言っちゃったよ!! 

February 04 [Sat], 2006, 4:54
やーっと、テストが終わりました
春休みがきたぁ

それでは、続きを書きたいと思います



グループみんなとメアドを交換していたのですが、何故か彼とだけ毎日していました
飽き性な私が毎日だなんてびっくり
彼からメール来るのは待ちわびて、来なかったら不安になって・・・。
こんな気持ちは初めてでした

その内それが段々酷くなっていって・・・
メールを見る度に胸と子宮締め付けられるようになって
こんなに「キュン」てなったのは初めてだったので、、
「これがほんまの恋なんか」とアホなことを考えていました


気の合うグループで「3月24日に会おう」となりました。
今までの私なら「そんな怖いこと出来ん」って感じでしたが、
信用出来る人たちばっかりだったし、彼も来るとのことだったのでOKしました
今思うと、我ながら恐ろしいことをしたもんだ

好きな気持ちが溢れ出そうなのに、伝えられないままの私。
今まで臆病で男の子とも話せなかったので、自分から告白なんて到底無理でした
気の合うグループの人たちに「怪しい〜」と言われたら、恥ずかしさの余りに必死に否定しまくりでした
彼に助けを求めたら、「そんなに必死にならんでも」と冷静に返されちゃいました。
大人な彼の発言に撃沈・・・

ある早朝、夜中からずっとチャットをしていたせいか、、(あの頃は若かった)
頭がピンク状態になっていたせいか、、
周りに乗せられて告白してしまいました

震える手でキーボードを打つ私。



「・・・・・・・・・((* ・・*)だいちゅき」




・・・・・・。
・・・・・・。
こ、この告白はないよね
いくら照れくさいからってさ




彼の反応は・・・

「えっと、、本気?それとも冗談??」



どこまで冷静やねん
この時、彼はすんごい大人だと思ってました。


今は全く思いませんが。




長くなったので、この辺で〜

出会い 

February 01 [Wed], 2006, 2:38
出会いはインターネットのチャットでした

某ヤ○ーチャットの10代部屋。

大学も決まっていたけど、親が厳しく門限が8時
夜に暇なわたしは毎晩チャットをしてました
もっと健康的な過ごし方があった気がするけど、当時は凄くはまってしまってました

2004年3月17日
いつもの10代部屋でチャットをしていました。
そこで、何となくグループが出来て、4,5人で盛り上がってました
そのグループの中に彼がいました
けど、その時の私は彼に全く興味がなく、ただのエロだと思ってました
で、何でかみんな凄く気が合って、メアド交換とかして毎日一緒にチャットすることになりました
彼とのメールが始まったのも丁度この時でした


まさかこの出会いが運命になるとは、この時思っても居なかった、もうすぐ18歳になる春のことでした

私と彼氏 

January 31 [Tue], 2006, 3:56
これから私と彼のどたばた(?)を綴っていこうと思います


まず、二人について!

○わたし
京都府在住の大学2回生。19歳。
性格はわがままなくせに、めんどくさがりなくせに、彼には世話焼き

○かれ
大阪府在住の大学3回生。21歳。
性格は優柔不断で、へたれけど、凄く優しい


これ以外のことはブログを読んでいるうちに追々わかってくると思います
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love-kazunoko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる