後回し後回しにしてしまって

結局言えずにいたあの日の夕焼けの空の色。

今でも覚えています。

*****************

いくら唇を重ねても

いくら肌を重ねても

伝わりきらない気持ちのぬくもりを

どうやって言葉に表せばいいんだろう。

ぬくもりも、匂いも、その姿形も、

全部全部心に留めておくから。

だからこの手をしっかり握っていて。

もう、この手を離さないで。

*****************
 
 続きを読む…  
Posted at 14:47 / 10's poem / この記事のURL
コメント(12)
あったかい言葉に涙した夜。 / 2005年05月11日(水)
*****************

女の子としてうまれたことも

今、この街に住んでいることも

あの時偶然カフェで隣の席になったことも

全て、全てが

あなたと出会って恋に落ちるための運命だったって

そう、信じてもいいかな。

運命だなんていったら

あなたは嬉しそうに微笑うだろうけど。

*****************
こんばんわ、ちょいとお久しぶりの茜です
あの前のブログを書いたことで力尽きてしまい、しばらくお休みしてました
と、いう訳で復活です

今日は初バイトでした。
マックまで歩くこと30分。
3時からだったんですけど、
昼間の横浜は暑かったとです。
ジルの淡いピンクのカットソーを着て
ちょっと女の子を演出してみようとw
ノースリーブなので気持ちよく歩くことが出来ました。
そしてマック到着。
今日はミーティングだけだったので、
制服の支給と細かい打ち合わせをしました。
いつから来れるかとかね。
あたしはいつからでも良いので(なるべく早めが嬉しいw
木曜の10時からになりました。
履歴書にロッテリアに3年勤務と書いてあったので
話もスムーズに進みました。
いいんだか悪いんだか
髪の色は問題なし、黒いゴムを買ってこなくちゃ。
最近の茜は二つに縛ってます。
→の上の方にある写真はエクステをつけていたときの写真なので
今はもっと短いんです。
肩より5センチ長いくらい。
しかもくせっ毛の剛毛と来た
なので面倒で二つに結わいてます。
でもマックは一つに結わかないといけないらしく
茜ピーンチ
一つに結わくの苦手なのよ〜。
あとは靴を何とかしなくちゃ…。
ローファーなんて持ってないよう!
仕方ないので他の靴で間に合わせて
だめだったらそのとき考えます
そんなこんなで一時間前後でミーティングが終了。

 
 続きを読む…  
Posted at 00:44 / 日々つれづれ。 / この記事のURL
コメント(40)
過去を幸せで塗りなおすために。<2> / 2005年05月08日(日)
*****************

「会いたい」って

言葉にすると

すごく心に染みる。

あなたに会いたい。

あなたに会いたい。

今、あたしの心はあなたでいっぱいだよ。

*****************
母はその間にも「脳梗塞」や「大腿骨壊死」になり
どんどんと病状は悪化していった。
あたしもどんどん病状は悪化していたけど
表面は取り繕っていた。
でも、アルコールと大量の睡眠薬を飲んだあたしは
ついに救急車のお世話になり
あたしの病気の深刻さは周知の事実になる。
それでもやっぱりみんなの関心は母の病気だから
あたしは頑張るしかなかった。
そして、色々な経緯で結婚。
10コも上の旦那は最初はすごく穏やかで優しい人だったけど
次第に尻尾を見せてくる。
その尻尾はとがった悪魔の尻尾で
ある日を境に暴力の嵐となる。
増える痣とカッターで切りつけられた傷。
両親に必死に見せた。
でも、両親はあたしなんかより旦那を信頼していたから
「全ては茜の妄想で、自傷しているだけだ」と片付けられた。
行き場のない苦しみを向けるところもなくて
あたしはネット依存症になる。
自分の部屋に閉じこもるか暴力を振るうかしかない旦那に
愛情なんて全然なくて
結婚をしているのに好きな人が出来てしまう。

その人はあたしを好きだと言ってくれて
結婚しようと言ってくれた。
あたしはとても嬉しくて
父親に話をした。
でも、やっぱり受け入れてもらえなくて
その彼を信じてあたしは駆け落ちをする。
友だちの家に身を寄せていたけど、
不安や発作が多くて、彼の家に隠れ住むことになる。
彼は実家だったから
部屋からあたしは出れなかった。
トイレも、食事も我慢したけど
ある日、彼の両親に見つかって
一度、家に帰らされる。
 
 続きを読む…  
Posted at 17:46 / 過去。 / この記事のURL
コメント(30)
P R
プロフィール

茜、23歳。
拓哉と別れ、
藍士の実家で暮らしています。
結婚まで秒読み?w
バツイチ。親はいません。
うつ病、パニック症候群をもってます。
love⇒歌うこと、詩を書くこと、
音楽を聴いたり演奏すること、本を読むこと。
詩の感想など頂けると嬉しいです。
気軽にコメントくださいな。

前略プロフ
web拍手よろしかったらお願いします☆
茜の詩集です☆


茜が出版した詩集です。
小学生のときから書き始めた詩を
ぎゅっと詰め込んであります。茜の詩と短歌の一冊を良かったら手にとってやってください。
まずは本の画像をクリック!
MyblogList
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.