41度の熱・・・・ 

February 22 [Fri], 2008, 14:01
じゅんやが今高熱と戦ってる・・・
なのにわたしは一年ぶりのブログ更新

さっき電話で41度出ちゃった。。。バカになったらごめんねってじゅんや。カワイイ〜

バカでも好きな気持ちは変わったりしないけど

早く熱下がるといいね。。。

このブログ読み返してみると、一年程前のワタシったらかなり紆余曲折だね。。。
上がったり下がったりで大変そうに見える・・
それに付き合っていたじゅんやはもっと大変だね
ブログではワタシすごーくじゅんやのこと好きっぽいね・・

今はどうなんだろ。
じゅんやから見たら、もしかしたらすごくさめているように見えるのかな?
わたしホントは、今が決していいとは思ってないよ・・・

一年程前のじゅんやを好き好き言っていたワタシがすごく自分らしいって思えるから。

今の自分は状況に慣れてきたワタシなのかな・・
じゅんやとつきあうにはこのテンションでいかないと、自分が壊れてしまうから〜。
じゅんやはすごくのんびりさんなんだよね。。

ブログを更新しなくなったのはね、愛が冷めたり、めんどうくさくなったりしたのではなく
更新することによってじゅんやを思う気持ちが
激しくなっちゃう自分に気づいたんだよね
毎日落ち込んだり心配したりで疲れちゃった・・

ホントに思い返してみるとこの3年間でじゅんやから学んだこといっぱいあるんだけど、
いちばん学んだと思うことは

信じる強さ

かな。。↑この歳になって学ぶことだろうか??

遠く離れてお互いにいつも何をしているかはわからない。。
わたしがこの3年間バレーをしていたことも知らなかったし・・

でもお互いやっぱり好きなんだよね・・・?←謎

愛情の深さ? 

January 25 [Thu], 2007, 14:37
今日は朝から長電話楽しかったよ

愛情の示し方ってひとそれぞれなんだなって、電話をした後すごく思った。

つきあいはじめのドキドキ感があるときって、すごく相手が

キラキラして見えるし、なるべく自分のいやな部分を見せないように?

努力して頑張ってるよね。

私の場合は今まで それこそが恋であり、日々努力し、キラキラがなくなったとき

その関係自体がなんか無意味に思えるような気がしてならなかったんだけど。

だから遊びとホンキのボーダーラインの記事読んで、

気分の浮き沈みが激しかったわ♪

今日の電話の話からすると、じゅんやはどうやら関係が熟した後の、お互いに自分を出せて

癒される関係がいいのかな。。大人だわ。。

私はまだそこまで人間的に成長できてないのかも。

常にキラキラを追い求めてるなって。

たぶん、それを淳也に時々求めるから自分自身いっぱいいっぱいに

なっちゃうんだね。

でも最近ね、淳也をとりまく女の人たちに対する感情(やきもち)っていうのは

落ち着いたなって思う。

何よりも、淳也ってなおちゃんにしろ、長いじゃん・・・

好きな食べ物も繰り返し食べるし。。。

そういう嗜好が変わらぬうちは、私たち大丈夫じゃないかなって思う

たまにはるかcみたいな存在が出てくるかもだけど・・・・

それにしても長く続いてるなって思うよ。一向に飽きないし

淳也にたまに冷たくたまにやさしくされるから、わたしもかなり忙しいよ

出会ったときも覚えてる?

ありえないくらいの偶然な出会いだったね。

私は出会って恋するのって理屈じゃないなってあの時思ったよ。

他の誰でもダメ。じゅんやじゃなきゃダメであった瞬間だったんだと思う。

でもじゅんやはワタシをいつ好きになったのかはわからないって言ったけどぶっ殺す

ほんとにいろんなことの問題も山積みなのだけど

時間がかかるかもしれないけどたぶん乗り越えていけるんじゃないかなって

今日は思ったよ。人生まだまだ長いよね。





sweetな3日間 

January 09 [Tue], 2007, 17:31
今回の待ち合わせは品川だったね♪

大晦日夜更かししすぎで淳也が寝坊しないか

とても心配だったけど、寝ないで来てくれたんだね。ありがと。

私ね、あまり感動を素直に伝えられないのだけど

今回のロイヤルパークホテルの部屋にはかなり感激したよ。

海側で地上63階。ベイブリッチや中華街まで見えたね。

あんなところ泊まったことなかったし、これからもないと思う(笑)

元旦は淳也眠気を我慢してチェックインまで頑張ったね。。

夕方淳也の足をもんでいる最中に、淳也がすやすやと眠りについてしまって

ホントに眠いんだなって思った。そして何だかすごく悪いような気がしたの。

近くにいたらいつでも世話をしてあげられるのにあげられない。

近くにいたらこんな寝不足のまま東京でわざわざ逢わなくてもいい。

なんかないないづくしで悪いなって、しばらく寝顔をみながら思ったよ。

淳也が寝ている間、コンビニに行ったらけいことまなぶの本の付録に編み物セットが

ついていて俄然やる気に

部屋にもどり、愛する人が近くにに寝ている横で編み物を淡々と2時間くらいしていたの。

ああ、こんな状況ってすごくいい!!!って

久しぶりにものすごく安らいだ時間をすごしてるなって思い、去年一年間のストレスが

全部洗われた気がした。→簡単な女ね?

2日目は買い物したり、パチンコしたりホント良く歩いたよね〜。足がクタクタ・・

すごく忙しかったね

買い物も満足できる内容だったし、パチンコも淳也の大勝ちっぷりに驚いたし→(何連チャンだったっけ??)

ホントいい一日だったよね♪

最後の締めはジョナサンのチョコパフェで締めれたし?

夜寝るときまた別のベットで寝ようもんなら、一体東京に私何しに来たの?状態で

パンチ入っていたけど、あたたかい淳也のベットに入れてくれて一緒に寝れて良かっ

たワ

3日目は・・・・

何したっけ??

なんかお昼すぎたら一気にお別れモードになってしまい記憶が定かでないんだけど・・・

横浜から羽田までのバスに乗ったね・・・

バスはいいね・・・シートに二人っきりだもん。

電車とかは二人っきりっていう感じじゃないもんね。

横浜までのたった30分くらいだけど、淳也との3日間を振り返れたよ。。

そしてお別れの時

今回は泣かないな・・って思ってたけど

やっぱり泣いちゃったね・・やっぱり悲しいよ。今度いつ逢えるかわからないしね。

逢えるときに逢えない寂しさはあるけれど

逢ったときの喜びがはかりしれないほど大きいから

我慢するよ。

そして今回もたくさんの愛を感じたよ。淳也ありがとう。








起きるのいつかしら??? 

November 26 [Sun], 2006, 22:58
おはよメール待ってるんだけどな・・・・

まだ寝てるのかな・・・・

そろそろ寝ちゃうよ

ここ数ヶ月でいろいろなことがあって私も疲れていたし、

淳也も良くがんばったなって思うよ。

人生についても改めて考えること多かったし、

淳也からもなにげない愛をたくさんもらえたと思う。

なによりもわたしはひとりじゃないんだって再確認できたのが

うれしかったよ。

普段わたしには守るべきものが沢山あって、守るべきものから

愛されてるはずなのに、ずっとがんばっていて、たぶん頑張りすぎてるから

ずっとひとりのような気がしてた。

淳也に出会って、頑張らなくても愛されることの深さを知ったし

何よりも私自身の幅が広がったんじゃないかなって思った。

死に対しても、ほんとやる気なしだったけど

淳也がそれじゃいけないって気づかせてくれたんだよね。

ありがと。

あとは起きてくれるといいんだけどな

夜中に見る夢・・ 

October 26 [Thu], 2006, 15:34
じゅんやが出てくる夢を比較的良く見ると思うんだけど・・

たいてい夜中に見る夢って思い出せないことが多いよね。。
覚えてる夢って朝方の起きる寸前の夢だったりする。

昨日はね、夜中トイレに起こされたから、そのときみていた夢の内容がしっかり
頭にインプット

一つ目の夢はね、
じゅんやとダムみたいに深〜い川のそばを二人でのどかに散歩中・・・・
後ろから同じようにおばあちゃんとそのお孫さんが散歩していたのね。。。

私たちはどんな会話していたのかは覚えていないんだけど
おばあちゃんの悲鳴で後ろを振り返ったら、お孫さんが川に転落。。
転落といってもすごく10メートル以上の深さなんだけど、木とか生い茂ったりしていてね。
ワタシは一瞬じゅんやを見たのだけど、じゅんやはその瞬間
川に飛び込んだね。。
お孫さんは運良く木にひっかかっていておばあちゃんとわたしで救出したんだけど
川の中にじゅんやのすがたは消えていった。。→ここではっと目覚めたね。トイレに
起こされたのもあったのだけど。。

しばらく、なんてじゅんやってすごいんだろって感動がおしよせてきたわ♪→夢なのに。。。
でもじゅんやをどこかでそういう人だとわたしは思ってるんだろうね・・


ここで、なんてじゅんやってイイヒト
と思って寝た私が次に見た夢。。。

なんの夢をみていたのかはわからないのだけど、じゅんやに電話したら
女の人がでた(笑)
しかも二人とも酔ってるっぽい。電話口のむこうの会話が聞こえてきて
女「彼女から電話じゃない?」
じゅんや「やばいねぇ:::」
女「どうする?切っちゃう?」
じゅんや「そうして」

なんじゃそりゃ!夢なのにワタシはかなりあきれたわ・・・
でもね、浮気されたことはないんだけど
その瞬間はじゅんやが単に浮気してるだけなんだって
思っただけだったのね→カナリ余裕な発言
ほとぼり冷めたら戻ってくるでしょ・・なんて思ったわ。。

現実そんなこと起きたらどうなるんだろう。。
許せるのかな。。


ショッピング♪ 

October 21 [Sat], 2006, 14:15
服を探してコーデするのすき〜♪
たぶんお人形に着せ替えするみたいな感覚なのかな??

じゅんやの持ち物も ワタシの趣味にあっていてすごくいい
今までで一番ワタシの理想にあってる人かも
最初逢った時からオシャレだなとは思ったけど

この間電話でじゅんやがね、「やっぱり一緒に見て服とか買いたい♪」
って言ってくれたのって、実はすごい奥深い言葉な気がする。

というのも、たいてい人はこだわりっていうものがあって、
特に一緒にショッピングしようものなら、お互いに険悪ムード満載になるから・・・
その点じゅんやはいつも素直で、すごく一緒にショッピングするの楽しいの。

女友達とショッピングするのは昔から好きだけど、男の人と
ショッピングしてこんなに楽しいんだって思ったのは初めてだよ。

今じゅんやにプレゼントしたいものがいっぱいあって、
年間にもっと記念日作ってもらわないと(笑)
じゅんやも記念日欲しいでしょ?笑

早くお正月になるといいね♪

わたしがね、今夢見てるのはね
ワタシがいろいろあげたものを、将来二人で懐かしむ風景。
「これってあの時に買ったねぇ」
とかエピソード付で話できたらいいなって思う。

ワタシがいいものにこだわるのはそういう思いも含まれてるのかも。

淳也の洗濯物をたたむときに、いろいろな思いがよぎるんだろうなって。
極上の幸せだね。いいね・・・

ねぇ、じゅんや。幸せだね。




ごめんね? 

September 14 [Thu], 2006, 16:44
ぐずぐずしてごめんね。。

やさしい淳也はワタシがぐずぐずしたとき話をいつもきちんと聞いてくれる。

でもニコニコ聞くだけではなく、きちんとどうしたらいいか意見を言ってくれる。



わたし色々考えすぎなのかな。

でも今だけ楽しくつきあうなら、色々考えないと思うよ。

あれは去年の10月・・・・

もう知り合ってから1年以上たってはいたけど・・

お店で別々のところを見ていたら淳也の姿が見えなくなった。

どこへいったんだろ

って探してたら淳也が目の前に現れたんだよね。

「いなくなったのかと思った」って言ったら

「いなくなるわけないだろ。」って言って、ぎゅっと抱きしめてくれたんだよね。

それまでも普通に好きなんだろうな。って思っていたけど

その瞬間ほんとに好きになれた。

たぶんね、淳也のいい部分も嫌な部分も全部好きになったのではないかな。って思うよ。

今は近くにいることができない。←これがわたしがぐずぐずする原因なんだけど、

淳也が今回5年10年先を見ろ!って言ってくれたことで

すごく気持ちが楽になったよ。

いつか本当の意味でお互いが安らげる日を待ってる。

一ヶ月ぶり 

September 08 [Fri], 2006, 22:03
一ヶ月ぶりに会えたね

今回の東京はどうだった??
あのね、ひとことでいうと・・・・ じゅんやの楽しい様子を見れて幸せだった。。

最近じゅんやごきげんだよね??なぜだろ・・マイニチこっそりアイス食べてるのかな??

横浜での夜もごきげんのまま、先に寝てしまったね・・・・

欲しいものも手に入って、安らかな寝顔のまますやすやとねているじゅんやをみたら

子供みたい。。って何だか憎めない感じだったよ。

となりで眠ったら、せっかく寝付いたのに起こしちゃうかな。。。なんて思ってやさしいワタシは

別のベットで寝たの。。。ところが・・・・・・・・・・・・・・・・

明け方「み〜き〜おなかすいた」ってワタシのベットのほうにやってくる人一名・・・・・

だれでしょ??一人しかいないよね。。。

絶対起きるもんか・・・・って思ったけど、数々のちょっかいにより目が覚めることに。。。。

やっぱりじゅんやに甘いんだよね・・・反省

だって「散歩いこ!」っていうんだもん・・ちょっとほんわかしちゃった。

でもね散歩が終わって、ホテルの美味しい朝食をたっぷり食べて幸せになったあと、

眠くなったじゅんやは、ワタシがじゅんやの上にのったら「重い!」

って怒ったよ。。まあ、いいんだけど。。。よく考えたらわたしって寛大だわ♪

わたしがね、今回一番楽しかったひとときは横浜から渋谷までの電車の中での

時間だよ。

普段も電話で楽しいトークをしてくれるじゅんやだけど・・・・

やっぱりとなりでつっこみいれながら話を聞きたいね

ずっとあの時間が続けばいいのに・・・・帰ったあともずっとひきずってる・・・

バスの見送りにきてくれたじゅんや。

バスが出てしまうまでずっと見送ってくれたじゅんや。

東京にいる間ずっと手をつないでいてくれたじゅんや。

たくさん愛を感じたよ。

ありがと。







出会ってから・・・ 

August 19 [Sat], 2006, 10:55
知り合って二年が過ぎ、初めて会ってから一年が過ぎたね。。
最初はお互いの距離が余りにもありすぎて、現実味がなかったけれど、
この一年間過ごしてみて、何とか頑張れば逢うのも可能なのでは??
なんて思ってる。

友達が最近、草津温泉に彼と旅行に行ったらく、
名古屋ー宇都宮間の遠恋ってつらいってイッテタ。。
友達が「あんみ゛の彼はどこだっけ?」っていうから九州って言ったら
ありえねぇ〜〜〜〜って連発していた。。

ありえないのかな・・そんなことないよ。
飛行機も新幹線もあるし、逢おうと思ったら逢えるよね。
あとはお互いの気持ちがあれば・・・
一番怖いのはね、お金がかかるからもう逢えないっていう言葉
たぶん冷めはじめたら、そういう言葉が出ちゃうのかも。

最近はね、すごくおちついた愛を感じる期間突入〜
ワタシ自身も日々愛してるなあと思ってるし、淳也の何気ない一言に
愛を感じるようになってきた。
愛してるって言われなくても、電話でくだらない話をしてるだけで
精神的に落ち着くの。。

ただいつも感じるのは私はなんでも急ぎすぎの傾向があるね。
やっぱり考えなしで、失敗すること多々ある。
不意に放ったきつい言葉で淳也を傷つけてるな〜って反省
そんな至らない点も、思慮深い淳也がカバーしてくれているのだな〜
と思ってるよ

いつもありがと。






じゅんやの鋭い観察力にビックリ 

July 13 [Thu], 2006, 13:56
今日はじゅんやの睡眠をだいぶ邪魔してごめんなさい

今日じゅんやに言われた言葉の中で衝撃的だった言葉は・・・

第一位!ジャガジャ〜ン!!

おまえは嫌なことから逃れる為にリセットしてるんだ!

ガーンそのとおりでございます。。

自分さえよければいいっていう自己中心的な考えから

今までいろんな人を傷つけたなって反省。省みてはみるけれど

もうよりは戻したくない

つきあってるときの彼らがすきだったわけで、今更すきになるとも思えません。

あとやきもちやきの話。

本来やきもちやきの私はやきもちをやくのが面倒だから

短大はいったころから、もてる人をすきにならないようにしていたかも。

そのほうがやきもちやかなくていいから楽ジャン?

いまはものすごく楽じゃないかも。

ラヴちゃんやお母さんなどじゅんやをとりまくオンナのひとには少なからずやきもち

オオツカレル・・・

でもやきもちってやいてるうちが華なのかな?深く愛してる感じがして

すごくいい

じゅんやの別れたオンナの人と連絡をとりあうっていう考えは私にはよくわからないけど

わたしがじゅんやと別れたら連絡は取らないと思う。っていうか、別れません
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:love-j-m
読者になる
Yapme!一覧
読者になる